中国ニュース

The People's Republic of China is a country located in East Asia. China is a leading player in the Bitcoin market, hosting the world's largest share of Bitcoin miners and Bitcoin trading volume.

Related tags:

ニュース
ロシアエネルギー省は、隣国中国からの仮想通貨のマイナーの移転を受け、マイナー用の特別な電気料金体系の導入を検討している。
ロシア、中国からのマイナー流入を受け、新たな電気料金体系を検討
Helen Partz
2021-10-17T08:00:00+09:00
359
ニュース
仮想通貨取引所バイナンスは、同社が12月31日にピアツーピア(P2P)取引プラットフォームから人民元(CNY)を除外すると発表した。
仮想通貨取引所バイナンス、12月末でP2Pプラットフォームでの人民元取引を終了
Helen Partz
2021-10-14T12:37:00+09:00
617
ニュース
中国によるビットコインのマイニング活動に対するな取り締まりを受けて、米国がハッシュレートのシェアでトップの国として浮上した。中国からマイナーが多く移転したためだ。
米国が世界のビットコインのハッシュレートシェア1位に 中国の取り締まりが影響
Osato Avan-Nomayo
2021-10-14T08:43:00+09:00
535
ニュース
中国政府が支援するブロックチェーンプロジェクト「ブロックチェーン・サービス・ネットワーク(BSN)」は、トルコとウズベキスタンに進出する。
中国のブロックチェーンプロジェクト「BSN」がトルコとウズベキスタンに進出
Helen Partz
2021-10-12T07:44:00+09:00
647
ニュース
ブロックチェーンソフトウェアプロバイダーのパワーブリッジ・テクノロジーズ子会社のパワークリプト・ホールディングスは、香港で持続可能な手法によるビットコイン(BTC)とイーサ(ETH)のマイニングを開始すると発表した。
パワークリプト、香港でBTCとETHのマイニング開始
Tom Farren
2021-10-11T15:20:00+09:00
1904
ニュース
中国の仮想通貨マイニング機器メーカーであるビットメインは、現地当局の仮想通貨規制を受けて、10月11日から中国での事業を停止せざるを得なくなった。
ビットメイン、マイニング機器の中国本土への出荷停止
Arijit Sarkar
2021-10-11T07:40:55+09:00
1357
ニュース
中国マクドナルドは10月8日、中国市場での31周年を記念して188個のノンファンジブル・トークン(NFT)を発売した。NFTは「ビッグマックルービックキューブ」というブランド名で、景品の一部として従業員や消費者に配布される。
中国マクドナルド、31周年で188個のNFTを配布
Arijit Sarkar
2021-10-11T07:20:14+09:00
2575
ニュース
時価総額で最大のステーブルコイン発行者であるテザー社(USDT)は、同社の準備金保有に関するブルームバーグの記事に反論した。
準備金を投資に使い、仮想通貨担保で融資しているとの報道にテザー社が反論
Turner Wright
2021-10-08T07:37:00+09:00
888
ニュース
元米国大統領であるドナルド・トランプ氏や億万長者のケン・グリフィン氏は、デジタル通貨が米ドルの脅威になると非難している。
トランプ元大統領、デジタル人民元が米ドルの脅威になると主張
Brian Quarmby
2021-10-06T16:06:00+09:00
2252
ニュース
ビットコインのネットワークは、今年前半の中国の取り締まり強化に伴う混乱を経た後、ハッシュパワーの回復が進んでいるようだ。
ビットコインマイニング、中国からのマイナー流出の影響から回復か
Martin Young
2021-10-05T15:44:00+09:00
2390
ニュース
香港金融管理局(HKMA)は4日、リテールに特化した中央銀行デジタル通貨(CBDC)であるデジタル香港ドル(e-HKD)の可能性を探るホワイトペーパーを発表した。
香港、フィンテック戦略の一環としてCBDCを検討中
Tom Farren
2021-10-05T08:28:48+09:00
744
ニュース
エドワード・スノーデン氏は、世界中で仮想通貨に対する規制の監視が強化されているにもかかわらず、ビットコイン(BTC)の力強さをアピールした。
政府の取り締まりにもかかわらずビットコインはより強固に=エドワード・スノーデン
Osato Avan-Nomayo
2021-10-05T08:05:43+09:00
3031
市場分析
ビットコイン(BTC)は、9月の呪いを打ち破ることができず、月間でBTC価格は7%強下落した。その一方で、ビットコインは10月に強気の逆転を描こうとしているようだ。
ビットコインは過去の歴史を繰り返すか? 10月が強気相場となる3つの理由
Yashu Gola
2021-10-02T12:24:10+09:00
27703
市場分析
先週、中国が仮想通貨を厳しく取り締まったことで、ビットコインとアルトコインの価格が急落し、一時的に市場に衝撃が走った。しかし、トレーダーが市場に参加する別の方法を見つけたことで、市場は立ち直ったようだ。
中国の仮想通貨禁止令と米国の規制が続く中、DeFiとDEXのボリュームが急増
Jordan Finneseth
2021-10-01T09:21:21+09:00
1802
ニュース
仮想通貨取引所CoinExは、中国の仮想通貨規制に準拠するため、中国本土での運営を終了する。
仮想通貨取引所CoinEx、10月に中国本土の運営終了
Helen Partz
2021-10-01T08:22:49+09:00
719
ニュース
中国政府による仮想通貨取締りが強化されているが、ビットコインネットワークとOTC取引(店頭取引)については、まだ同国内で動きがあるようだ。
中国の仮想通貨取締り強化でも、ビットコインノードとOTC取引はまだ健在か
Martin Young
2021-09-30T13:46:00+09:00
1609
ニュース
世界の規制当局が仮想通貨業界を精査し続ける中、テスラのCEOであるイーロン・マスク氏は、「仮想通貨は破壊できない」と発言し、改めて支持を表明した。
「仮想通貨は破壊できない」イーロン・マスク氏が改めて支持を表明
Helen Partz
2021-09-30T07:19:09+09:00
3478
ニュース
4番目に大きなイーサリアムマイニングプールであるBeePoolは、中国の仮想通貨取締り強化の中で事業を停止する。
中国で別なイーサリアムマイニングプールが事業停止、中国の取締り強化受け
Inigo Vaca
2021-09-29T13:05:00+09:00
1290
ニュース
中国のEコマース大手アリババは、中国で進行中の仮想通貨取締り強化に呼応し、仮想通貨マイニング装置の販売を禁止する。
中国Eコマース大手アリババ、仮想通貨マイニング装置の販売を禁止
Helen Partz
2021-09-28T17:47:00+09:00
1528
ニュース
機関投資家は先週、中国発のFUD(恐怖・不確実性・疑念)を背景に暗号資産商品への投資を進めていたようだ。
中国発のFUDでも、機関投資家向け仮想通貨投資商品では資金流入増加
Brian Quarmby
2021-09-28T12:52:41+09:00
938
ニュース
世界第2位のイーサリアムマイニングプールであるSparkpoolは、中国の仮想通貨禁止令を受けて、すべての業務を停止する。
世界第2位のイーサリアムマイニングプール、すべての業務を停止へ
Helen Partz
2021-09-28T08:17:16+09:00
13968
ニュース
中国の仮想通貨取り締まりが強化される懸念が出てきたことにより、分散型デリバティブ取引所のdYdXは、出来高が初めてコインベースを上回った。
分散型デリバティブ取引所のdYdX、コインベースの出来高を上回る
Martin Young
2021-09-27T16:50:00+09:00
1441
市場分析
イーサリアムのネイティブトークンであるイーサ(ETH)は、今週初めにコインベースで2,651ドルまで価格が急落した後、反発している。
イーサ価格が3000ドルを回復 先物で機関投資家の需要旺盛
Yashu Gola
2021-09-27T10:34:56+09:00
2414
ニュース
過去12年、ビットコインは中国発のFUD(恐怖・不確実性・疑念)に直面してきたが、それにはパターンがあるのか。過去のケースをみてみよう。
仮想通貨市場は10年以上にわたり中国発FUDに直面、過去にどんなケースがあったか
Turner Wright
2021-09-25T16:41:16+09:00
5259
ニュース
何度も繰り返される「ビットコインは死ぬ」という予想に逆らい、技術的もしくはファンダメンタルな逆境から立ち上がる姿は、アニメ『サウスパーク』のキャラクター、ケニーのようだという。
ビットコインは何度でも蘇るーーモルガンスタンレー幹部「サウスパークのケニーのようだ」
Tom Farren
2021-09-25T06:00:00+09:00
4820
マーケット
2017年9月、中国政府が最初に仮想通貨を「禁止」したことでビットコインは急落したが、数週間以内に元のレベルに回復し、その後3ヶ月もしないうちに史上最高値(当時)の20,000ドルを記録した
2017年と同じ構図? 中国の仮想通貨「禁止」は最高値更新の前触れか
William Suberg
2021-09-25T02:20:00+09:00
18395

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー