Payments News

Bitcoin, as any other type of money, is able to act as a means of payment. Bitcoin payments are supposed to be fast, secure and private, but there are some complications. Since every Bitcoin transaction must be recorded in the blockchain, the growing amount of strain on the network has resulted in transactions taking nearly four days to complete. As miners are paid with the fees from recording transactions, larger fees could help speed up your transaction, but this makes it unreasonable to pay with Bitcoin for small purchases, which are always the majority of transactions. These problems resulted in a hard fork and the establishment of Bitcoin cash, which is much faster and cheaper for payments. Other cryptocurrencies were made as an alternative for Bitcoin payments, by storing them in public blockchains or by getting rid of established mining pools, possibly resulting in the ability to double-spend a Bitcoin, if a successful 51% attack is performed.

  •  
ニュース
ニュージーランドの中央銀行の幹部は、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行を急いでないと述べている。
ニュージーランドはCBDCの発行を急いでいない、中央銀行副総裁がスピーチ
Helen Partz
2020-10-21T16:32:17+09:00
2849
ニュース
中国の深セン市は、10月9日、中国人民銀行と協力して合計1000万元(約1億5700万円)分のデジタル人民元を配布すると発表。実際に95%の当選者がすでにデジタル人民元を受け取ったり使ったりしたことが明らになった。
中国深センのデジタル人民元配布プロジェクト 当選者 95%が実際に使用
Helen Partz
2020-10-20T09:20:30+09:00
1554
ニュース
米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、19日の討論会で中央銀行発行のデジタル通貨(CBDC)について言及し、早く発行することよりも正しく発行する方が重要という見方を示した。
”早さ”より”正しさ”が重要 中銀デジタル通貨でFRB議長が見解
Helen Partz
2020-10-20T08:04:23+09:00
967
ニュース
バハマ中央銀行(CBOB)は、同国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)「サンド・ダラー」を国内だけでなく、国際的に相互運用可能にすることを計画している。
バハマ中銀、CBDCのサンドダラーを「海外通貨とも相互運用可能にする」
Helen Partz
2020-10-16T10:18:00+09:00
1725
ニュース
米仮想通貨(暗号資産)ファンドのモルガン・クリーク・キャピタルCEOのマーク・ユスコ氏は、ビットコイン(BTC)といった仮想通貨による「静かな革命」が世界を銀行を必要としない(バンクレス)社会へと導くと考えている。
銀行ない世界「避けられない」=モルガン・クリーク・キャピタルCEO
Helen Partz
2020-10-16T08:49:54+09:00
1905
ニュース
ロンドンを拠点とするオンライン銀行プラットフォーム「カシャー(Cashaa)」は、インドで仮想通貨フレンドリーなインターネット銀行を立ち上げる計画を立てている。
英フィンテック企業、銀行サービスをインドの仮想通貨ユーザー向けに展開へ
Mohammad Musharraf
2020-10-09T08:25:47+09:00
791
ニュース
キルギスの中央銀行は、同国で争議中の議会選挙をめぐる不安が広がる中、国際銀行間通信協会(SWIFT)上でのクロスボーダー取引を無効化した。
キルギス中銀、SWIFTのクロスボーダー取引を一時停止
Helen Partz
2020-10-08T09:12:00+09:00
1360
ニュース
新しく設立されたXRPレッジャー財団は、リップル(Ripple)、コイル(Coil)、ゲートハブ(GateHub)から650万ドルを調達した。この非営利でオープンな組織は、XRPトークンが実行されるブロックチェーンであるXRPレッジャー(XRPL)の開発を加速することを目的として設立された。
ブロックチェーン開発加速を目指してXRPレッジャー財団が設立、リップルなどから650万ドル調達
Anupam Varshney
2020-09-26T08:30:00+09:00
3388
ニュース
欧州連合(EU)は、2024年までに仮想通貨(暗号資産)やブロックチェーン技術に関する規制を実施するようだ。
EU、2024年までに包括的な仮想通貨規制へ
Benjamin Pirus
2020-09-21T08:22:03+09:00
2385
ニュース
Wirexは、新しいマルチ通貨カードをリリースする。Wirexは英ロンドンを拠点とする仮想通貨決済処理業者であり、英国の金融行動監視機構(FCA)で登録した業者であり、欧州で仮想通貨カードを発行するライセンスを持っている。
仮想通貨企業Wirex、マスターカードに対応したマルチ通貨カードをリリースへ
Marie Huillet
2020-09-19T13:51:31+09:00
2362
ニュース
フェイスブックが開始した仮想通貨プロジェクト「リブラ」は、その運営組織に新しいメンバーを迎えることになった。18日の発表によると、仮想通貨業界で最大のベンチャーキャピタルの1つであるブロックチェーン・キャピタルが、リブラ協会に参加した。
フェイスブックが推進する仮想通貨リブラ、ブロックチェーン・キャピタルが新しいメンバーに
Helen Partz
2020-09-19T10:47:13+09:00
3067
ニュース
ブロックチェーン分析企業のチェイナリシスは、ラテンアメリカ(中南米)とアジアとの間で過去1年間に総額で10億ドル規模かつ20万件の仮想通貨取引があったとする調査結果を発表した。
ラテンアメリカと東アジアで10億ドル規模の仮想通貨取引=チェイナリシス
Felipe Erazo
2020-09-04T10:11:12+09:00
4209
ニュース
スイス最大のオンライン小売業者である「Galaxus」はスイスの仮想通貨銀行シグナム(Sygnum)が発行するステーブルコインでの支払いの受付を開始する。
スイス最大のeコマース業社、スイスフラン裏付けのステーブルコインの支払い開始へ
Helen Partz
2020-08-28T10:44:00+09:00
1564
ニュース
仮想通貨デリバティブ取引所大手バイビット(ByBit)が日本円のサポートを開始すると8月26日に発表した。
仮想通貨デリバティブのバイビット、日本円のサポート開始
Mohammad Musharraf
2020-08-27T07:18:00+09:00
2149
ニュース
中国政府主導のブロックチェーン・プロジェクトであるブロックチェーン・サービス・ネットワーク(BSN)が2021年中にもステーブルコインをサポートすることがわかった。
中国政府主導のブロックチェーンプロジェクト、来年にもステーブルコインをサポートへ
Helen Partz
2020-08-25T09:07:00+09:00
2313
ニュース
ゲーミファイを活用したショッピング・ロイヤリティプラットフォームであるStormXは、ウォルマートでのショッピング時に仮想通貨(暗号資産)でキャッシュバックを獲得できるようになる。
ウォルマートでの買い物で仮想通貨キャッシュバック、ロイヤリティプラットフォームStormXが導入
Adrian Zmudzinski
2020-08-15T15:42:21+09:00
3075
ニュース
これまでブロックチェーン企業リップルは、世界中の金融機関と連携して仮想通貨を使ったクロスボーダー(国をまたいだ)送金市場に革新を起こそうとしてきた。
リップル、仮想通貨業界のアマゾンを目指す方針に
Mohammad Musharraf
2020-08-14T07:55:29+09:00
8225
ニュース
米通貨監督庁(OCC)が連邦銀行や連邦貯蓄組合のデジタル活動に関する規則案へのコメント要請について、仮想通貨(暗号資産)業界の主要プレイヤーから多くの要請が上がっている。
米仮想通貨企業や団体、通貨監督庁に銀行の仮想通貨サポートを要求
Kollen Post
2020-08-04T10:01:00+09:00
3425
ニュース
ロシアの議会にあたるドゥーマは、「デジタル金融資産」というタイトルの法案を第三読会で可決した。ロシア地元紙のRegnumが7月22日に報じた。
ロシア議会、「デジタル金融資産」法を可決 仮想通貨トレード合法化へ
Helen Partz
2020-07-23T07:38:07+09:00
1680
ニュース
マスターカードは新たに拡張した仮想通貨カードプログラムのために、仮想通貨(暗号資産)企業に向けてパートナーになるように呼びかけている。
マスターカードが仮想通貨カードの加盟呼びかけ|初パートナーはSBI出資企業に
Marie Huillet
2020-07-21T09:46:00+09:00
3818
ニュース
大手多国籍銀行サンタンデール銀行とスペインの銀行4行がスマートコントラクトを用いた決済のPoC(概念実証)を無事完了した。
スペインの大手銀行、スマートコントラクトを用いた決済のトライアルを完了
Marie Huillet
2020-07-19T12:00:00+09:00
5197
ニュース
タイの中央銀行は、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の開発で新しい段階に入ったようだ。タイの英字メディアThe Nationの16日の報道によれば、中央銀行のタイ銀行はいつくかの大企業との金融取引にCBDCを使っているという。
タイの中央銀行、大企業との間でデジタル通貨のテスト実施中
Helen Partz
2020-07-17T13:45:52+09:00
2289
ニュース
米国決済大手のペイパルが仮想通貨に関する機能を開発していることを明らかにした。先月末にペイパルが仮想通貨の売買を開始すると報じられていた。
噂は本当だった?ペイパル「仮想通貨に関する機能の開発」認める
Stephen O'Neal
2020-07-15T07:30:00+09:00
1392
ニュース
シンガポールの中央銀行である金融管理局(MAS)は13日、ブロックチェーン決済プロジェクト「プロジェクト・ウビン(Project Ubin)」が完成し、商業用準備が整ったと発表した。
シンガポール中銀のCBDCプロジェクト「商業用実装準備整う」
Mohammad Musharraf
2020-07-14T08:47:00+09:00
1766
速報
大手銀行であるサンタンデール銀行が、仮想通貨(暗号資産)・ブロックチェーン開発企業リップル(Ripple)と共同で構築した国際決済アプリ「One Pay FX」の利用可能な地域に19の地域を追加した。
大手金融機関サンタンデール、リップルと提携した決済アプリで対象地域を拡大
Benjamin Pirus
2020-07-10T13:49:16+09:00
2376
ニュース
大手旅行予約サイトエクスペディアは70万軒以上の宿泊施設を仮想通貨(暗号資産)で予約できるようになった。
エクスペディアの70万軒以上の宿泊施設、仮想通貨での予約が可能に
Adrian Zmudzinski
2020-07-06T16:40:55+09:00
5991

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー