ポロニエックス ニュース

ポロニエックス取引所は、世界で最も規模が大きく、最も人気のある仮想通貨市場プラットフォームの1つである。ビットコインの取引金額では、世界最大を誇る。ポロニエックスは2014年にトリスタン・ダゴスタ氏により創設され、サンフランシスコに本社を置いている。当初、このプラットフォームは米国市場向けに作られたのだが、人気と取引量が増加するに連れ、世界中から取引が集まり始めた。現在、1日に循環する資金の量は、約9億8900万ドルに及ぶ。ポロニエックス(ポロとも呼ばれる)は顧客に対し、2ファクタ認証を使った高いレベルのセキュリティー、便利なテクニカル分析ツール、低い取引手数料(0~0.25%)、及び140種類以上の通貨交換の組み合わせを提供する。ユーザーは新規登録時に、身分証明書や自宅住所など、より詳しい個人情報を提供することで、出金の上限額を拡大することができる。ポロの代表的な特徴は、そのシステムで法定通貨を使えないことである。そのため、ユーザーはアルトコインを使って取引を行う。