リップルニュース

リップルは、法定通貨や仮想通貨、さらに商品取引や送金業務までサポートする即時グロス決済システムだ。プラットフォームのネイティブ仮想通貨は、Ripples(XRP)だ。 リップルはリップル社によってつくられたが、共有台帳により、リップルなしで機能することができる。ウニクレジットやUBS、サンタンデールなどのきぎょうで使われているリップルは、決済インフラ技術として銀行や決済ネットワークに採用されるようになっている。ネットワーク内での決済のスピードや技術の安定性、通貨を橋渡しできるXRPの能力が評価されているためだ。 リップル立ち上げ時に作られた1000億XRPがプロトコルのルールに従った通貨の上限だ。作成された1000億XRPのうち、200億XRPが創設者たちの下に保持され、残りの80%がRipple Labsに販売された。

価格分析
コインテレグラフ定番!主要仮想通貨3種のテクニカル分析(1月8日)
上昇トレンド継続、7850ドルの維持が鍵に 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】
Rakesh Upadhyay
2020-01-09T10:03:36+09:00
2832
価格分析
コインテレグラフ定番!主要仮想通貨3種のテクニカル分析(1月7日)
強気派の復権 仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】
Rakesh Upadhyay
2020-01-07T07:48:39+09:00
2917
マーケット
ブロックチェーン企業リップルのブラッド・ガーリングハウスCEOは、5日CNNに出演し、リップル社による仮想通貨XRP売却について「投げ売り」をしているわけではないと改めて説明した。XRPは過去24時間で10%近く急騰している。
「ビットコインのクジラと同様にリップルは仮想通貨XRP価格コントロールできない」ガーリングハウスCEOが発言【ニュース】
William Suberg
2020-01-06T22:44:35+09:00
5782
価格分析
コインテレグラフ定番!主要仮想通貨3種のテクニカル分析(1月4日)
静観組の参加はいつ?仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】
Rakesh Upadhyay
2020-01-04T09:36:07+09:00
3908
ニュース
リップルのシニアソフトウェア開発者だったエヴァン・シュワルツ氏が、6年半にわたり務めていたリップルを退職すると発表した。同氏はリップルのインターレッジャープロトコルの共同開発者の1人だ
インターレッジャープロトコル開発者、リップル去る 仮想通貨XRPのコンテンツプラットフォームに注力【ニュース】
Joeri Cant
2020-01-03T15:07:59+09:00
4132
年始スペシャル
コインテレグラフでは、仮想通貨・ブロックチェーン業界のリーダーやインフルエンサーにコンタクトを取り、2020年に何を望んでいるのかを聞いた。
「米政府の規制明確化」「大ヒットゲームの登場」 仮想通貨・ブロックチェーン企業が2020年に寄せる期待【ニュース】
Ana Alexandre
2020-01-02T16:32:15+09:00
1030
価格分析
コインテレグラフ定番!主要仮想通貨3種のテクニカル分析(1月1日)
7,000ドル台維持なら強気シグナルに、仮想通貨ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)のテクニカル分析【価格予想】
Rakesh Upadhyay
2020-01-02T11:34:00+09:00
2923
ニュース
リップルの2020年の仕事始めは、仮想通貨XRPを10億XRP(1億9200万ドル相当)をエスクローウォレットからアンロックすることだったようだ。
リップル、仮想通貨10億XRPをエスクローウォレットからアンロック【ニュース】
William Suberg
2020-01-02T09:22:08+09:00
7789

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー