リップルニュース

リップルは、法定通貨や仮想通貨、さらに商品取引や送金業務までサポートする即時グロス決済システムだ。プラットフォームのネイティブ仮想通貨は、Ripples(XRP)だ。 リップルはリップル社によってつくられたが、共有台帳により、リップルなしで機能することができる。ウニクレジットやUBS、サンタンデールなどのきぎょうで使われているリップルは、決済インフラ技術として銀行や決済ネットワークに採用されるようになっている。ネットワーク内での決済のスピードや技術の安定性、通貨を橋渡しできるXRPの能力が評価されているためだ。 リップル立ち上げ時に作られた1000億XRPがプロトコルのルールに従った通貨の上限だ。作成された1000億XRPのうち、200億XRPが創設者たちの下に保持され、残りの80%がRipple Labsに販売された。

ニュース
著名なベンチャーキャピタリストであり、ビットコイン強気派であるティム・ドレイパー氏は、自身のアルトコイン投資の一端を明らかにした。ビットコインキャッシュやXRP、テゾスなどに投資しているという。
仮想通貨強気派のドレイパー氏、アルトコイン投資の銘柄を明らかに:ビットコインキャッシュやXRPなど
Joshua Mapperson
2020-09-24T13:53:07+09:00
1300
価格分析
仮想通貨ビットコインとアルトコインは、より深い調整のリスクに直面している。
調整の動きはどこまで? 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-24T10:58:17+09:00
784
価格分析
市場は弱気に転じており、ビットコインとアルトコインが上昇トレンドに戻るためには強力な上昇圧力が必要になるだろう
市場は一転弱気に 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-22T08:31:31+09:00
4336
価格分析
仮想通貨ビットコインとアルトコインは主要なレジスタンスレベル付近にあり、強気派と弱気派がその方向性を巡って対立している。
強気派と弱気派が主導権争い 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-19T11:41:03+09:00
4699
価格分析
仮想通貨ビットコインといくつかのアルトコインは、主要なレジスタンスを超えており、これは強気派が市場を支配しようとしていることを示唆している。
強気派が復活か 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-17T11:37:03+09:00
3621
ニュース
SBIグループのモーニングスターは16日、仮想通貨(暗号資産)XRPを使った株主優待を拡充すると発表した。
SBIグループのモーニングスター、株主優待の仮想通貨XRPを増額
Cointelegraph Japan
2020-09-16T16:21:00+09:00
4601
価格分析
仮想通貨ビットコインとアルトコインは、強気の勢いを回復するため、直上のレジスタンスを抜け出そうとしている。
強気トレンドに転換できるか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-15T11:53:16+09:00
3639
価格分析
仮想通貨チャート分析:ビットコインの価格はレンジ内の値動きとなっているが、いくつかのアルトコインは上昇ラリーを開始しており、主要なレジスタンスレベルを超える可能性がある。
弱気派が依然優勢か 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-12T10:18:25+09:00
4562
価格分析
仮想通貨チャート分析:強気派がビットコインとアルトコインを現在の価格から反発させることができれば、短期的な調整であったこを示すことになるだろう。
調整終了を示す条件は? 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-10T10:22:49+09:00
4875
市場分析
DeFiプロジェクトと、イーサリアム(ETH)やカルダノ(ADA)などのスマートコントラクトプラットフォームにすべての目が向けられているため、仮想通貨(暗号資産)の世界のいくつかのセクターが取り残されているようだ。最も顕著なのが、XRPやステラ(XLM)といったクロスペイメント・プラットフォームだ。
分散型金融(DeFi)ブームで苦戦するアルトコイン、XRPやプライバシーコインなど
António Madeira
2020-09-09T14:37:16+09:00
5012
価格分析
仮想通貨ビットコインとアルトコインは、次の決定的な動きをする前に、数日間は狭いレンジで保ち合いの動きとなる可能性がある。
次の決定的な動きは? 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-08T12:04:37+09:00
4925
価格分析
仮想通貨ビットコインとアルトコインは、今週の急落から反発しようとしている。ただこれが抵抗から反落することになれば、さらなる売りを引き寄せてしまう懸念もある。
価格は回復できるか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-05T10:55:59+09:00
6559
価格分析
仮想通貨チャート分析:ビットコインとアルトコインの弱気パターンが完成すると、現在の調整からさらに価格が安値まで下落する恐れがある。
調整はどこまで続くか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-03T10:29:59+09:00
8131
ニュース
ステーブルコインのテザーが仮想通貨(暗号資産)XRPと時価総額でデッドヒートを繰り広げている。
ステーブルコインのテザーが時価総額3位を巡り、再びXRPと接戦
Cointelegraph Japan
2020-09-02T10:10:00+09:00
3481
価格分析
仮想通貨ビットコインとアルトコインは安値から反発しているが、より高いレベルでレジスタンスに直面する可能性がある。
上昇トレンドは再開するか? 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-09-01T11:05:52+09:00
6130
価格分析
ビットコインとアルトコインは主要なサポートラインを維持しており、強気派が直上のレジスタンス突破を再び試みることを示唆している。
再び1万2000ドルまで上昇するか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-08-29T09:39:19+09:00
6017
ニュース
米リップル社は積極的に新規事業の商標を出願している。
米リップル社、「RippleImpact」「RippleX」など8月に4件の商標を新たに出願
Helen Partz
2020-08-27T10:08:15+09:00
3018
価格分析
仮想通貨チャート分析:強気派と弱気派とが互いに争う形となっており、ビットコインとアルトコインは短期的にはレンジ内での値動きとなる可能性がある。
短期的にはレンジ相場か 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-08-27T09:02:32+09:00
4733
価格分析
仮想通貨チャート分析をみると、強気派はビットコイン(BTC)を20日間移動平均線で防衛している。これは強気派がいまだ健在であることを示し、上昇トレンドが再開する可能性があるだろう。
上昇トレンド再開となるか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-08-25T09:49:11+09:00
4443
ニュース
仮想通貨支持派の米下院議員は、業界関係者を集めた仮想通貨タウンホールを開催。その中で議員は「XRPは証券ではない」との見解を主張した。
「XRPは証券ではない」 仮想通貨支持派の米国下院議員が主張
Helen Partz
2020-08-22T13:28:04+09:00
5829
価格分析
仮想通貨ビットコイン(BTC)といくつかのアルトコインのチャートや指標をみると、強気の勢いが弱まっていることを示唆しているようだ。
上昇トレンド再開の可能性は? 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-08-22T12:19:48+09:00
6309
価格分析
仮想通貨ビットコインやアルトコインは調整が続いているが、強気のマクロトレンドは変化していないため、押し目買いを呼び込む可能性があるだろう。
調整はどこまで続くか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-08-20T11:11:12+09:00
6106
ニュース
仮想通貨XRPはデジタル人民元など中央銀行が開発するデジタル通貨(CBDC)の競合になるわけではない。リップル社のシニアディレクターである吉川絵美氏がFXcoin社のインタビューに答えた。
仮想通貨XRPはステーブルコインや中銀デジタル通貨と競合しない=リップル吉川氏
Helen Partz
2020-08-20T07:38:00+09:00
3245
ニュース
リップルは、急増する移民送金ニーズや決済インフラ改善などに対応するため、日本において金融機関・送金事業者とのパートナー開拓を進めていく考えだ。
リップル、日本で金融機関のパートナー開拓に注力 | 仮想通貨XRPを使ったODLローンチにも取り組み中
Cointelegraph Japan
2020-08-18T18:05:00+09:00
6408
価格分析
仮想通貨ビットコインは力強い上昇を見せ、12200ドルのレジスタンスを突破したことでセンチメントが上昇。一部のアルトコインにも上昇の流れが波及するかもしれない。
12000ドル突破で、上昇傾向は続くか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-08-18T08:41:16+09:00
5321
価格分析
仮想通貨トレーダーは再びイーサリアムに強気になっている。ETHはチャートで400ドルを超えたが、ビットコインやほかのアルトコインも引き上げる可能性があるだろう。
イーサリアムはどこまで上昇するか 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-08-15T11:00:00+09:00
8989

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー