Joseph Young

Joseph is a web developer and designer, writer and a passionate musician who loves to travel often. He's worked as a researcher for a number of venture capital firms and as a freelancer designer for resorts and corporations in Korea and the Philippines.

記者の投稿

マーケット
仮想通貨ビットコイン(BTC)は日本時間4月3日の未明に一時7300ドルまで急騰した。現在は再び7000ドルを下回っている。複数のトレーダーが6900ドルのレジスタンス突破を分水嶺と見ていたものの、突然の急騰に反応できなかったようだ。
仮想通貨ビットコイン 一時7300ドル突破 米の失業保険申請が2週間で1000万件記録する中
Joseph Young
2020-04-03T07:34:41+09:00
分析
仮想通貨トレーダーたちは短期では少なくとも7500ドル付近まで反発すると考えていたが、その見立ては外れているようだ。安堵感からくるビットコインの上昇相場は早くも終わりになっているのではないかと警戒感が高まっている。
安堵したのも束の間 やっぱり仮想通貨ビットコイン回復は時間かかる?
Joseph Young
2020-03-28T11:51:36+09:00
フォローアップ
仮想通貨市場関係者は暴落の衝撃についてまだ消化できていないかもしれないが、仮想通貨アナリストであるエリック・タイズ氏がコインテレグラフに対して現状での見解を語った。
「仮想通貨ビットコインのフェーズが変わった」暴落後の世界はどうなる?
Joseph Young
2020-03-14T10:14:25+09:00
分析
7月10日以降、ビットコイン価格は1万3200ドルから9684ドルまで急落した。コインベースなど主要な取引所で過去7日間で26%以上のマイナスとなった。1万1000ドルと1万700ドルのサポートを下回った後、売り手が支配的になっていた。原因は何だろうか?
仮想通貨ビットコイン、7日間で26%超も急落 一体なぜ?「80%調整」説も
Joseph Young
2019-07-17T10:53:00+09:00
分析
台湾は仮想通貨取引所を対象としたマネーロンダリング防止(AML)政策を厳格化し、仮想通貨を使った違法取引の監視・防止を取引所に義務付けた。
アジアの仮想通貨ハブ目指せ! 規制強化する台湾 中国 先行する韓国 シンガポール
Joseph Young
2018-11-28T11:31:32+09:00
フォローアップ
コインテレグラフは、仮想通貨分野のアナリストら専門家にインタビュー。なぜビットコインや仮想通貨の急落が起こったのかを探った。
ビットコイン急落の原因は何か?専門家インタビューから解き明かす
Joseph Young
2018-09-09T17:10:59+09:00
フォローアップ
先週に立て続けに起こった、中国政府やWeChat、アリペイなどによる仮想通貨への強硬姿勢。一体何が起きたのか、そしてなぜ起こったのか。一連の経緯とその影響をまとめた。
中国政府やWeChat、アリペイの仮想通貨への強硬姿勢:何が起きたのか?なぜ起こったのか?
Joseph Young
2018-08-27T12:13:00+09:00
分析
米国や韓国で仮想通貨マイニングにおいて違法なマイニングに対する中止命令やマイナーを逮捕する事例が出ている。ほとんどの国ではマイニングに明確な規制はないが、韓国などではルール作りの議論も。
違法マイニングに規制の機運、韓国では「養鶏場」でマイニング
Joseph Young
2018-05-19T18:13:00+09:00

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー