クラーケン ニュース

クラーケンの最新ニュース | Cointelegraph

クラーケン仮想通貨取引所は2011年に創設され、サンフランシスコに本社を置いている。このプラットフォームは、他の取引所と協力して、世界初の仮想通貨銀行を立ち上げようとしている。クラーケンはその取引量において、毎日5~7位にランク付けされている。この仮想通貨取引所プラットフォームの強みは、法定通貨を受け入れていることである。手数料は各取引に含まれており、その額は取引金額により異なるが、他の取引所よりも比較的高い。また、このシステムは56通貨ペアに対応しており、一般的な全ての通貨が利用できるため、非常に利便性が高い。システムへのログインには、2要素認証が使われている。さらにこのプラットフォームは、必要な出金上限額に応じて、1~5要素による認証を提供する。しかし、ユーザーは完全に認証されない限り取引できないため、いくらか問題が生ずることもあるようだ。クラーケンは現在、カナダ、EU、米国へとサービスを拡大している。