ビットコインニュース

ビットコイン(Bitcoin, BTC)はオープンソースで開発されるピアツーピア(P2P)かつ分散型の仮想通貨(暗号通貨)だ。分散型台帳技術(DLT)、いわゆるブロックチェーン技術および公開鍵暗号等の現代暗号技術を核心とし、管理者のいない非中央集権的な新たなマネーのかたちとして注目を浴びている。2017年後半に起こった世界的な仮想通貨バブルによって世に知られるようになった。個人間で送金する際に金融機関を含む一切の仲介者を必要しないのが特徴で、インターネットが始まって以来のイノベーションとされている。ビットコインは「マイニング(発掘)」とよばれるGPUや専用機器(ASIC)を使った数学的な暗号解読作業(暗号学的ハッシュ関数を使った計算)を通して発行される。最大発行枚数は2100万枚で発行制限があるため、稀少価値の上昇を見込む投資家によって「デジタル・ゴールド」とも呼ばれている。創始者はサトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto)と自称していた人物で現在も正体や所在を含め不明。同氏が「ビットコイン:P2Pの電子キャッシュシステム」という論文を発表したのは、奇しくも米大手投資銀行リーマンブラザーズが破綻した次の月(2008年10月)であった。BTCの最少単位は1BTCの1億分の1であるSatoshi(サトシ)。

マーケット
仮想通貨ビットコインは3日ぶりに7000ドルを回復した。イーサやXRPなども上昇し、全面高の展開となっている。
仮想通貨ビットコイン再び7000ドル回復|「半減期後は0が増える」ストック・フローの著名アナリストが指摘
Cointelegraph Japan
2020-04-06T19:15:00+09:00
ニュース
日本維新の会の音喜多駿議員は6日、決算委員会での質疑応答で、仮想通貨への分離課税導入に向けた市場調査の重要性を指摘した。
仮想通貨の分離課税導入「贈与なのか売買なのかの判別できず調査進まない」音喜多議員の質疑で麻生大臣が回答
Cointelegraph Japan
2020-04-06T18:13:00+09:00
ニュース
韓国の中央銀行である韓国銀行が6日、中央銀行デジタル通貨(CBDC)のパイロットテストを2021年1月から12月の間で実施すると発表した。
【速報】韓国中銀、デジタル通貨のパイロットプロジェクトを開始
Cointelegraph Japan
2020-04-06T16:57:00+09:00
マーケット
先週(3月30日〜4月5日)のビットコイン(BTC)対円相場は10.2万円高(+ 16.15%)の73.7万円となり、週足終値で70万円を奪回した。
半減期インパクト見極めで様子見 チャートは徐々に好転中【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-04-06T13:20:00+09:00
マーケット
6日の仮想通貨ビットコインは横幅推移を続けている。7000ドルへの上値トライを続けているものの、レジスタンスを破るまでにいはいたっていないようだ。こうした動きについて、「クジラが高レバレッジの清算ゲームをしている」との指摘が上がっている。
「クジラが清算ゲームをしている」7000ドル前に足踏みする通貨ビットコインの次の動きは?
Cointelegraph Japan
2020-04-06T10:50:00+09:00
マーケット
FXCoin シニアストラテジスト松田康生氏の仮想通貨デイリーレポート(4月6日)
動意薄のビットコイン、上値抜けには時間がかかると考える理由【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-04-06T09:20:00+09:00
ニュース
薬などを販売するダークウェブマーケットプレイスである「モノポリーマーケット」で、新型肺炎コロナウイルスに対する治療薬とうたって販売する事例が見つかり、運営側が偽の薬だとして販売を禁止する方針を出したことがわかった。
「コロナウイルスワクチン」とうたう偽薬がダークウェブ上で出回り運営側が取り締まり|ビットコインでの支払い受付も
Cointelegraph Japan
2020-04-06T07:51:00+09:00
ニュース
仮想通貨取引所フォビの慈善部門「フォビ・チャリティ」が4月2日、新型コロナウイルス(COVID-19)との戦いを支援する取り組みを発表した。
仮想通貨取引所フォビ、新型コロナと戦う病院・医療従事者の支援をインドネシアで開始
Cointelegraph Japan
2020-04-05T11:00:00+09:00

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー