P2P News

Peer-to-peer (P2P) networking is a distributed application architecture built upon the principle of the equality of participants. Commonly, P2P networks do not have dedicated servers and every peer takes a part of the work. P2P systems have been used in many application domains but became popular after the launch of the P2P file sharing system called Napster. Today, P2P networks are known for being platforms for the development of cryptocurrencies, such as Bitcoin, Ether and many others. P2P networks have proven themselves as robust, useful and secure, which then led to the establishment of P2P payment systems and to their growth in popularity. Current P2P networks are used in finance, content delivery, peer-to-peer file sharing, copyright infringement, multimedia and distributed search engines for building secure and trusted networks.

ニュース
「異なったブロックチェーンを接続するブロックチェーンのインターネット」実現に向けた一歩だ。
テンダーミントが米ベインキャピタル等から約10億円調達 COSMOSメインネット立ち上げに合わせ
Ana Alexandre
2019-03-15T12:11:00+09:00
1917
ニュース
フェイスブックは独自の仮想通貨を作れば新たに190億ドル(約2兆1000億円)の売り上げを生み出すことができる。CNBCによると英バークレイズ銀行のアナリストであるロス・サンドラー氏が顧客向け向けのメモの中で試算を明かした。
「物語を変えられる」フェイスブック 仮想通貨で売上高プラス2兆円超も。バークレイズのアナリストが予測
Helen Partz
2019-03-12T13:00:00+09:00
2079
ニュース
中国の仮想通貨取引所フォビが5日、OTC(店頭取引)のプラットフォームで仮想通貨リップル(XRP)のサポートを開始すると発表した。現在のところXRP価格の反応は限定的。ただXRPコミュニティーは盛り上がりを見せている。
仮想通貨XRP(リップル) フォビOTC取引開始も値動き限定的。ミートアップ自主開催でコミュニティー盛り上がる
Adrian Zmudzinski
2019-03-07T14:00:00+09:00
2939
ニュース
米エネルギー省はブロックチェーン技術などへの研究開発のため480万ドル(約5.1億円)の助成を行う。
火力発電用センサーにブロックチェーン活用 米エネルギー省が研究開発に助成金
Adrian Zmudzinski
2019-01-10T11:21:00+09:00
1002
ニュース
ファイル共有サービスのビットトレントが、仮想通貨トロンのプロトコルを基盤にしたトークン、ビットトレント(BTT)を発行した。
ビットトレント、仮想通貨トロン基盤のトークンを発行 分散型コンテンツ配信プラットフォームの構築へ
Marie Huillet
2019-01-04T11:00:00+09:00
1691
ニュース
オーストラリアのVicinity社は25日、エネルギーのネットワークにおける課題に対しブロックチェーンによるソリューションをテストすると発表した。
オーストラリアの不動産管理会社、ブロックチェーン利用しエネルギー利用や共有を効率化
Ana Berman
2018-09-26T12:37:41+09:00
1531
ニュース
ケイマン諸島拠点のブロックチェーンスタートアップが9日、ウィキペディアのブロックチェーン版とも言えるP2Pの百科事典「Everipedia」をローンチした。
ウィキペディアのブロックチェーン版、P2P百科事典がローンチ
William Suberg
2018-08-11T14:30:43+09:00
16131
ニュース
仮想通貨取引所フォビが、その独自ピアツーピア取引プラットフォーム上で、インドルピー(INR)の取引に対応するようだ。現地メディアが、フォビのメールを引用して報道している。
フォビのOTC取引プラットフォーム、インドルピーの取引に対応か=現地メディアが報道
Marie Huillet
2018-07-31T18:52:28+09:00
3257
PR記事
ある大手の仮想通貨取引所が世界的なデータ危機を訴え、個人情報の全面的な管理をユーザーに与えることを意図したデジタル協同組合を立ち上げる。
新プロトコルやDAppsプラットフォームで個人データの侵害を防止するP2Pネットワーク
Connor Blenkinsop
2018-07-31T12:40:00+09:00
2087
ニュース
インドの大手仮想通貨取引所ウノコインは、インドの中央銀行からの命令により、ルピーの出入金を停止した。インド中銀は7月5日から銀行に対して仮想通貨関連の取引を禁止している。
インドの仮想通貨取引所ウノコイン、ルピーの出入金を停止
Marie Huillet
2018-07-24T22:08:41+09:00
5710
ニュース
イーサリアムの共同創業者ヴィタリク・ブテリン氏は、6日のテッククランチのインタビューで、中央集権型の仮想通貨取引所を非難し、「地獄で焼かれてしまうことを望む」と発言した。
イーサのヴィタリク・ブテリン「中央集権型の仮想通貨取引所は地獄で焼かれてしまえ」
Helen Partz
2018-07-08T12:08:00+09:00
11477
ニュース
JPモルガン・チェースは、米特許商標庁に提出した特許申請の中で、銀行間のP2P送金ネットワークの概要を示した。
JPモルガン、ブロックチェーンによる銀行間P2P決済の特許申請
Marie Huillet
2018-05-05T09:50:00+09:00
6604
PR記事
P2Pでの通貨交換を可能にするStreamityとは
新たなP2P分散プラットフォームが仮想通貨と法定通貨の交換を容易に
Kira Egorova
2018-03-20T07:08:00+09:00
3122
アダプション
OKEx社とHuobi-Pro社がサービスを再開すれば、中国のトレーダー達も市場に戻ってくるかもしれない。
中国の仮想取引所が国外でサービス提供再開か
William Suberg
2017-10-30T08:35:00+09:00
2078
米国がさらなる規制政策を模索する中、暗号通貨とブロックチェーン技術に関連した政策に基づき、英国は暗号通貨事業の自由化へと舵を切り出したようだ。世界銀行の見積もりによれば、2016年現在の送金市場の規模は4,290億ドルと言われており、その大半は、主に出稼ぎ労働者たちが自国に送金を行っていることによるものだと言われている...
英国と米国、フィンテックやブロックチェーンにおけるそれぞれの法規制事情
Cointelegraph Japan
2017-07-25T14:11:00+09:00
1930
アイルランド中央銀行が、最近、Facebook Payments International Limited (FBPIL) に対し、ピア・ツー・ピアによる効率的な決済を可能にする電子マネーラインセンスを付与している。アイルランドは欧州連合 (EU) の加盟国の一つであるため、Facebookは、EUすべての州におい...
ビットコインに新たな対抗馬?―Facebookがヨーロッパで電子マネーのライセンスを取得
Joseph Young
2016-12-14T05:15:00+09:00
448
ブロックチェーン技術などのような新たな技術を導入したお金と送金を分散型化するという革新的な改革によって、金融は新たな始まりの時代へと突入し始めている―ピア・ツー・ピアによるトランザクションと金融ネットワークだ。 その中でもピア・ツー・ピアによる貸付サービスはブロックチェーンとフィンテック市場どちらにおいても新たなトレ...
最新のフィンテックトレンド: ブロックチェーンによる分散型P2Pレンディング
Joseph Young
2016-07-22T21:19:00+09:00
488

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー