Martin Young

Martin Young

記者の投稿

ニュース
オンチェーン分析を手掛けるSantimentは、投資家心理の指標が恐怖を示し、不確実性の疑いがある時には、ビットコインと仮想通貨(暗号資産)が跳ね上がる傾向があると主張している。つまり、Santimentによれば、現在が買いの機会であるというのだ。
仮想通貨ビットコイン、ネガティブな投資家心理は価格反発の前兆か
Martin Young
2020-09-23T16:13:19+09:00
3935
ニュース
分散型金融(DeFi)セクターの成長により、2020年にテザー(USDT)が大量に鋳造された。先月だけでも30億ドルにのぼり、テザーの時価総額は150億ドルを突破した。
ステーブルコインのテザー、時価総額が150億ドルを突破 | 年初から約4倍に増加
Martin Young
2020-09-18T15:00:36+09:00
1904
ニュース
ビットコイン(BTC)価格は一時11,000ドルを突破したが、多くの指標をみると、ビットコインの投資家心理は依然として低いままであることを示している。
仮想通貨ビットコインは一時11,000ドルを突破、それでも投資家心理を示す指標は低水準に
Martin Young
2020-09-17T17:08:50+09:00
4764
ニュース
グローバルなコンサルティング企業であるBCG PlatinionとCrypto.comによる共同研究レポートは、2020年のDeFiの急速な成長がマネーロンダリングの可能性を生み出し、規制当局の監視下に置かれる可能性があると指摘している。
分散型金融(DeFi)は規制対象となるか? ボストンコンサルティングなどがレポートで分析
Martin Young
2020-09-16T14:59:26+09:00
1854
ニュース
大手仮想通貨(暗号資産)取引所のバイナンスは、バイナンス流動性スワップと呼ばれる新しいプロダクトを発表した。これは自動化されたマーケットメイカーであり、分散型金融(DeFi)スタイルのサービスだ。
大手仮想通貨取引所バイナンス、新しいDeFiプロダクトをローンチ | 流動性マイニングを提供
Martin Young
2020-09-05T13:22:46+09:00
5084
ニュース
分散型金融(DeFi)を巡るイールドファーミングブームがとてつもなく過熱しているようだ。「Sushi」や「Kimuchi」といった食品の名前が付いたDeFiミームプロジェクトが相次いでいる中、その1つである「Hotdog」がリリースされてから数時間後にクラッシュした。
過熱する分散型金融(DeFi)トークン、「ホットドッグ」トークンが5分間で99.9%の暴落
Martin Young
2020-09-03T14:54:16+09:00
7082
ニュース
仮想通貨(暗号資産)投資家のアリ・ポール氏は、今後1~2年以内に、仮想通貨エコシステムの多くがホワイトリストに登録されたアドレスからの出金のみを許可すると予測している。
仮想通貨エコシステム、追跡可能な「クリーン」なコインとそれ以外に分断か=投資家が予測
Martin Young
2020-08-27T16:32:49+09:00
2708
ニュース
ステーブルコインのテザー(USDT)の1日あたりの平均送金額は、ビットコイン(BTC)やペイパル(PayPal)を超えたボリュームになっているようだ。
ステーブルコイン「テザー」の1日あたりの平均送金額、仮想通貨ビットコインやペイパルを上回る
Martin Young
2020-08-26T14:52:57+09:00
2437

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー