ICO ニュース

ICOとは、新しい事業をサポートするための仮想通貨を通じて行われる資金調達の手段であり、現在のところ規制されていない。イニシャル・コイン・オファリング(ICO)は、ベンチャーキャピタルや銀行が要求するような、厳しい条件なしで資金を調達できるため、主にスタートアップ企業によって採用される。ICOキャンペーンにおいて、ビットコインやその他の仮想通貨による出資に対する返礼として、一定の割合のトークンが、そのプロジェクトの支持者に配布される。
ICOは、IPOとクラウドファンディング両方の特徴を有している。IPOが株を販売して資金を調達するように、ICOではトークンを販売することにより資金を得る。IPOは投資家から出資を募るが、ICOは事業の支持者から出資を募る。これはクラウドファンディングの手法と重なる。ICOへの投資は将来そのトークンの値上がりを期待して行われるが、クラウドファンディングは貢献意識により支えられている点で両者は異なる。