フォローアップ

仮想通貨業界の最新の出来事のまとめ。最新で詳しい情報をお届け!

コインテレグラフが仮想通貨の最新出来事をお届けします。 世界中のあらゆる出来事を迅速かつ快適にお届けするため、常に最新の情報が手に入ります。 初心者からプロフェッショナルな方まで役立てていただけるよう、批評に関しては 世界中の科学者や作家、IT開発者にクリアで包括的に議論していただいています。

フォローアップ
仮想通貨市場関係者は暴落の衝撃についてまだ消化できていないかもしれないが、仮想通貨アナリストであるエリック・タイズ氏がコインテレグラフに対して現状での見解を語った。
「仮想通貨ビットコインのフェーズが変わった」暴落後の世界はどうなる?
Joseph Young
2020-03-14T10:14:25+09:00
5212
フォローアップ
仮想通貨相場が急落する中、シカゴマーカンタイル取引所(CME)が手がける仮想通貨ビットコイン(BTC)先物の取引高も低調だ。2月21日のCMEのビットコイン取引高は1億1800万ドル(約130億円)で2020年の最低水準を記録した。
CMEのビットコイン取引高、今年最低水準|SEC まもなくウィルシャーのETF判断【ニュース】
Samuel Haig
2020-02-25T08:16:55+09:00
5087
フォローアップ
仮想通貨ステラの創設者でもあるマケーレブ氏は、コインテレグラフに対して、未だに多くの人が同氏のXRPトレードに注目しているのは奇妙だとし、他の人の方がXRPを売却していると述べた
「奇妙だ」ステラ創設者ジェド・マケーレブ氏、仮想通貨XRP(リップル)売却への反応に苦言【独自】
Rachel Wolfson
2020-02-19T17:01:00+09:00
8032
ニュースまとめ
FATFのガイダンスは、仮想通貨業界全体にとってポジティブな効果をもたらせるだろうか?コインテレグラフがV20に参加していた規制当局やVASP関係者に話を聞いた。
FATFの仮想通貨マネロン対策「トラベル・ルール」なぜ議論を呼んでいる?技術面・哲学面から課題あり【独自】
Hisashi Oki
2019-07-02T18:00:00+09:00
3696
フォローアップ
今月、中国発の大手仮想通貨取引所OKExはハードフォークのさ中にあったビットコインキャッシュ(BCH)の先物決済に手を加え、多くのユーザーから非難を浴びた。
【深層】仮想通貨取引所OKExの市場操作疑惑と同社対応まとめ【長文】
Stephen O'Neal
2018-11-27T12:12:06+09:00
1904
フォローアップ
リップルの暴騰の背景を、コインテレグラフが仮想通貨業界関係者に取材した。
仮想通貨リップル(XRP)は大波になるか 市場関係者の声を聞いてみた
Gareth Jenkinson
2018-09-24T10:17:00+09:00
13891
フォローアップ
仮想通貨リップル(XRP)価格が上昇した理由を解説。
【解説】仮想通貨リップル (XRP) 爆上げ4つの材料とは?
Stephen O'Neal
2018-09-23T12:41:00+09:00
18756
フォローアップ
取引手数料無料の仮想通貨取引アプリのロビンフッドのビジネスモデルと成長戦略、欠点とは?.
仮想通貨取引アプリのロビンフッド、手数料無料のビジネスモデルと戦略
Stephen O'Neal
2018-09-13T10:47:00+09:00
3800

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー