ビットコインニュース

ビットコイン(Bitcoin, BTC)はオープンソースで開発されるピアツーピア(P2P)かつ分散型の仮想通貨(暗号通貨)だ。分散型台帳技術(DLT)、いわゆるブロックチェーン技術および公開鍵暗号等の現代暗号技術を核心とし、管理者のいない非中央集権的な新たなマネーのかたちとして注目を浴びている。2017年後半に起こった世界的な仮想通貨バブルによって世に知られるようになった。個人間で送金する際に金融機関を含む一切の仲介者を必要しないのが特徴で、インターネットが始まって以来のイノベーションとされている。ビットコインは「マイニング(発掘)」とよばれるGPUや専用機器(ASIC)を使った数学的な暗号解読作業(暗号学的ハッシュ関数を使った計算)を通して発行される。最大発行枚数は2100万枚で発行制限があるため、稀少価値の上昇を見込む投資家によって「デジタル・ゴールド」とも呼ばれている。創始者はサトシ・ナカモト(Satoshi Nakamoto)と自称していた人物で現在も正体や所在を含め不明。同氏が「ビットコイン:P2Pの電子キャッシュシステム」という論文を発表したのは、奇しくも米大手投資銀行リーマンブラザーズが破綻した次の月(2008年10月)であった。BTCの最少単位は1BTCの1億分の1であるSatoshi(サトシ)。

分析
仮想通貨アナリストは、様々な障害やマイナーな調整に直面するとしても、中期的には20,000ドルに達するだろうと予想している。また、3つの理由から、ビットコインが短期的には大きな後退を防ぐことになる可能性がある。
足元で下落する仮想通貨ビットコイン、強気派は依然として2万ドルに照準 | 強気を維持する3つの理由とは?
Joseph Young
2020-10-29T18:14:19+09:00
2329
マーケット
昨日(10/28)のBTCJPY相場は、大幅下落となった。朝方のBTCJPYは緩やかな上昇でスタート。午前8時には今年最高値を更新する144万円乗せを達成するが、直後には30分ほどで142.5万円まで下落した。
ビットコイン3日ぶりの大幅下落、イーサリアムもさらに下値を追う展開が続くか?【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-10-29T14:32:00+09:00
1521
マーケット
仮想通貨(暗号資産)ビットコイン価格は10月28日に13850ドルのピークに達した直後、13000ドルを割り込むまで急落した。11時間で7%も下落したにも関わらず、市場のセンチメントは3つの理由から強気のままだ。
仮想通貨ビットコイン急落は心配なし 13000ドルを割っても強気な理由とは
Joseph Young
2020-10-29T11:34:18+09:00
2693
ニュース
中国の中央銀行である人民銀公の前総裁である周小川氏は、中国が進める中央銀行デジタル通貨(CBDC)のデジタル人民元はドル覇権を押し返し、リテール決済を促進させることを目指していると話した。
中国人民銀前総裁「デジタル人民元はドル覇権に対抗する」「リブラやビットコインに関心ない」
Cointelegraph Japan
2020-10-29T10:14:00+09:00
2552
マーケット
昨日のBTC相場は上に行って来いの展開。一昨日に年初来高値を更新した流れを継いで144万円台、ドル建てで昨年の高値を僅かに上回ったが、そこから135万円台まで下落、典型的な「鬼より怖い1文新値」の形となった。
鬼より怖い一文新値、ここからのビットコインの注目材料は【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-10-29T09:30:00+09:00
1696
ニュース
ナスダック上場企業として仮想通貨(暗号資産)ビットコイン投資戦略を明かしたマイクロストラテジーのマイケル・セイラーCEOは、10月28日、個人的にビットコイン1万7732BTC(約246億円)をガチホ(長期保有)していることを明かした。
マイクロストラテジーCEO、個人的なビットコインのガチホ明かす すでに60億円以上の利益
Cointelegraph Japan
2020-10-29T09:25:00+09:00
1612
価格分析
仮想通貨ビットコインが13000ドルを下回ったことでアルトコインは大きな打撃を受けたが、ビットコインのマクロ構造は強気のままだ。
BTC急落もマクロ構造は強気  仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-10-29T08:41:27+09:00
2710
Video
仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)は今年最高値を更新した。執筆時点では1万3700ドルほどと昨年6月の高値付近で推移をしている。
仮想通貨ビットコイン 今年最高値更新 ”悪夢”の大統領選でどうなる?【ドルフィンfのチャート分析】
Cointelegraph Japan
2020-10-28T17:00:00+09:00
4837
ニュース
SBIホールディングスは10月28日、2020年4~9月期の決算を発表した。仮想通貨(暗号資産)取引所事業の上半期の税引前利益は、前年同期比44.4%増の47億1200万円となった。ビットコインをはじめとする仮想通貨が上昇していることで取引事業が好調だったとみられる。
SBI VCトレード、11月にレンディングサービス開始 | 仮想通貨ファンド運用は来年度に
Cointelegraph Japan
2020-10-28T16:11:00+09:00
3623
マーケット
東京市場時間では、一昨日(10/26)の急落からの反発局面が継続し、朝方からじり高の展開となった。その後も東証マザーズ指数をはじめとした新興市場銘柄を中心に反発を見せたことが好感され、BTCJPYは午後3時までに136.7万円から137.8万円へ緩やかに上昇する動きを見せた。
ビットコイン、目指すは200万円?【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-10-28T14:55:00+09:00
2894
ニュース
ビットコイン(BTC)の取引手数料は3日間で3倍になり、平均3.52ドルから10.20ドルになった。
仮想通貨ビットコインの取引手数料が急騰、3日で3倍に | イーサリアムもなお高止まり
Samuel Haig
2020-10-28T14:45:23+09:00
2122
ニュース
米国のビットコイン(BTC)ATMネットワークを手掛けるリバティX(LibertyX)は、数千の仮想通貨ATMでビットコインに売却オプションを追加させた。
全米の仮想通貨ATM5000台に売却機能を追加、リバティX「ビットコイン価格の高騰受け」
Helen Partz
2020-10-28T14:11:48+09:00
1627
マーケット
27日のビットコイン(BTC)対円相場は54,579円(3.98%)高の1,426,579円と2日続伸し、130万円台後半での保ち合いから上放れに成功(第2図)。終値は140万円台を奪回し、昨日は2019年7月高値の1,436,666円にタッチした。
続くビットコインの快進撃 上値目途と反落のタイミングは?【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-10-28T11:39:00+09:00
3860
価格分析
ビットコインの2万ドルの到達に向けて、強気派が現在の重要なレジスタンスを突破することを試みている。
仮想通貨ビットコインの2万ドル到達に向けて、最後の大きなレジスタンス
Michaël van de Poppe
2020-10-28T11:14:48+09:00
4865
マーケット
昨日のBTC相場は堅調な展開。139万円から134万円に反落するも切り返し、年初来高値を更新し140万円台に乗せると143万円台、ドルで見ると13,786ドルと昨年つけたバブル崩壊後の高値13,856ドルにあと一歩に迫っている
各市場で様子見強まる中、ビットコインが独歩高を続ける理由【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-10-28T09:37:00+09:00
1885
ニュース
エスティス氏はコインテレグラフのインタビューに答え、「最終的にはすべての企業がビットコインで少量の準備金を保有するようになると思う」と語った。
1兆ドルでもビットコインの時価総額としては控えめ=仮想通貨投資会社CIO
Benjamin Pirus
2020-10-28T08:57:06+09:00
2053
ニュース
シンガポール最大の商業銀行であるDBS銀行は仮想通貨(暗号資産)分野に参入するようだ。
シンガポールのDBS銀行、仮想通貨やSTO対応の取引所開設か ウェブページは削除
Helen Partz
2020-10-28T08:17:17+09:00
1365
ニュース
ビットコイン投資信託などを手掛ける米グレースケールの調査によると、半数以上の米国投資家がビットコイン(BTC)投資に興味を持っている。
半数以上の米国投資家「ビットコイン投資に興味あり」=グレイスケール調査
Benjamin Pirus
2020-10-28T06:55:55+09:00
1369
マーケット
ビットコイン(BTC)は10月27日に13,000ドル以上を維持しているが、アナリストの一部はビットコインが大幅な調整に直面する可能性があると警告している。
仮想通貨ビットコイン、アナリストが大幅な調整に直面する可能性を指摘
William Suberg
2020-10-27T18:44:36+09:00
8772
Video
今回のYouTubeチャンネルでは、ワン氏が仮想通貨取引所OKEx創業者の取り調べによる影響について解説する。
「一番やばい状況」仮想通貨取引所OKEx創業者の取り調べ 出金停止は数年に及ぶ?
Cointelegraph Japan
2020-10-27T18:20:00+09:00
6057
ニュース
仮想通貨(暗号資産)マイニングデータアグリゲーターは、ビットコインのハッシュレート低下が中国四川省の雨季の終わりに起因すると考えており、その結果、多くのマイナーがほかの管轄区域に移行していると指摘している。
仮想通貨ビットコインのハッシュレート低下、四川省の雨季終了が原因か
Samuel Haig
2020-10-27T17:37:37+09:00
4255
価格分析
仮想通貨ビットコインは強気の勢いを失っているようにみえる。チャートをみると、ビットコインとアルトコインが今後数日間についてレンジ内での値動きとなる可能性を示唆している。
今後数日間は保ち合いの展開か? 仮想通貨チャート分析:ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
Rakesh Upadhyay
2020-10-27T15:46:24+09:00
6602
マーケット
東京市場時間では、米国の大統領選まで残り1週間となる神経質な市場環境の中、東証マザーズをはじめ新興市場が軟化、ゴールドも下落する中、東京市場開始前の午前8時から上昇を続けていたBTCJPYが注目を集め、午後2時過ぎには137.8万円まで続伸した。
リップル三角保ち合い終盤へ、注目すべきポイントは?【仮想通貨相場】
Cointelegraph Japan
2020-10-27T15:01:00+09:00
3072
ニュース
マネックスグループは27日に2020年4~9月期の決算を発表した。傘下の暗号資産交換業者コインチェックが手掛けるクリプトアセット事業は、ビットコインをはじめとする仮想通貨価格の上昇に伴ってトレーディング収益が増加し、前年同期比で増収増益となっている。
仮想通貨取引所コインチェック、アルトコイン取引活況で増収増益 | 2020年4~9月期
Cointelegraph Japan
2020-10-27T14:21:00+09:00
1879
マーケット
米株式市場が急落する中、仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)価格は連れ安となり3時間で3%下落した。この反落を受けて、多くのトレーダーは、短期トレンドについて中立か弱気になっている。
ペロシ議員の発言が仮想通貨ビットコインの3%下落引き起こす 短期トレンドは弱気?
Joseph Young
2020-10-27T11:04:33+09:00
4477
ニュース
仮想通貨(暗号資産)P2Pプラットフォーム「アブラ」の共同創業者兼CEOであるビル・バーハイト氏は23日、ビットコイン(BTC)の保有額を大幅に増やしたと明らかにした。バーハイト氏によると、現在はポートフォリオの50%がビットコインだという。
仮想通貨P2PアブラCEOがビットコインを大量購入明らかに「ポートフォリオの50%」|3年後に100万ドルと予想
Helen Partz
2020-10-27T09:53:06+09:00
4323

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー