デジタルカレンシーグループニュース

デジタルカレンシーグループ(DCG)は、仮想通貨、デジタル通貨、ブロックチェーン市場に特化したベンチャーキャピタル。2015年にバリー・シルバート氏によって設立され、米国ニューヨークに本社を置く。 DCGの投資先には、仮想通貨決済サービスビットペイ(Bitpay)、ビットコイン関連技術開発のブロックストリーム(Blockstream)、取引所コインベース(Coinbase)などがある。ビットコインとブロックチェーンを世界経済・社会構造のゲームチェンジャーと位置付けており、ブロックチェーン導入による銀行、IT、フィンテック業界の長期的な発展は、DCGの投資の最優先事項と述べている。子会社には仮想通貨投資信託を手がけるグレイスケール・インベストメンツがおり、同社の運用資産残高は20年末時点で164億ドル(約1兆7000億円)に及んでいる。

ニュース
デジタル資産管理会社グレイスケールが「グレイスケール・ビットコイン・トラスト(GBTC)」の準備金の証明を拒否しているため、アナリストがブロックチェーンを何日もかけて調べ、その保有量を独自に検証している。
グレイスケールが保有するビットコイン63万BTC、アナリストがオンチェーンで確認
Luke Huigsloot
2022-11-25T15:30:00+09:00
3097
マーケット
グレースケール・ビットコイン・トラスト(GBTC)は、仮想通貨取引所FTXをめぐる騒動で記録的な割引で取引されている。
GBTCのビットコインプレミアム、FTXの苦境で50%近く減少、投資家は買いだめ
William Suberg
2022-11-21T08:27:00+09:00
8921
ニュース
仮想通貨投資商品を提供するグレイスケール・インベストメンツは「セキュリティ上の懸念」を理由に、同社のデジタル通貨商品の原資産を示すオンチェーン証明やウォレットアドレスの提供を拒否している。
グレイスケール、保有する仮想通貨の「安全」を強調
Jesse Coghlan
2022-11-19T13:47:00+09:00
1397
マーケット
Twitterの仮想通貨トレーダーの言葉では、今日の市場は「悪い下落」だという。そして、ビットコイン(BTC)とアルトコインの売りはまだ終わっていないかもしれない。
今日も仮想通貨市場が暴落 要因は?
Kyle White
2022-11-10T07:40:00+09:00
7242
マーケット
11月4日に21,500ドルを突破したビットコイン(BTC)価格は、11月8日に14%下落し、17,166ドルで年初来安値を更新、ほとんどのアルトコインも連れ安となっている。
なぜ今日のビットコイン価格は下がっているのか?
Kyle White
2022-11-09T07:43:00+09:00
17345
ニュース
デジタル資産運用のグレイスケールは、イーサリアムを除くスマートコントラクトプラットフォーム専用の新しい仮想通貨ファンド「Grayscale Smart Contract Platform Ex-Ethereum Fund」を発表した。
グレイスケールがイーサリアムキラーで構成されたスマートコントラクトファンドを組成
Sam Bourgi
2022-03-23T07:21:03+09:00
458
ニュース
デジタルカレンシー・グループ傘下の仮想通貨マイニングサービスプロバイダーであるFoundry USAは、マイニングネットワークの15.42%のシェアを獲得し、世界第2位のビットコイン(BTC)マイニングプールとなったことがわかった
Foundry USA、世界で2番目に大きなビットコインマイニングプールに
Arijit Sarkar
2021-11-22T07:57:59+09:00
1410
ニュース
仮想通貨業界の中で大手企業の1つであるデジタルカレンシーグループ(DCG)は、日本のソフトバンクが主導する投資ラウンドを完了させた。
ソフトバンクとアルファベットのVC部門、デジタルカレンシーグループの株主に
Helen Partz
2021-11-02T15:58:18+09:00
1120
ニュース
いくつもの仮想通貨・ブロックチェーン企業を率いるデジタルカレンシーグループは、韓国の大手仮想通貨取引所を運営するStreamiの2番目の大株主になった。
米デジタルカレンシーグループ、韓国の仮想通貨取引所運営企業に出資
Sam Bourgi
2021-05-08T08:00:00+09:00
5822
ニュース
デジタル資産運用企業であるグレイスケール・インベストメントの親会社デジタル・カレンシー・グループ(DCG)は3日、グレイスケールのビットコイン投資信託(GBTC)を合計で7億5000万ドル相当を購入する権限を得たことを発表した。
グレイスケール親会社のDCG、ビットコイン投信の購入権限を5億ドル追加
Helen Partz
2021-05-04T09:08:29+09:00
9306
ニュース
米メディアのタイムが選んだ2021年に最も影響力の企業トップ100の中に、仮想通貨企業であるデジタルカレンシーグループとコインベースの2社が入っている。
米タイムが選んだ最も影響力のある企業100社、仮想通貨企業2社がランクイン
Brian Quarmby
2021-04-29T08:00:00+09:00
7030
ニュース
デジタルカレンシーグループ(DCG)が所有する仮想通貨マイニング会社Foundryは、世界最大のビットコイン(BTC)マイニングプールのトップ10に入っている。
デジタルカレンシーグループ傘下の仮想通貨マイニング企業、ハッシュレートで世界トップ10入り
Helen Partz
2021-01-27T14:45:26+09:00
2696
ニュース
仮想通貨投資信託を手がけるグレイスケール社の新CEOであるマイケル・ソネンシェイン氏は、20日に開催された仮想通貨ファイナンス・カンファレンスの基調講演で、2021年に仮想通貨投資家が注目すべき6つのテーマをあげた。
グレイスケールの新CEO、2021年の仮想通貨6大トピックを公表
Sam Bourgi
2021-01-21T08:43:24+09:00
6670
ニュース
デジタルカレンシーグループ(DCG)が新規株式公開をしたら、どのような額になるのだろうか。仮想通貨(暗号資産)分析企業のメサーリがその予想を発表した。
デジタル・カレンシー・グループがIPOしたら評価額は4200億円=メサーリ
Sam Bourgi
2020-11-13T10:05:00+09:00
2052
ニュース
ブロックチェーン企業に投資する最大手企業の一つであるデジタルカレンシー・グループ(DCG)は英国拠点の仮想通貨取引所Luno(ルノ)を買収した。
グレイスケール親会社のDCG、英国の大手仮想通貨取引所Lunoを買収
Mohammad Musharraf
2020-09-10T07:44:00+09:00
1641
ニュース
米仮想通貨投資ファンドのグレイスケールは、5月19日、保有する仮想通貨資産額が過去最高となる38億ドル(約4066億円)に到達したことを発表した。2019年の5月の保有資産は21億ドル(約2140億円)だったことから、1年間で80%以上も増加したことになる。
グレイスケール保有の仮想通貨ビットコイン、1年で約80%増加
Helen Partz
2020-05-21T07:27:31+09:00
1778
ニュース
米サンフランシスコ拠点のフィンテック企業フィギュア・テクノロジーズは、シリーズCラウンドを終え、総調達額が250億円超となった。12月5日にプレスリリースで発表した。また、投資会社モルガン・クリーク・デジタルの創業者アンソニー・ポンプリアーノ氏(通称ポンプ)がフィギュアの理事会に参加したとも述べている。
米ブロックチェーン企業フィギュア、112億円の資金調達完了 | 日本のMUFGや著名ビットコイン強気派らが投資【ニュース】
Helen Partz
2019-12-06T11:55:37+09:00
772
ニュース
米仮想通貨ファンドのグレイスケールは、14日、デジタル通貨のバスケットに連動した証券の認可を米金融取引業規制機構(FINRA)から受けたと発表した。
米グレイスケールの仮想通貨連動型の証券、規制当局が認可 ビットコインやイーサ、XRPに連動
Helen Partz
2019-10-15T07:20:16+09:00
1764
ニュース
メキシコの仮想通貨取引所大手ビットソー(Bitso)がコインベースやリップル、パンテラ・キャピタルなどから出資を受けた。ザ・ブロックが報じた。
メキシコの仮想通貨取引所ビットソー、リップルやコインベースから出資受ける
Helen Partz
2019-10-15T06:31:52+09:00
1098
ニュース
米大手ベンチャーキャピタルのデジタルカレンシー・グループ(DCG)の創設者でCEOのバリー・シルバート氏は、仮想通貨の冬の時代は終盤に向かっていると、ブルームバーグ・テクノロジーとのインタビューで6月11日に述べた。
米デジタルカレンシーCEO、「仮想通貨の冬の時代は終わり。ビットコインの価格上昇は続く」
Helen Partz
2019-06-13T11:38:00+09:00
4371
ニュース
機関投資家向けに仮想通貨投資プラットフォームを手がけるSFOXは、仮想通貨市場の見通しを、「緩やかに強気」から「不透明」に引き下げた。6月6日に最新ボラティリティリポートを発表した。
「相場の全体的な感情は転換点」|仮想通貨市場の見通し「不透明」に引き下げ、SFOXボラティリティリポート
Thomas Simms
2019-06-07T12:45:00+09:00
3013
ニュース
フォーチュンによると、仮想通貨投資ファンドのグレースケール・インベストメンツとデジタルカレンシーの創業者であるバリー・シルバート氏は、ビットコイン上昇のタイミングはちょうど米国と中国の交渉が決裂した時だったと指摘。世界経済で「ドラマ」が繰り広げられる中、ビットコインは金のような安全資産としての役割を果たしていると述べた...
「米中貿易戦争の激化とビットコイン上昇に関係あり」米仮想通貨投資ファンド創業者が主張
Thomas Simms
2019-05-22T10:01:13+09:00
1385
ニュース
米国の仮想通貨ファンドであるグレイスケールが、投資家に対して金への投資をやめてビットコイン投資の開始を促す広告の配信を始めた。
「金をやめて仮想通貨ビットコインに投資しよう」米グレイスケースが広告#DropGoldを配信
Helen Partz
2019-05-02T09:30:00+09:00
5738
ニュース
米国のブロックチェーンと仮想通貨に特化したベンチャーキャピタル、デジタルカレンシーグループ(DCG)は、2016年から2018年までに行った投資に関するデータを公開し、これまで130近くの投資を行ったと述べた。同社が4月1日にブログで明かした。
米仮想通貨投資ファンドDCG、2016年と2018年の投資動向を比較
William Suberg
2019-04-03T20:00:00+09:00
2127
ニュース
仮想通貨ファンドのグレースケール・インベストメンツとデジタルカレンシーの創業者であるバリー・シルバート氏が、CNBCのインタビューに答えて、「ビットコイン以外ほとんどの仮想通貨はゼロになる」と発言した。
米投資ファンド創業者「ほとんどの仮想通貨はゼロになる」も「ビットコインにこれまでになく強気」な訳は?
Aaron Wood
2019-02-14T12:16:00+09:00
6479
ニュース
仮想通貨取引プラットフォームのSFOXは2270万ドルのシリーズA資金調達ラウンドを実施し、Airbnb共同創設者ネイザン・ブレチャージク氏らが参加した。
Airbnb共同創設者、仮想通貨スタートアップの資金調達ラウンドに参加
Max Yakubowski
2018-08-19T12:42:28+09:00
3328

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー