Digital Currency News

Digital currency is a type of currency that has no physical form and only exists in digital form. Digital currencies include virtual money and cryptocurrency. This digital money may be used as traditional money to buy and sell goods, but with the allowance of instant transactions and borderless transfer-of-ownership. Digital money can be restricted to a certain community or be fully free for anyone to use. Digital money can also be decentralized or have a central authority over an emission process, can be backed by other currency or liquid asset, or work without any backing. Investing in digital currency has become very popular after the explosion of cryptocurrencies due to their volatility, which makes them a great speculation tool. Although digital currencies are useful and progressive, they are not yet widespread and most banks do not accept them.

ニュース
「コンフラックス・ネットワーク(Conflux Network)」でグローバル・マネージングディレクターを務めるエデン・ダリワル氏は、中国政府が「デジタルコマースの世界を支配し、将来の形に適応した経済にするために、CBDCの立ち上げに高いモチベーションを持っている」と話す。
中国政府主導のブロックチェーンがCBDC開発を加速させる
Felipe Erazo
2020-09-14T09:23:00+09:00
3318
ニュース
オランダのフィンテックに特化したシンクタンクであるdGenは9日、2030年までに世界で3〜5カ国が法定通貨を中央銀行デジタル通貨(CBDC)に置き換えると予測したレポートを発表した。
2030年までに法定通貨をCBDCに完全に置き換えるのは3〜5カ国=レポート
Helen Partz
2020-09-10T08:29:33+09:00
2788
ニュース
コーネル大学の貿易政策担当教授であり、ブルッキングス研究所の上席研究員であるエスワード・プラサド氏は、中国のデジタル人民元が国際決済通貨としての人民元の役割を強化するものの、「世界の準備通貨としてのドルの地位にほとんど影響は与えない」と分析している。
「デジタル人民元は米ドル覇権の脅威とはならない」=米コーネル大学教授が主張
Felipe Erazo
2020-08-29T15:42:56+09:00
2772
ニュース
中国政府主導のブロックチェーン・プロジェクトであるブロックチェーン・サービス・ネットワーク(BSN)が2021年中にもステーブルコインをサポートすることがわかった。
中国政府主導のブロックチェーンプロジェクト、来年にもステーブルコインをサポートへ
Helen Partz
2020-08-25T09:07:00+09:00
2281
ニュース
米国は「ハイテクの冷戦」で中国に負けているとリップルの共同創業者が警鐘を鳴らした。
リップル共同創業者、米国が「ハイテクの冷戦」で負けていると警鐘
Helen Partz
2020-08-25T07:17:00+09:00
2575
ニュース
仮想通貨XRPはデジタル人民元など中央銀行が開発するデジタル通貨(CBDC)の競合になるわけではない。リップル社のシニアディレクターである吉川絵美氏がFXcoin社のインタビューに答えた。
仮想通貨XRPはステーブルコインや中銀デジタル通貨と競合しない=リップル吉川氏
Helen Partz
2020-08-20T07:38:00+09:00
3230
Video
今回のコインテレグラフジャパンYouTubeチャンネルでは、国際金融センターとしての東京にどんな課題とポテンシャルはどこにあるのか、Fisco取締役の中村孝也氏が解説する。
香港”自滅”も切迫感ない東京 本当に国際金融センターになれるか?金融立国への意志と仮想通貨の役割
Cointelegraph Japan
2020-08-19T21:15:00+09:00
4682
ニュース
ボストン連邦準備銀行がデジタル通貨のコンセプトをより深く理解するため、マサチューセッツ工科大学(MIT)とパートナーシップを締結した。
ボストン連邦準備銀行とMIT、デジタル通貨で共同研究に取り組む
Mohammad Musharraf
2020-08-16T10:00:00+09:00
1891
ニュース
タイの中央銀行は、国のデジタル通貨である「デジタルバーツ」へのスマートコントラクトと分散型金融(DeFi)の実装を検討する可能性がある。
タイの中央銀行、デジタルバーツのDeFiユースケースに注目
Helen Partz
2020-08-15T10:00:00+09:00
2232
Video
今回のコインテレグラフYouTubeチャンネルでは、Fisco取締役の中村孝也氏が「TikTok」禁止令について見解を述べる。
トランプ"TikTok禁止令" 米国と中国 世界はどちらを選ぶのか【仮想通貨と政治経済】
Cointelegraph Japan
2020-08-10T18:50:00+09:00
5500
ニュース
中国の国営商業銀行が中国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)であるデジタル人民元用に設計されたデジタルウォレットのテストを行っていると報じられた。
中国国営商業銀行、デジタル人民元用ウォレットのテストを開始か
Helen Partz
2020-08-07T09:37:00+09:00
2165
ニュース
仮想通貨(暗号資産)取引所ディーカレットは5日、関西電力との間でデジタル通貨を使った電力P2P取引の決済処理の自動化の実証実験を行い、その有効性を確認することができたと発表した。
仮想通貨取引所ディーカレット、関西電力とデジタル通貨の実証実験完了 | 電力P2P取引を自動化
Cointelegraph Japan
2020-08-05T13:32:00+09:00
1894
ニュース
中国政府の法的スタンスは仮想通貨(暗号資産)ビットコインを完全に禁止しているわけではないというレポートが出された。
「中国政府は仮想通貨ビットコインを禁止していない」=地元仲裁機関がレポート
Helen Partz
2020-07-31T08:33:50+09:00
2046
Video
前回、Fisco取締役の中村孝也氏をコメンテーターとして迎えたコインテレグラフジャパンのYouTubeでは、「デジタル人民元が普及する可能性は低い」という見方を「米国がよほどのヘマをしない限りは」という条件付きで伝えた。では、肝心の米国は、対中国、とりわけ中国共産党に対して一枚岩となれるのだろうか?
デジタル人民元包囲網 米国は対中国で一枚岩となれるか?|米中対立で日本は漁夫の利
Cointelegraph Japan
2020-07-31T07:15:00+09:00
6273
ニュース
ジャマイカの中央銀行であるジャマイカ銀行は、テクノロジーソリューションプロバイダーに対して、中央銀行デジタル通貨(CBDC)ソリューションの開発とテストを依頼する方針だ。
ジャマイカの中央銀行、デジタル通貨開発の方針 | テック企業にソリューション開発を依頼へ
Mohammad Musharraf
2020-07-22T09:37:14+09:00
1333
ニュース
タイの中央銀行は、中央銀行デジタル通貨(CBDC)の開発で新しい段階に入ったようだ。タイの英字メディアThe Nationの16日の報道によれば、中央銀行のタイ銀行はいつくかの大企業との金融取引にCBDCを使っているという。
タイの中央銀行、大企業との間でデジタル通貨のテスト実施中
Helen Partz
2020-07-17T13:45:52+09:00
2270
ニュース
20カ国地域(G20)が現金に変わる決済手段として、デジタル通貨を容認する方向で調整していることがわかった。共同通信が報じた。10月にもマネーロンダリングの防止など規制について議論を本格化させる。
G20がデジタル通貨容認へ|10月から論議本格化=共同
Cointelegraph Japan
2020-07-13T10:07:00+09:00
3825
ニュース
リップルの共同創業者兼会長のクリス・ラーセン氏は、米国と中国との間で「次世代の金融システム」を巡る競争が始まっていると主張している。
次世代の金融システムを巡る米中テック冷戦、「米国はブロックチェーンへの関与を強化せよ」 リップル会長が警鐘
Cointelegraph Japan
2020-06-25T18:50:00+09:00
3331
ニュース
中国人民銀行の社会保障基金評議会の前副会長の王忠民氏は、中国がデジタル人民元のバックエンドアーキテクチャの開発を完了したと発表した。
中国デジタル人民元、バックエンド開発が完了=人民銀社保評議会前副会長
Mohammad Musharraf
2020-06-23T08:09:26+09:00
900
ニュース
シンガポールの中央銀行と金融当局は、中央銀行のデジタル通貨(CBDC)開発で中国と協調する方針だ。シンガポール金融管理局のマネージング・ディレクターであるラヴィ・メノン氏がデジタル通貨開発での中国との協調について準備ができていると発言した。
シンガポール、中国と一緒に中央銀行デジタル通貨を開発する方針
Helen Partz
2020-06-20T06:25:35+09:00
2248
ニュース
韓国の中央銀行がデジタル通貨研究のため正式に法律の顧問グループを立ち上げた。16日のコリア・タイムズが報じた。
韓国の中央銀行 デジタル通貨発行で法律専門家グループ立ち上げ
Cointelegraph Japan
2020-06-16T07:00:00+09:00
957
ニュース
マーシャル諸島のプロジェクトの関係者は、SOVと命名されたデジタルソブリン通貨の生成は「ゲームチェンジャー」になることを目指していると語る。
マーシャル諸島、ブロックチェーンに基づく新通貨で「自己主権型アイデンティティ」の確立を目指す
Felipe Erazo
2020-06-07T12:00:00+09:00
5947
ニュース
ブロックチェーン企業ソラミツは4日、福島県会津若松市の会津大学内でデジタル地域通貨「Byacco/白虎」を開発し、7月1日から正式運用を開始すると発表した。
ソラミツ、日本初のデジタル地域通貨の正式運用を開始へ 会津若松市で
Cointelegraph Japan
2020-06-05T09:25:00+09:00
1459
ニュース
仮想通貨取引所ディーカレット(Decurret)は、3メガバンクとJR東日本など10社ほどとデジタル通貨や電子マネーの連携に向けた勉強会を開催する。
デジタル通貨とスイカの連携模索、仮想通貨取引所ディーカレットが3メガ銀やJR東日本と勉強会
Cointelegraph Japan
2020-06-03T08:40:00+09:00
3725
ニュース
デジタル資産分析企業は、世界がよりデジタル化するにつれ、仮想通貨(暗号資産)の先駆的存在であるビットコイン(BTC)が金に取って代わる存在になる可能性があると主張している。
「ビットコインは金に取って代わる存在に」、仮想通貨データ分析企業CEOが指摘
Benjamin Pirus
2020-05-29T10:43:38+09:00
1969
ニュース
中央銀行は消費者向けのデジタル通貨の開発を目指しているわけではない。VISAの仮想通貨部門トップのカイ・シェフィールド氏が5月18日に見解を述べた。
「中央銀行は消費者向けのデジタル通貨開発に興味ない」=VISA幹部
Adrian Zmudzinski
2020-05-19T07:02:49+09:00
2025

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー