今回は仮想通貨投資で稼ぐ方法を解説していきます。

「仮想通貨で稼いだって話よく聞くけどホントなのかなぁ・・」

「仮想通貨に投資してみたいけど具体的に何をすれば良いのか分からない」

という方はこの記事を最後まで見ることで、仮想通貨で稼ぐ仕組みや具体的な投資手法、稼ぐコツを知ることができます。

仮想通貨の正しい稼ぎ方を学ぶことで、あなたの資産を大きく増やせるかもしれません。

ぜひ解説する手法を実践し、仮想通貨投資にチャレンジしてみて下さい!

ざっくり言うと…

仮想通貨の取引方法は現物取引レバレッジ取引

現物取引は短期保有長期保有で考え方が異なる

レバレッジ取引は大きく稼げるデメリットもある。

いずれにせよ、仮想通貨をトレードするには「仮想通貨取引所」へ登録する必要がある。

国内で、手数料が無料かつ安心して利用できる取引所は、主に「bitFlyer」「Coincheck」「DMM Bitcoin」の3つ。

その中でもbitFlyerは、ビットコインの国内取引量がNo.1!手数料も無料なので、コストをかけず取引することができる。

仮想通貨でより効率的に儲けるなら、bitFlyer(ビットフライヤー)は登録必須な取引所!

bitFlyerで無料口座開設!

仮想通貨の正しい稼ぎ方を種類別に紹介

仮想通貨の正しい稼ぎ方を種類別に紹介していきます。

仮想通貨投資には大きく分けて以下のような取引方法があります。

仮想通貨投資方法

①現物取引

②レバレッジ取引(仮想通貨FX)

③積み立て投資

④レンディング

⑤草コイン取引

⑥ICOに参加する

⑦PoS(プルーフオブコンセンサス)通貨を保有する

仮想通貨で稼ぐ方法はこの7つになります。

どの取引方法を選ぶべきなのかは、あなたのライフスタイルや、リスクを取ることができるか、できないかによって変わってくるので、メリットデメリットをしっかり理解した上で決めるようにしましょう。

以下でそれぞれの取引方法について詳しく解説していくので、参考にして下さい。

仮想通貨の稼ぎ方①:現物取引

現物取引とは

・取引所に入金した金額でのみ購入が可能

・購入から取引が始まる

・値下がりしても追加入金をする必要がない

現物取引とは仮想通貨投資で最もシンプルな取引方法です。

仮想通貨取引所に入金したお金で仮想通貨を購入し、購入時価格より値上がりしたタイミングで売却すると価格差が値上がり益として稼ぐことができます。

現物取引では入金した金額までしか仮想通貨を購入できず、購入からしか取引を始めることができません(レバレッジ取引では仮想通貨を保有していなくても売却から取引可能) 。

現物取引はリスクをあまり取りたくない方におすすめの取引方法です。

簡単に説明すると、10万円の価格で購入した仮想通貨が2倍の20万円に値上がりした場合は、投資した金額も同じように2倍になります。

反対に5万円に値下がりした場合は投資金額が半分になるということです。

レバレッジ取引と比べるとリスクもリターンもあまり大きくなく、投資初心者の方で大きく損をしたくないという方は、現物取引から始めてみるのをおすすめします。

短期保有

短期保有とは

1日以内のデイトレードもしくは、1週間以内のスイングトレードのこと

仮想通貨の短期保有は、激しい値動きの中で、購入と売却を重ねて稼いでいく方法です。

値動きは常に上下しているので、大きく値が下がり、これから上がると思ったタイミングで瞬時に購入し、下がると思ったら即座に売却し利益を確定させる反射神経チャート分析力が必要な取引方法になります。

短期で利益を確定し、増えた利益で更に購入していくので資金効率が良く短期間で大きく稼げる可能性があるのが特徴です。

長期保有

長期保有では数ヶ月から長いと何年間も売却せずに保有を続け、将来の大きな値上がり益を狙います。

長期間保有するので広い視野でチャートを分析し、価格が大きく値下がりし、底だと判断したタイミングで購入します。

長期保有では短期的な値動きを気にする必要がない為、頻繁にチャートを見ることができない方におすすめの投資方法です!

bitFlyerで無料口座開設!

仮想通貨の稼ぎ方②:レバレッジ取引(仮想通貨FX)

レバレッジ取引とは

・取引所に入金した金額以上に売買が可能

・購入・売却どちらからでも取引ができる

・予想と違う値動きをした場合、追加入金をする可能性がある

仮想通貨投資はレバレッジを働かせることで、大きな金額を投資することができ、大きく稼げる可能性があります。

レバレッジ取引にはメリットとデメリットがあるので、デメリットをしっかり理解した状態で投資を始めるようにしましょう。

レバレッジ取引のメリット

レバレッジ取引は現物取引と違い、口座に入金した金額以上に大きな金額を投資すること(レバレッジ=てこの原理)ができる方法です。

上記のように資金が1万円でも、レバレッジを10倍で取引すれば100万円の投資を行うことができます。

なので、レバレッジ10倍で購入した仮想通貨が2倍に値上がりした場合は、自己資金10万円を200万円に増やすことができるということです。

資金が小額しかない投資初心者の方でも大きく稼ぐことができるメリットがあります。

bitFlyerで無料口座開設!

レバレッジ取引のデメリット

小額からでも大きく稼ぐことができるレバレッジ取引ですが、予想とは逆方向に価格が変動した場合、大きな損失を出し「追証」になってしまう可能性があります。

追証(おいしょう)とは

トレードにおいて保有資金以上の損失が発生した場合、マイナス分を追加で納入しなければならない制度。

追証とは、かんたんに言うと「借金」のようなものになります。

基本的には、損失がある一定金額まで膨らむと「強制ロスカット」が執行され、ポジションが強制的に決済されます。

ですので追証になることは稀ですが、急激な相場変動が発生した場合、稀に「追証」になる可能性があります。

レバレッジ取引では保有資金以上の金額をトレードするので、資金管理には十分気をつける必要があります!

仮想通貨の稼ぎ方③:積み立て投資

積み立て投資とは

・定期的に一定額の投資をする方法

・平均購入価格を低く抑えることができる

・投資タイミングを判断する必要がない

積み立て投資とは毎月や毎週、一定額の買い増しを行う方法です。

基本的に積み立て投資は将来の値上がり益を狙い継続して購入するので、現物取引で行うのが一般的です。

積み立て投資のメリット

積み立て投資のメリットはドルコスト平均法といって、定期的に一定額の購入を続けることで、価格が高い時に多く購入することを避け、価格が安い時に多く購入することができる方法です。

平均購入価格を下げることができるので、長期的に価格が上昇することが予想できる市場ではドルコスト平均法での投資が有効になります。

また、定期的に買い増しを行う為、投資タイミングを考える必要がなく、投資に時間をかけたくない方でも行うことができますよ!

積み立て投資に対応しているのは、国内取引所のCoincheck(コインチェック)です!

ドルコスト平均法」を用いた積み立て投資でして、なんと「1万円」という少額から積み立てを行うことができるんです!

またビットコインだけでなく、合計で「8種類」もの通貨の積み立て投資に対応しています。

難しい手続き等も必要なく、Coincheck(コインチェック)に登録しているユーザーであれば、簡単に積み立て投資を行うことができますよ。

Coincheckで無料口座開設!

積み立て投資のデメリット

積み立て投資のデメリットは投資タイミングによっては一括投資と比べてパフォーマンスが悪くなりやすいことです。

一括投資を行った場合、投資したタイミングが抜群であれば、安く購入している量が多いので大きく稼ぐことができます。

積み立て投資では、価格が高いタイミングだとしても定期的に買い増すので、平均購入価格が高まってしまい、一括投資に比べて稼げないデメリットがあります。

仮想通貨の稼ぎ方④:レンディング

仮想通貨には株式投資の貸株のようにレンディングと呼ばれる、貸仮想通貨のサービスがあります。

レンディングとは

・購入した仮想通貨を取引所に貸すこと

・貸すだけで年率数%の利益

・貸し出した通貨は売買ができない

レンディングのメリット

レンディングのメリットは仮想通貨を一度購入し、取引所に貸し出すだけで簡単に稼ぐことができるので、チャートを分析し売買することが得意じゃない方でも問題なく行えます。

レンディングの年率は取引所最大手のCoincheckだと1年で5%(通貨によって違いあり)です。

最初の購入時以外に手間は全くかからず稼ぐことができるので、仮想通貨投資をする時間があまり取れない方におすすめの方法です。

Coincheckで無料口座開設!

レンディングのデメリット

レンディングのデメリットとしては取引所が経営破綻するリスクがあることと、貸し出した仮想通貨はたとえ購入時より値上がりして売却したい場合でも取引することはできないことです。

レンディングを行った取引所が経営破綻した場合は貸した仮想通貨は戻ってきません

株式投資で会社が倒産した場合のリスクと同じです。

もう一つは貸した仮想通貨を売買することはできないデメリットです。

価格が大きく下落した場合も売ることはできないので、年率5%の利益があってもトータルで損をする可能性もあります。

仮想通貨の稼ぎ方⑤:草コイン取引

草コインとはビットコインやイーサリアム、リップルといったメジャーな通貨とは違い、取引量が少ない知名度がない通貨のことを言います。

一般的に全く知られていない草(ww)コインは将来価格が数千倍に値上がりする可能性があり、一攫千金を狙う投資家に人気です。

草コイン取引とは

 ・知名度の低い価値のない通貨に投資する方法

・当たれば一攫千金

・詐欺通貨が多く注意が必要

草コインのメリット

草コインのメリットはただ一つ、大きな値上がり益を狙えることです。

ビットコインやイーサリアムなどの時価総額の大きい仮想通貨は、比較的値動きが安定しています。

ですので、少額資金から大きく儲けるのは非常に難しいのが現実。

しかしながら草コインの場合は、一気に数十倍・数百倍に価格が跳ね上がることもしばしば。

実際に2017年~2018年の仮想通貨バブル期には、価格が「数百倍~数千倍」に跳ね上がったコインも存在しています!

どの草コインの価値が将来上がるのかは誰にも分かりませんが、複数の草コインに小額だけ投資しておき、一つ当たれば一攫千金を獲得できます。

草コインのデメリット

草コインのデメリットは資金調達の為の詐欺などが多く、投資した金額が帰ってこない可能性があることです。

実際に詐欺通貨は海外の取引所で非常に多く、仮想通貨初心者は詐欺通貨に投資しないように時価総額100位以下の取引量がそれなりにある仮想通貨に投資するようにしましょう。

仮想通貨の稼ぎ方⑥:ICOに参加する

ICOはイニシャルコインオファリングといって、新規仮想通貨を公開し、企業や個人が資金調達を行う仕組みのことを言います。

株式を発行して資金を調達するIPOよりもハードルが低く、資金を集めやすい特徴があります。

ICOとは

・仮想通貨を用いた資金調達方法

・将来大きく価値が上がる可能性がある

・詐欺通貨が多く注意が必要

ICOのメリット

ICO投資のメリットは小額から投資することが可能で、大きな値上がり益を得ることができる可能性があることです。

新規公開された仮想通貨が日本の取引所に上場すればいつでも日本円と交換できるようになります。

ICOのデメリット

ICO投資のデメリットは草コイン投資と同様に、資金調達後に価値が上がることなく、投資したお金が帰ってこない可能性があることです。

ICOは株式のIPOと比べて簡単に資金調達ができるので、その分詐欺が横行しやすいので注意が必要です。

実際、2018年初頭にはICOが流行しましたが、ICO詐欺に遭ってしまった人もあとを絶たず、各国でICOに対する規制が一気に強化されました。

ですので、現状ではICO投資を行うことはオススメできません。

仮想通貨の稼ぎ方⑦:PoS(プルーフオブコンセンサス)通貨を保有する

PoS(プルーフオブコンセンサス)とはビットコイン以外のいくつかの仮想通貨に採用されているコンセンサスアルゴリズムの一種であり、コインの保有量によってマイニング報酬を得やすくなる仕組みのことを言います。

PoS通貨とは

・通貨保有量によってマイニング報酬の獲得率が変わる

・将来価値が上がる可能性がある

・流通量減少から価格が乱高下する可能性がある

PoS通貨保有のメリット

プルーフオブコンセンサスは、仮想通貨のコンセンサスアルゴリズムの一種です。

仮想通貨は中央管理者がいない場合が多く、1つ1つの取引を利用者同士で監視・確認し合うことで、取引の正確さが確保されています。

プルーフオブコンセンサスの場合は、その通貨の保有量が多ければ多いほど、マイニング(取引承認作業)による報酬を得やすくなります!

PoSの仕組みが導入された通貨を保有しておけば、今後PoSが主流になった時に、保有通貨の取引量が増え、大きな値上がり益が得られる可能性があることです。

現在PoSを導入していないメジャーな通貨が取り入れた場合、価格が大きく変動する可能性もあるので、こまめにチェックしておいた方が良いでしょう。

bitFlyerで無料口座開設!

PoS通貨保有のデメリット

PoSの仕組み上、通貨の保有量によってマイニング承認が変わってくるので、一度購入された通貨は売却されない可能性があり、流通量の減少から価格が乱高下する危険があります。

【厳選】仮想通貨トレードを行う際のおすすめ取引所ランキング

次は「仮想通貨トレードを行う際のおすすめ取引所」についてご紹介していきます。

各取引所の「手数料の安さ」「使いやすさ」「運営会社」などを総合的に判断し、ランキング付けを行なっています!

是非参考にしてみてくださいね!

おすすめ第1位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

・2014年からサービスを展開している、とっても歴史のある仮想通貨取引所!

・たくさんのユーザーが利用しており、なんとビットコインの取引量は国内No.1!

取引手数料・入金手数料が全て無料

国内でも多い「8種類」もの仮想通貨に対応している

仮想通貨取引所で最もオススメなのは、ビットコインの取引量「国内No.1」を誇るbitFlyerです。

初心者でも使いやすいレイアウトで、今とっても人気を集めている取引所なんです!

ビットコインはもちろんのこと、人気のあるアルトコイン「イーサリアム」「リップル」にも対応。

独自の取引ツール「bitFlyer Lightning」を用いれば、仮想通貨のレバレッジ取引を行うことも可能です!

さらに、bitFlyer独自の「ビットコインをもらう」機能を使えば、買い物やサービス利用でおトクにビットコインを入手することができます。

これから仮想通貨で儲けるなら、bitFlyerは登録必須と言える取引所です。

bitFlyerで無料口座開設!

おすすめ第2位:Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)の特徴

・かの有名なマネックス証券なども手かげる一部上場企業「マネックスグループ」の傘下にある取引所!

・国内最多である「12種類」もの仮想通貨を取り扱っている

取引手数料

入金手数料が全て無料!

・どの取引所よりもアプリが使いやすく、ダウンロード数は250万回を既に突破済!

マネックスグループの傘下にある「Coincheck(コインチェック)」も、とっても人気の高い取引所です。

Coincheckのメリットは、何と言ってもスマホアプリの使いやすさ。

チャート・取引画面がとってもみやすく、初心者から上級者の幅広い層に愛用されている取引所。

その人気さ故に、スマホアプリのダウンロード数は既に250万を突破!

「仮想通貨トレーダーならほとんどが登録している」と言っても過言ではない、大人気な取引所です。

「仮想通貨積み立て投資」などのサービスもあるので、仮想通貨で儲けるなら登録すべき取引所です!

Coincheckで無料口座開設!

おすすめ第3位:DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴

 ・様々なジャンルの事業を展開する大手企業「DMMグループ」の傘下にある取引所!

・「取引手数料」はもちろんのこと「出入金手数料」「送金手数料」まで全て無料!

・仮想通貨FXに特化しており、なんと9種類もの通貨のレバレッジ取引に対応

DMM Bitcoinは、動画サービスや英会話など、様々なジャンルの事業を展開する「DMMグループ」の傘下にある取引所。

圧倒的に手数料が安く、取引手数料に加えて「出入金手数料」「送金手数料」までもが無料です!

専用スマホアプリをダウンロードすれば、プロさながらの「テクニカル分析(チャート分析)」を行うことができます。

レバレッジ取引で大きく儲けたい…」という方は、DMM Bitcoinへの登録は必須!

DMM Bitcoinで無料口座開設!

【重要】仮想通貨で正しく稼ぐためのコツ

仮想通貨で稼ぐための取引方法をいくつか解説しました。

どの取引方法を行う場合でも重要になる、正しく稼ぐためのコツを紹介していきます。

仮想通貨で正しく稼ぐためのコツ

①余剰資金で投資する

②テクニカル分析を身につける

コツ①:余剰資金で投資する

仮想通貨投資を行う際に最も注意すべきことは投資資金です。

投資初心者であればあるほど、失ったとしても生活に支障がない余剰資金で投資するようにしましょう。

仮想通貨は株式や債券と比べて価格が上下しやすく、大きく稼げる可能性がある反面、損をする可能性も十分あります。

生活資金があまりない状態で、全財産を投資する危険な投資は、どんなに稼げそうなタイミングでも絶対に行わないように気をつけてください。

また、初心者のうちはレバレッジ取引もあまり行わずに、リスクの小さい現物取引を小額から行うのがおすすめです。

投資に慣れることから始めてみましょう

bitFlyerで無料口座開設!

コツ②:テクニカル分析を身につける

テクニカル分析とはチャートを分析し、将来の値動きを予測する方法です。

仮想通貨で短期投資を行って、短期間で大きく稼ぎたい方には特に重要で、チャートを分析することができなければ、高値で購入してしまったり、購入後に大きく値下がりする危険が高まります。

もちろん将来の値動きを完璧に予想することは誰にもできませんが、過去のチャートパターンから大体の予測を行うことはできるため、資金管理を徹底すれば、テクニカル分析で稼いでいくことができます

短期投資は行わないという方もチャートを分析できるようになっておくことで、投資している通貨が今後どんな動きをするか予想できるので、長期投資に適した価格かを見極めることが可能です。

仮想通貨で稼ぐ際の注意点

続いて「仮想通貨トレードで稼ぐ際の注意点」をご紹介していきます。

以下の注意点を熟読し、快適に仮想通貨トレードを行いましょう!

注意点①:価格変動が激しい

仮想通貨は比較的新しい投資対象なので、値動きがとっても激しいです。

「ビットコイン」や「イーサリアム」などの時価総額の高い通貨ですら「前日比+10%」などの価格上昇を果たすことが日常的に存在します。

もちろんその反対に、1日で大きく価格が下落する可能性もありますので、十分に注意してトレードを行う必要があります!

注意点②:ハッキング・資産流出

仮想通貨を購入した後は、基本的には「ウォレット(仮想通貨のお財布のようなもの)」に資産を預けます。

目に見えない資産ですので、どうしても「ハッキング」のリスクは付きもの。十分に注意する必要があります。

対策としては、まず「信頼できる取引所を利用する」ことがとっても有効! 上記で紹介した「取引所ランキング」に入っている取引所なら、運営会社が大手で、かつ資本力も抜群なので比較的安心です!

また資産を1つの取引所に集中して預けるのではなく、複数の取引所で口座開設をし、分散して資産を預けるのも有効的。

1つの取引所で何かトラブルがあった場合でも、一気に資産を失うことはしっかり防ぐことができます。

bitFlyerで無料口座開設!

注意点③:税金がかかる

仮想通貨トレードでの利益には「税金」が課せられます。

仮想通貨の利益は、他の所得と損益通算することができない「雑所得」に分類されます。

雑所得は「給与所得」などと合算した金額に基づいて課税が行われます! 合計の所得が多くなるほど納税額も多くなる「累進課税」が用いられており、最大税率は「45%」となっています。

ですので仮想通貨で大きく儲けた場合でも、納税のために利益分はしっかりと確保しておきましょう!

仮想通貨(ビットコイン)の正しい稼ぎ方 まとめ

以上、今回は「仮想通貨の正しい稼ぎ方」についてご紹介しました。

普通のトレードだけでなく、仮想通貨では様々な方法を用いて稼ぐことができます!

ご自身のライフスタイルに適したトレード方法で、着実に仮想通貨で稼いでいきましょう!

bitFlyerで無料口座開設!