Estonia News

Estonia, or officially the Republic of Estonia, is a state located in northern Europe. Estonia is a member of the European Union and the main feature of its economy, compared with other countries of the Union, is its relatively low taxes. In terms of Bitcoin in Estonia, cryptocurrency is highly popular there and the country is in second place based on the number of internet searches for the term “Bitcoin,” after Russia. Estonia is considered to be a developed technological country. However, authorities do not accept virtual currencies as official tender and believe that its virtual area of circulation is too limited for national economic benefits or threats and, therefore, Estonian Bitcoin regulation remains uncertain.
ニュース
エストニアの金融規制当局は、規制体制を見直す中で、すべての仮想通貨取引所ライセンスを取り消すことを望んでいる。
エストニアの規制当局、すべての仮想通貨取引所ライセンスの取り消しを検討
Helen Partz
2021-10-14T08:24:00+09:00
1854
ニュース
エストニアの金融当局は、仮想通貨事業へのライセンス供与を厳格化する規制の制定を目指していると報じられている。
規制の厳格化により、エストニアの仮想通貨「ハネムーン時代」が終焉へ
Osato Avan-Nomayo
2021-02-07T09:00:00+09:00
5616
ニュース
欧州連合(EU)の中でも最も仮想通貨に友好的な国の1つといわれていたエストニアだが、2020年には1000を超える仮想通貨企業がライセンスを取り消された。
エストニア、仮想通貨企業の3分の2がライセンス失う | マネロン対策強化に伴い
Turner Wright
2020-12-17T17:14:34+09:00
12816
プレスリリース
2020年12月18日(金)、”社会貢献型”暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」を運営する「cryptomall ou(クリプトモール オーユー)」は「一般社団法人 日本エストニア商工協会(jecc) (会長:石井 一)」と第一回シンポジウムを開催いたします。
[一般社団法人 日本エストニア商工協会 x Cryptomall Ou] 12月18日(金)第一回シンポジウムを開催!
2020-12-11T16:30:00+09:00
ニュース
エストニアの中央銀行であるエスティ・パンクは、デジタル通貨のインフラストラクチャ構築に向けた研究プログラムを開始したと発表した。
エストニア中銀、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の調査を開始
Husayn Hashim
2020-10-05T10:05:00+09:00
2426
ニュース
エストニアの仮想通貨取引所コインメトロは、初めて機関投資家のデータを一般投資家にも開放する。
機関投資家のセンチメントデータが一般投資家にも利用可能に=エストニアの仮想通貨取引所
Michael Kapilkov
2020-07-03T08:28:14+09:00
646
ニュース
デンマークのダンスケ銀行エストニア部門で、2200億ドル(約23兆円)の規模と、欧州最大のマネーロンダリング疑惑の捜査が仮想通貨(暗号資産)に及んでいる。ブルームバーグが報じた。
欧州最大のマネロン疑惑で、エストニアの3分の1の企業が仮想通貨ライセンス取り消し
Ting Peng
2020-06-12T09:39:01+09:00
2071
ニュース
インドの仮想通貨取引所BuyUCoin(バイユーコイン)は、海外サービスの拡大に向け、エストニアの金融監査機関からの承認を得ている。同国モバイル決済システムでウォレットプロバイダーのMobikwikと連携したとも3月31日に発表している。
インドの仮想通貨取引所バイユーコイン、エストニアでライセンス取得 海外でのサービス拡大へ
Marie Huillet
2020-04-02T15:41:51+09:00
1050
ニュース
エストニア拠点の仮想通貨取引所ビットベイは、現時点で18時間オフライン状態が続いている。同社は、原因はサードパーティのサービスプロバイダーによるネットワーク問題だと説明している。
仮想通貨取引所ビットベイ、18時間オフライン状態に 「複雑なネットワーク問題」
Samuel Haig
2020-03-27T13:35:24+09:00
1632
ニュース
エストニア拠点の仮想通貨取引所DX.エクスチェンジを運営するとされるイスラエルの会社CXテクノロジーズは、従業員らによるイスラエルの裁判所への申し立てを受け、破産手続きに入った。タイムズ・オブ・イスラエルが11月24日に報じた。同社は、数十億ドル規模のバイナリーオプション詐欺に関与したソフトウェア会社の後継会社だとみら...
仮想通貨取引所DXエクスチェンジの運営会社が倒産へ | イスラエルの詐欺事件に関係していた疑惑も浮上【ニュース】
Ana Alexandre
2019-11-26T12:29:40+09:00
2410
ニュース
仮想通貨に対応したプリペイドカードの需要が好調だという。仮想通貨決済企業のクリプテリウム(Crypterium)は今月にサービスを開始したが、サービスから1週間で約3700枚のカードを出荷したという。
仮想通貨プリペイドカードの需要が好調 仮想通貨決済スタートアップ「1週間で3700枚出荷」
Helen Partz
2019-06-28T12:37:00+09:00
7934
ニュース
ウクライナ政府は6月10〜11日の日程で、電子政府の先進国とされるエストニアを訪問した。ウクライナ政府が目指す行政のIT化である「ガブテック」のコンセプト「スマホの中の政府」についてブロックチェーン技術の導入を先導するエストニア政府と協力する。
ウクライナ政府、電子政府を学びにエストニアを視察|ブロックチェーン使い、ガブテックで協力
Helen Partz
2019-06-13T13:21:00+09:00
884
ニュース
エストニアに拠点を置く仮想通貨取引所DXエクスチェンジで、ユーザーデータを漏洩させる重大なセキュリティ上の脆弱性が見つかった。DXエクスチェンジは既にこの脆弱性を修正したと発表した。
仮想通貨取引所DXエクスチェンジでユーザーデータが漏洩する脆弱性が発覚、DX側は対応を発表
Adrian Zmudzinski
2019-01-11T11:40:00+09:00
2336
ニュース
ナスダックのシステムを利用しているDXエクスチェンジは、そのローンチと取引可能になった銘柄を、1月7日に投稿された一連のツイートで発表した。
ナスダックのシステム使用の仮想通貨取引所DXエクスチェンジ アマゾンなどトークン化される銘柄とリップル(XRP)/円ペアなど発表
Adrian Zmudzinski
2019-01-08T12:45:00+09:00
4229
ニュース
エストニアの仮想通貨取引所DXエクスチェンジが来週から取引を開始することが3日に明らかになった。法定通貨と仮想通貨の両替だけでなく、アップルやフェイスブックなどの株をトークン化して発行するサービスも始めるという。
アップルやフェイスブック株をトークン化して発行 仮想通貨取引所DXエクスチェンジが来週取引開始
William Suberg
2019-01-04T16:55:00+09:00
8446
ニュース
欧州サッカー連盟(UEFA) は16日、15日にエストニアで開催されたUEFAスーパーカップのレアル・マドリード対アトレティコマドリード戦のチケットの100%を、ブロックチェーンを使った新しいチケット販売アプリを使って販売したと発表した。
欧州サッカー連盟、ブロックチェーン基盤のチケット販売システム実装
Max Yakubowski
2018-08-17T11:58:37+09:00
1998
ニュース
ペンシルベニア大学ロースクールは17日、ICOはインサイダー取引に対する保護がなく、ホワイトペーパーで約束した内容も実現していないと論文で発表した。
「多くのICOは中央管理を維持し、ホワイトペーパーの公約を果たしていない」との研究結果
William Suberg
2018-07-19T17:53:18+09:00
7344
ニュース
ICOに適した国はどこか?アナリストらが調達額上位100件のICOの実施国を調査。1位が米国、2位はスイス、3位はシンガポールとなった。
ICOに最も適した国はどこ?1位は米国、スイスとシンガポールが続く=アナリストらが分析
Helen Partz
2018-07-15T14:50:34+09:00
6951
ニュース
エストニア政府のデジタル通貨発行の計画が大きく後退した。欧州中央銀行のドラギ総裁などによる批判を受けたものだ。
エストニア、政府発行のデジタル通貨の計画が後退 ECB総裁などの批判受け
Ana Alexandre
2018-06-02T15:13:00+09:00
3621
専門家の寄稿
国家がICOを通して資金調達するケースが増えている。
【特別寄稿】ICOの次なる目玉は「イニシャル・カントリー・オファリング」だ! 統治機構を変革
Vladislav Solodkiy
2018-01-15T12:34:38+09:00
14761
先週、エストニア政府は、国民デジタルIDカード76万枚を失効とした。調査の結果これらのカードに発見された暗号の欠陥が当初考えられていたより「はるかにひどい」ことが判明したためだ。
エストニア政府、ハッカー攻撃懸念でデジタルIDカード停止
William Suberg
2017-11-07T14:55:00+09:00
1623
エストニアのイー・レジデンシー(電子居住)プログラムがBITNATIONと協力し、ブロックチェーンテクノロジーを利用した新しいパブリックノータリーサービスをローンチした。これにより申請した人はブロックチェーンの管轄内で電子居住者として認証される。
エストニアのイー・レジデンシー(電子居住)と、BitNationによるブロックチェーンを利用した新しいパブリックノータリー
Nina Lyon
2015-12-01T11:39:00+09:00
657

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー