Marie Huillet

ジャーナリズムと出版業界での経歴を持ち、映像作家として独立。 元々遊牧民で、彼女はこの10年間で5つの国で生活を送っていた。私たちの生活環境を再構築するブロックチェーン技術の可能性に魅了されている。

記者の投稿

ニュース
オンライン銀行アプリを展開するフィンテック企業「Revolut(レボルト)」は4月1日、従来プレミアム向けなどの体裁で提供予定としていた仮想通貨取引サービスを、すべての標準ユーザーに拡大予定だと発表した。さらに4月末までに、標準ユーザーも金(ゴールド)を取引できるようにする予定だ。
オンライン銀行のレボルト、全顧客に仮想通貨取引サービスを提供と発表
Marie Huillet
2020-04-05T10:00:00+09:00
ニュース
世界最大の仮想通貨取引所バイナンスは、ビットコイン(BTC)のオプショントレーディングを計画していることを示唆した。
仮想通貨取引所バイナンス、ビットコインのオプション取引開始を示唆
Marie Huillet
2020-04-04T08:21:37+09:00
ニュース
米証券取引員会(SEC)は、ボストンセキュリティートークン取引所(BSTX)の登録承認をめぐり、現在の4月2日の期限を延期した。BSTXの当初の提出に規則変更が追加されたことへ対応するためとしている。
米SEC、セキュリティートークン取引所の承認判断を延期 | 米オーバーストックのブロックチェーン部門が運営
Marie Huillet
2020-04-03T13:53:10+09:00
ニュース
インドの仮想通貨取引所BuyUCoin(バイユーコイン)は、海外サービスの拡大に向け、エストニアの金融監査機関からの承認を得ている。同国モバイル決済システムでウォレットプロバイダーのMobikwikと連携したとも3月31日に発表している。
インドの仮想通貨取引所バイユーコイン、エストニアでライセンス取得 海外でのサービス拡大へ
Marie Huillet
2020-04-02T15:41:51+09:00
ニュース
仮想通貨取引所でウォレットプロバイダーのフォビは、仮想通貨レンディング・プラットフォームプラットフォームのCred(クレド)と提携し、ユーザーが利息を得られるようにする。4月1日に発表した。
フォビ・ウォレット、仮想通貨レンディング機能を統合へ
Marie Huillet
2020-04-02T12:16:03+09:00
ニュース
ビットコインのマイニングと開発企業ビットフューリーは、新型コロナウイルスの医薬品開発に向けた研究者らのコンソーシアム「Folding@Home(F@H)」の余っているGPUのコンピューティングパワーを医療や科学研究に振り向けるプロジェクトに、3月20日以降参加している。
仮想通貨マイニング企業ビットフューリー、新型コロナウイルス研究プロジェクトにGPUパワー提供
Marie Huillet
2020-04-01T13:54:17+09:00
ニュース
香港証券取引所に上場している機関投資家向けプラットフォームOSLを運営するBCグループは、2019年の収益が7200万人民元(約11億円)で、前年比737%増加したと3月31日に発表した。
機関投資家向け仮想通貨プラットフォーム運営のBCグループ、2019年に収益が前年比737%増
Marie Huillet
2020-04-01T12:39:53+09:00
ニュース
中国・深セン市拠点の順豊エクスプレス(SF Express)は、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックを受け、医療物品の運送にブロックチェーンを活用する。3月30日に中国共産党の機関紙系列の英字新聞グローバル・タイムズが報じた。
中国の順豊エクスプレス、医療物資輸送にブロックチェーン活用 新型コロナウイルスパンデミック受け
Marie Huillet
2020-03-31T12:04:00+09:00

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー