Inflation News

Inflation is the excessive increase in the amount of money traded which leads to their devaluation. In terms of inflation in cryptocurrency, it is considered to be impossible because of the limited number of Bitcoin that can be issued, so the only thing that can cause inflation of cryptocurrency is the total absence of demand. Besides that, Bitcoin itself can’t be led to inflation by any person or government, as there are no ways to increase supply that will surpass the fixed amount of issued cryptocoins. According to its increasing popularity and demand, the price of cryptocurrency is only going to get higher. Because of hyperinflation in some developing countries, Bitcoin has become a popular way to secure money against inflation.
プレスリリース
ビットコインは過去10年間、多くの機関にとってあまり良い投資対象ではない。ビットコインの変動性が高く、リスクが高いため、一部のファンドマネージャーは内部のリスクコントロールによってビットコイン市場の資産配分に関与することができない。
デフレがなぜ必要なのか?Mimosa の誕生を記しておこう
2021-01-07T18:00:00+09:00
ニュース
トルコは消費者物価の高騰と2桁台のインフレ率に苦しんでいるが、トルコ中央銀行のナージ・アーバル総裁は、トルコ議会への報告の中で、中央銀行デジタル通貨(CBD)に関する「概念的な」調さが完了したことを明らかにした。
トルコ、2021年後半にデジタル通貨の試験を実施へ=中央銀行総裁がCBDCで言及
Andrew Thurman
2020-12-27T11:00:00+09:00
7411
ニュース
DTAPキャピタル創業者のダン・タピエロ氏は、ビットコイン(BTC)価格が50万ドルにまで上昇するだろうと主張している。
仮想通貨ビットコイン、「今後5年間で50万ドルまで上昇する」 | アナリストらが超強気予想
Joshua Mapperson
2020-11-25T17:52:35+09:00
10106
ニュース
テクノロジーは長い年月をかけ、飛躍や跳躍によって向上し、生活をよりコスト効果の高い効率的なものにしてきた。しかしそのようなテクノロジーの向上は、インフレを誘発する取り組みが原因で、意図したとおりに市民のお金を節約することにはならない可能性があると、ディジネックスのリチャード・バイワースCEOは言う。
テクノロジー自体はデフレを引き起こす=ナスダック上場の仮想通貨企業ディジネックスCEO
Benjamin Pirus
2020-10-04T12:00:00+09:00
5148
ニュース
仮想通貨ビットコイン(BTC)は1万1000ドル回復を射程圏内に捕らえた。FRB(米連邦準備理事会)がゼロ金利政策をしばらく続ける方針を発表したことはビットコインにとって追い風となった可能性がある。またビットコイン先物を手掛ける米バックトの1日の取引高が過去最高を更新した。
仮想通貨ビットコイン堅調 FRB発表が追い風か|バックト先物で過去最高
Benjamin Pirus
2020-09-17T08:54:30+09:00
1429
ニュース
リップル社のブラッド・ガーリングハウスCEOは29日、米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ率の上昇を犠牲にして、低金利を維持したことは、仮想通貨にとって好材料になるとの見解を示した。
リップルのガーリングハウスCEO、「ドル安が進み仮想通貨の採用が広がる」|FRBのインフレ目標決定で
Benjamin Pirus
2020-08-31T13:59:09+09:00
4173
ニュース
アンチェインド・キャピタル(Unchained Capital)の事業開発責任者、パーカー・ルイス氏は、政府による景気刺激策の話が浮上しているのは、より多くのビットコイン(BTC)を買う時が来たという兆候であると主張している。
景気刺激策は「ビットコインを買え」のサイン、仮想通貨企業幹部が主張
Benjamin Pirus
2020-07-03T11:28:21+09:00
3836
ニュース
イーサリアム共同創設者のヴィタリック・ブテリン氏は、イーサ(ETH)の供給量が当初ホワイトペーパーで予想されていたより4000万枚少ないと指摘した。同氏によると、イーサリアムが供給量の決められたビットコインと比較してインフレ気味になるという批判は当たらない。
仮想通貨イーサの供給量「当初予定より少ない」 ヴィタリックがインフレ耐性をアピール
Michael Kapilkov
2020-06-18T08:08:50+09:00
1145
ニュース
ベネズエラで4番目に人気のあるアプリとしてランクインしたこともある仮想通貨(暗号資産)ウォレット「ブレッドウォレット(BreadWallet、BRD)」は、同国での成功は現地での仮想通貨需要の強さが理由だと指摘している。
ベネズエラの通貨政策の失敗、仮想通貨の人気を押し上げる=ウォレット開発企業CEO
Samuel Haig
2020-06-02T12:23:25+09:00
2086
ニュース
資産家でヘッジファンド運用者のポール・チューダー・ジョーンズ氏は、インフレリスクへのヘッジ手段としてビットコインを買い始めている。5月7日付のブルームバーグが報じた。
「1970年代の金のようだ」米ビリオネアのジョーンズ氏、仮想通貨ビットコイン購入 インフレヘッジで
Helen Partz
2020-05-08T07:22:20+09:00
3129
ニュース
イランのMehrニュースの報道によると、イランで新法「改正金融・銀行法」が議会で可決された。新法では今後2年以内に通貨単位の切り替えが行われ、リアルからトマンに移行することが定められている。
イランでハイパーインフレ対策の通貨切替法案可決、仮想通貨ビットコインへの影響は?
Kollen Post
2020-05-05T09:23:52+09:00
2324
ニュース
中央銀行デジタル通貨の発行による、経済へのシナリオについても考察が出てきている。
中央銀行デジタル通貨の発行はインフレに繋がる可能性=ビットメックス
Michael Kapilkov
2020-03-19T09:25:19+09:00
1430
ニュース
新型コロナウイルスはビットコインにとって最大の好機になるかもしれないという見方が出ている。
「仮想通貨ビットコインに過去最大の好機」新型コロナ余波の高インフレで=ビットメックス
Helen Partz
2020-03-19T07:41:29+09:00
4488
ニュース
ジンバブエ準備銀行(RBZ)は、同国内に仮想通貨会社向け規制サンドボックスを開発する。これまでは金融機関の取り扱いを禁止していたが、資産形成に関心をもつ若者向けに仮想通貨の人気が高まっていることを受けて、再度検討を始めるようだ。
仮想通貨禁止していたジンバブエ準備銀行、規制サンドボックスを提案|若者の仮想通貨人気高まり受け態度軟化
Andrey Shevchenko
2020-03-17T10:13:08+09:00
1136
ニュース
ステーブルコインを手がけるリザーブ(Reserve)がベネズエラとアンゴラで仮想通貨と法定通貨間の交換が可能な決済アプリを立ち上げる。コインテレグラフに共有されたプレスリリースから明らかになった。
ステーブルコインのリザーブ、ベネズエラで決済アプリ立ち上げへ|仮想通貨取引所コインベースやピーター・ティールが出資
Adrian Zmudzinski
2019-05-13T08:07:00+09:00
1440
ニュース
ベネズエラ政府が、年金受給者に対する毎月の支給金を国営の仮想通貨ペトロ(PTR)へと自動的に両替した。
ベネズエラ 年金を仮想通貨ペトロに強制的に両替 「銀行システム脱却」に向け前進か
Marie Huillet
2018-12-15T15:00:00+09:00
2733

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー