「仮想通貨って初心者でもできるの?取引所ってなに?」

「誰でもできる簡単な始め方を教えて欲しい!」

上記のような疑問にお答えしていきます。

ビットコインをはじめとした仮想通貨は、「取引所」と呼ばれるところで購入することができます。

「仮想通貨投資」と聞くと、なんだか固くて難しいイメージをお持ちの方も多いでしょう。

しかし安心して下さい。決してそんなことはありません!

本記事を熟読すれば、仮想通貨に関しての知識が全くない方でも、誰でもかんたんにトレードを始めることができますよ!

ざっくり言うと...

・仮想通貨は「インターネット上のデジタルなお金」のこと。世界で初めて誕生した仮想通貨が「ビットコイン」と言われている。

・初心者の人におすすめの仮想通貨投資方法は、「現物取引」「レバレッジ取引」「仮想通貨積み立て」の3種類があるが、中でも「現物取引」が最もお手軽かつ低リスクで安心。

・仮想通貨の購入は「取引所への登録」「日本円の入金」「仮想通貨の購入」の3ステップでとっても簡単にできる。

・安全性や手数料の安さを総合的に判断すると、これから仮想通貨を始める人におすすめな取引所は「Coincheck(コインチェック)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」「DMM Bitcoin」の3つ!

・その中でも、Coincheckなら、たった「ワンコイン(500円)」から仮想通貨を始めることができ、長い運営歴を誇る、安心安全な取引所!安全に投資を始めるなら、Coincheck(コインチェック)は登録必須な取引所!

Coincheckの公式サイトはこちら

Coincheckの登録はこちら

仮想通貨とは?特徴をざっくりおさらい!

まずは、仮想通貨の特徴をざっくりおさらいしましょう。

仮想通貨を一言で表すと、「インターネット上のデジタルなお金」です。

お金と言っても普段使っている日本円と違い、公的な発行主体や管理者がおらず、紙幣や硬貨などの実体は存在しません。

実体がないと聞くと、電子マネーと似たようなイメージを持つかもしれませんが、両者には違いがあります。

電子マネーの場合、日本円をチャージすることで日常生活の買い物など、決済で利用することができます。

つまり、日本円をデジタル化したような存在であり、電子マネーそのものに価値がある訳ではありません。

一方で仮想通貨は日本円と交換することで、買い物などの決済に利用することができます。

言い換えると、日本円がなくても仮想通貨自体に価値があると考えることも可能です。

この点は、電子マネーと仮想通貨の大きな違いと言えます。

また、世界で初めて誕生した仮想通貨は「ビットコイン」と言われています。

ビットコインは誕生してから現在に至るまで、仮想通貨を代表する存在として世界中で取引されています。

Coincheckの公式サイトはこちら

Coincheckの登録はこちら

初心者におすすめの仮想通貨への投資方法をご紹介!

初心者の人であれば、仮想通貨へどのように投資をすれば良いのか分からないでしょう。

ここからは、初心者におすすめの仮想通貨への投資方法を紹介していきます。

おすすめの投資方法3選

・現物取引

・レバレッジ取引

・仮想通貨積み立て

おすすめ①:現物取引

おすすめの取引方法1つ目は、現物取引です。

現物取引とは?

実際に存在する仮想通貨を買ったり売ったりする取引方法のことです。

現物取引は最もオーソドックスな投資方法と言えるでしょう。

私たちが普段行なっている「買い物」などと同様に、保有資金の範囲内で仮想通貨を購入します。

購入した仮想通貨は対応している店舗などで、決済に利用することも可能です!

また、インターネットを使える環境があれば、家族や友人へ送金することもできます。

おすすめ②:レバレッジ取引

おすすめの取引方法2つ目は、レバレッジ取引です。

レバレッジ取引とは?

自己資金の数倍、数十倍といった大きな金額で仮想通貨を売買できる投資方法です。

例えば自己資金が10万円の場合、レバレッジが2倍ならば20万円の金額で取引することができます。

レバレッジ取引では、現物取引と違い実際に存在する仮想通貨の売買は行いません。

仮想通貨を売買したと仮定し、その取引の結果として生じた差額だけが決済される仕組みです。

そのため、購入した仮想通貨は決済などでは利用できない点がデメリットと言えます。

一方で自己資金よりも大きな金額で取引できるため、資金が少ない人でも大きな利益を狙うことができる点が最大のメリットと言えます!

おすすめ③:仮想通貨積み立て

おすすめの投資方法3つ目は、仮想通貨積み立てです。

仮想通貨積み立てとは、一定期間ごとに決まった金額分の仮想通貨を購入していく投資方法です。

例えば、1万円分の仮想通貨を1ヶ月ごとに購入していくといったイメージです。

一般的な投資方法と比較すると、値上がりで得られる利益が小さくなる点はデメリットと言えます。

一方で、損失が発生しても小さな金額で済むことや、チャートを分析する知識が必要ない点などは大きなメリットです。

また、取引所などで提供しているサービスを使えば、自分で購入手続きを行わずに自動で積み立てることができます。

初心者の人はもちろん、仕事が忙しく投資に使える時間がほとんどないといった人にもおすすめです!

【厳選】初心者におすすめな仮想通貨取引所ランキング

ここからは、初心者におすすめの仮想通貨取引所ランキングを紹介していきます。

「取り扱い通貨数」「安全性(セキュリティ)」「手数料の安さ」などを総合的に評価しましたので、是非参考にしてみて下さいね!

初心者におすすめな仮想通貨取引所ランキング

・第1位:Coincheck(コインチェック)

・第2位:bitFlyer(ビットフライヤー)

・第3位:DMM Bitcoin

おすすめ第1位:Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)の特徴

・東証一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っている

「取引手数料」「入金手数料」が無料なので圧倒的にコストがかからない!

・スマホアプリがダントツで使いやすく、ダウンロード数は既に「250万回」を突破済!

・取り扱い通貨数は国内最多のなんと「12種類」を誇る!

おすすめ取引所の第1位は、Coincheck(コインチェック)です。

Coincheckは東証一部上場の金融大手マネックスグループのグループ会社です。

大手企業が親会社ということもあり信頼性は非常に高く、初心者の人でも安心して利用することができます。

「取引手数料」や「入金手数料」が全て無料なので、ほとんどコストをかけずにトレードを行うことができます。

また、最大の魅力はアプリの使い勝手の良さで、画面を見ただけで誰でも直感的な操作が可能です。

実際に、このアプリはAppStoreでも星4.3の高い評価を獲得、ダウンロード数は既に「260万回」を突破しております!

そのため、操作面で悩むことはほとんどありません。

手数料を安く、かつ安全に仮想通貨を取引したいな…」という方は、Coincheck(コインチェック)は登録必須な取引所です!

Coincheckの公式サイトはこちら

Coincheckの登録はこちら

おすすめ第2位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

・2014年からサービスを開始している、長い歴史を持つ仮想通貨取引所

「取引手数料」「入金手数料」が無料なので、ほとんどコストがかからない!

・取り扱い通貨はなんと8種類!現物取引だけでなく「レバレッジ取引」にもバッチリ対応!

・ビットコインの取引量はなんと国内No.1!

おすすめ取引所第2位は、bitFlyer(ビットフライヤー)です。

bitFlyerは仮想通貨サービス利用率No.1の実績を持っており、国内でも多くのユーザーから支持される取引所です。

2014年からサービスを開始している取引所ですので、知名度もバッチリと存在しています。

また、アプリの使い勝手が非常に良く、AppStereでも星4.3の高い評価を獲得しています。

操作が分からずに投資を挫折するといった心配もありません。

また現物取引だけでなく「レバレッジ取引」にも対応しており、2パターンのトレードを楽しむことができます。

bitFlyerの独自機能「ビットコインをもらう」を利用すれば、サービス利用や商品購入でおトクにビットコインを貯めることができます!

bitFlyerの公式サイトはこちら

bitFlyerの登録はこちら

おすすめ第3位:DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)の特徴

・数々の事業を展開している大手企業「DMMグループ」によって運営されている取引所!

・取引手数料や入金手数料だけでなく「出金手数料」「送金手数料」まで無料!圧倒的に手数料が安い!

・レバレッジ取引に特化しており、合計で「9通貨」ものレバレッジ取引にも対応

サポートは24時間365日充実!初心者の方でも安心してトレードすることができる

・キャンペーン中の今なら、新規登録で「1,000円キャッシュバック」を受けることができる!

おすすめ取引所第3位は、DMM Bitcoinです。

DMM Bitcoinは動画配信や株・FXなどの金融サービスまで手がける、DMM.comが運営元の親会社です。

様々な事業で培った豊富なノウハウをもとに、圧倒的な使いやすさと万全のサポート体制を整えています。

特にサポートはLINEとメールでの問い合わせに、土日祝日を含む24時間365日対応している点が魅力です。

また取引・入金手数料だけでなく、送金手数料や出金手数料も全て無料!

圧倒的にコストを取引を行うことができます!

初めての仮想通貨で不安があり万全のサポートを受けたいという初心者の人であれば、DMM Bitcoinがおすすめです。

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

DMM Bitcoinの登録はこちら

仮想通貨(ビットコイン)の買い方・購入方法

実際に仮想通貨をどのような買えば良いのか、気になる人も多いでしょう。

仮想通貨の買い方・購入方法は、以下の3ステップで簡単に行うことができます。

仮想通貨の買い方・購入方法3ステップ

・ステップ① 仮想通貨取引所に登録する

・ステップ② 日本円を入金する

・ステップ③ 仮想通貨(ビットコイン)を購入する

ここでは「Coincheck(コインチェック)」を例にして、仮想通貨の買い方を解説していきます。

以下でご紹介する「3つのステップ」をしっかり理解すれば、誰でも仮想通貨をカンタンに購入することができますよ!

Coincheckの公式サイトはこちら

Coincheckの登録はこちら

ステップ①:仮想通貨取引所に登録する

1つ目のステップは、仮想通貨取引所への登録です。

登録は以下のような流れで行います。

仮想通貨取引所登録の流れ

1.公式サイトでメールアドレスを登録

2.名前や住所などの個人情報を入力

3.本人確認書類を撮影してスマホからアップロード

4.郵送で送られてくるハガキを受け取る

①から③までの手順は10分から20分ほどで完了する簡単なものです。

また、④のハガキが届くまでの時間は最短で翌日、長くても5日ほどとなっています。

難しいイメージのある取引所の登録ですが、とても簡単に終わらせることができるのです。

ステップ②:日本円を入金する

2つ目のステップは、日本円の入金です。

日本円の入金方法は取引所によっても異なりますが、一般的には以下の3つの方法が利用可能です。

日本円の入金方法

1.銀行振込:指定された口座へ振込で入金する方法

2.クイック入金:インターネットバンキングからの入金する方法

3.コンビニ入金:コンビニのレジで支払いを行い入金する方法

②と③の入金方法に関しては、原則24時間365日すぐに口座残高へ反映されます。

急いでいる場合は、この2つの入金方法を活用すると良いでしょう。

ステップ③:仮想通貨(ビットコイン)を購入する

3つ目のステップは、仮想通貨(ビットコイン)を購入するです。

例えばCoincheckでは、「①銘柄の選択」「②数量の入力」「③購入する」のたった3つの手順で仮想通貨を購入することができます。

このように、仮想通貨は初心者の人でも簡単に購入することが可能です。

安全に仮想通貨投資を行うためのコツ

ここからは、安全に仮想通貨投資を行うためのコツについて紹介していきます。

やはり闇雲に仮想通貨投資を行なっても、安定して利益を得ることはできません。

それどころか、誤った方法でトレードしてしまうと莫大な損失を被ってしまう可能性もあります。

トレードを実際に行う前に「コツ」や「注意点」をしっかりと理解し、正しく仮想通貨の取引を行いましょう!

コツ①:余剰資金で投資を行う

1つ目のコツは、余剰資金で投資を行うことです。

余剰資金とは?

生活に支障が出ない、無くなっても困らないお金のこと

投資においては、メンタルの管理がとっても重要です。

メンタルをしっかりと安定させておくことで平常心を保ち、ルールに従ったトレードを行うことが可能になります。

もし余剰資金ではなく、生活費等を削って「必要資金」でトレードを行なってしまうと、精神的に大きな負荷がかかります。

精神的に追い詰められた状態でトレードをすると、普段とは異なる「根拠のないトレード」をしてしまい、大きな損失につがなる可能性も存在します。

ですのであくまでも余剰資金、無くなっても良いお金で投資をするよう心がけましょう。

コツ②:金融庁に登録済みの取引所を使用する

2つ目のコツは、金融庁に登録済みの取引所を使用することです。

日本国内で仮想通貨の取引所を運営するためには、金融庁から交換業者として登録される必要があります。

そのため、登録済みでないのに運営されている取引所は、違法である可能性があり危険です。

仮想通貨は特に詐欺が多いことでも有名なので、この点はしっかりと確認した上で利用するようにしましょう。

コツ③:取引所形式でのトレードを行う

3つ目のコツは、取引所形式でのトレードを行うことです。

仮想通貨には「取引所」「販売所」の2つの種類の取引形式があります。

「取引所」と「販売所」とは?

1.取引所:ユーザー同士が直接取引できる形式

2.販売所:販売会社と仮想通貨の売買を行う形式

「販売所」では、仮想通貨交換業者と直接取引を行います。

つまりは「業者の保有している仮想通貨に対して、直接的に取引を行う」ということになります。

販売所は手軽で簡単に利用できる反面、価格が少し割高になる傾向があります。

一方で「取引所」では、仮想通貨交換業者を間に挟みつつ、ユーザー間同士で取引を行います!

注文方法が少し難しくなるものの、販売所よりもリーズナブルな価格で通貨を購入することが可能です。

こうした点からも、取引所形式でのトレードを行うことはコツの1つと言えるでしょう。

最初は難しく感じてしまう可能性もありますが、慣れてしまえば取引所での購入もそこまで難しくはありませんよ!

初心者が仮想通貨を始める方法 まとめ

以上、初心者が仮想通貨を始める方法について解説してきました。

今回紹介したように、仮想通貨は初心者でも簡単に始めることができます。

初心者が仮想通貨を利用する前に

・仮想通貨とはインターネット上のデジタル通貨の一種

・投資方法には「現物取引」「レバレッジ取引」「仮想通貨積み立て」がある

・初心者におすすめな取引所はCoincheckでコインテレグラフならbitbankがおすすめ

・仮想通貨は簡単3ステップで購入できる

・安全に仮想通貨を利用するコツは4つ

また、面倒なイメージのある取引所への登録も3ステップですぐに完了します。

仮想通貨の相場は現在上り調子で、今後の値上がりも大いに期待できるでしょう。

大事な買い時を逃さないよう、はやめに登録を済ませておきましょう。

 Coincheckの公式サイトはこちら

Coincheckの登録はこちら