Adrian Zmudzinski

イタリアのピサを拠点とするニュースライター。 彼は暗号通貨、デジタル著作権、IT、テクノロジー、そして未来学(Futurology)に情熱を注いでおり、将来について前向きに考えることを好む。

記者の投稿

ニュース
ビットコイン創設者サトシ・ナカモトを自称するクレイグ・ライト氏が裁判所命令のために自身が所有権を主張して争っているビットコインを押収できる可能性があると主張している。
「ハッキングされたり、凍結された仮想通貨を戻す手助けしたい」自称ビットコイン創設者のライト氏が主張【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-28T09:47:00+09:00
705
ニュース
コインベースは、同社のウォレットにユーザーらがアドレスではなくユーザーネームで仮想通貨を送金できる機能を追加した。2月25日に発表した。専用ユーザーネームまたはイーサリアム・ネーム・サービス(ENS)で作成した名前で送金できるという。
コインベース、ウォレットにユーザーネームで仮想通貨を送金できる機能を追加【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-27T12:35:27+09:00
711
ニュース
仮想通貨取引所バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)は、自称「サトシ・ナカモト」であり、ビットコインSV(BSV)を率いるクレイグ・ライト氏に対する不信感を公に表明した。
仮想通貨取引所バイナンスCEO、ビットコインSVのクレイグ・ライト氏を「詐欺」と批判【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-25T16:54:54+09:00
1440
ニュース
仮想通貨取引所バイナンスは、デポジット費用なしで香港ドルを入出金できるサービスの提供を開始した。2月21日に発表した。
仮想通貨取引所バイナンス、香港ドル入出金サービスを開始【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-25T13:49:12+09:00
633
ニュース
米大手銀行のJPモルガンが発表した21日のレポートで、現在のブロックチェーンの開発はデジタルマネーの基盤を築いているものの、実際の採用についてはまだ数年先であると指摘している。
銀行のブロックチェーン本格導入はいつ頃に?JPモルガンがレポート【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-24T09:09:53+09:00
1368
ニュース
オランダの金融情報関連の捜査当局(FIOD)は2月17日、仮想通貨がらみのマネーロンダリング容疑で男2人を逮捕した。米国内国歳入庁(IRS)が2月18日に発表した。男は仮想通貨ミキシング・サービスを利用していたが、当局は同男のビットコインアドレスとIPアドレスの関連を突き止めたとしている。
オランダ捜査当局、仮想通貨マネロン容疑で男2人を逮捕 ミキシング・サービス利用も突き止められる【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-21T12:44:39+09:00
438
ニュース
仮想通貨取引所バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)は19日、仮想通貨動画メディア「BLOCKTV」のインタビューで、ビットコインの現在の価格に半減期は織り込まれていないと話した。
「半減期は織り込まれていない」仮想通貨ビットコイン価格は依然上昇基調か=バイナンスCEO【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-21T08:28:35+09:00
3191
ニュース
アイルランドの最高裁判所は、薬物密輸に関与したとして、ビットコイン(BTC)5200万ユーロ(約63億円)相当を含む6200万ユーロ(約75億円)の男の資産を差し押さえた。同国ニュース Independent.ie.が2月19日に報じた。
アイルランド最高裁、仮想通貨ビットコイン63億円相当を差し押さえ 薬物関連事件で【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-02-20T14:49:00+09:00
952

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー