Helen Partz

国際的なオンライ広告のプロジェクトで数年間の実務経験を持つ。言語や文化、インターネットの学習に熱心に取り組み、2017年後半からビットコインへの関心を高め、ライターとしてコインテレグラフに加わる。

記者の投稿

ニュース
ある仮想通貨が有価証券にあたるかどうかを評価する民間機関CRCは、ベーシック・アテンション・トークン(BAT)、USDコイン(USDC)、IOTA(MIOTA)の3通貨に関する評価を行った
どの仮想通貨が証券にあたるか? 米民間機関がBAT、IOTA、USDCの3通貨を評価
Helen Partz
2020-04-04T11:22:02+09:00
ニュース
新型コロナウイルスによる経済不安が高まる中、世界最大の仮想通貨取引所バイナンスは4月3日、100人の新規雇用を計画していることを明らかにした。
仮想通貨取引所バイナンスが雇用拡大を発表 新型コロナを好機と捉える
Helen Partz
2020-04-04T09:13:07+09:00
ニュース
世界最大の仮想通貨取引所バイナンスは、世界で最も有名な仮想通貨データサイトのコインマーケットキャップ(CMC)を買収することで合意したと発表した。バイナンスのジャオ・チャンポンCEO(通称CZ)はバイナンスとCMCは「仮想通貨へのアクセス」を提供するという点で似ており、仮想通貨業界の透明性を高める上で相乗効果を期待でき...
仮想通貨取引所バイナンス、コインマーケットキャップ買収で合意
Helen Partz
2020-04-03T06:55:00+09:00
ニュース
ブロックチェーンの農業関連事業イニシアチブであるコバンティスは、スイス・ジュネーブに合法事業体として正式に設立された。3月31日に発表した。コバンティスは、仮想通貨イーサリアム(ETH)共同創設者ジョセフ・ルービン氏が率いるコンセンシスが支援する。
ブロックチェーンの農業関連事業コバンティスが正式に設立、イーサリアム開発企業コンセンシスが支援
Helen Partz
2020-04-02T16:18:37+09:00
ニュース
ロシア連邦議会の下院にあたる国家院は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、仮想通貨業界を規制する新法案「デジタル金融資産法(DFA)」の採択を再び延期する。同国ニュースRBCが3月31日に報じた。
ロシア議会、仮想通貨関連法案の採択をまた延期 | 新型コロナウィルス感染拡大の影響で
Helen Partz
2020-04-01T11:12:54+09:00
ニュース
ビットメインのイーサリアム(ETH)・イーサリアムクラシック(ETC)対応マイニング機器「Antminer E3」は、2020年4月までにETHマイニングが行えなくなると報じられていた。しかしビットメインがファームウェアを更新したことで、少なくとも2020年10月まではマイニングが可能となったようだ。
ビットメインのイーサリアム対応マイニング機器、新ファームウェアにより2020年10月まで利用可能に
Helen Partz
2020-03-31T11:16:29+09:00
ニュース
フランスの中央銀行であるフランス銀行は、中央銀行発行のデジタル通貨(CBDC)を銀行間決済でテストする。
フランス中央銀行、デジタル通貨のテストへ 夏以降
Helen Partz
2020-03-31T09:13:27+09:00
ニュース
米企業DPWホールディングスは、米証券取引委員会(SEC)に提出した資料の中で、ビットコイン価格急落を受け、仮想通貨マイニング事業を「無期限に停止した」ことを明らかにした。
ビットコイン急落が仮想通貨マイニング事業に直撃 米DPW社が「無期限停止」
Helen Partz
2020-03-28T12:37:21+09:00

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー