Asia News

Asia is the largest part of the world by both population and territory, and consists of 54 countries. Over 60% of the world’s population lives there. Together with Europe, Eurasia comprises the largest continent across the globe. Over recent decades, the region has become very attractive in almost every way. It has a huge number of industries in all sectors, a cheap labor force, etc., which makes local companies very attractive for investors and in turn, also helps to benefit the Asian economy. As many countries are developing or are already developed in Asia, the stock markets of this region are currently operating as fast as the American stock markets. Besides that, people receive a high-leveled education that is also available for foreigners through special programs like the Asia Society and so on.
ニュース
仮想通貨取引所フォビが、一部の国で新規顧客向けに先物取引とレバレッジ取引を停止したと報じられている。
仮想通貨取引所フォビ、一部地域で先物取引を一時停止=報道
Sam Bourgi
2021-05-24T05:37:14+09:00
3387
ニュース
デジタル資産に対する需要が高まっている中、中国以外のアジアで最大の富裕層向け資産運用会社の1つであるDBSプライベートバンクが、仮想通貨信託ソリューションを開始した。
シンガポール最大手銀行DBS、仮想通貨信託ソリューションを開始
Helen Partz
2021-05-16T09:00:00+09:00
7874
ニュース
いくつもの仮想通貨・ブロックチェーン企業を率いるデジタルカレンシーグループは、韓国の大手仮想通貨取引所を運営するStreamiの2番目の大株主になった。
米デジタルカレンシーグループ、韓国の仮想通貨取引所運営企業に出資
Sam Bourgi
2021-05-08T08:00:00+09:00
5756
ニュース
オーストラリアおよび東南アジアの5か国にあるブロックチェーンの業界団体が、ブロックチェーンの発展と教育を促進するために協力することとなった。
東南アジア・豪州のブロックチェーン団体が結集、ASEANレベルで国境超えた協力図る
Helen Partz
2021-04-25T09:00:00+09:00
4965
ニュース
リップルは、クロスボーダー決済企業の株式を取得することで、アジア市場への進出を続けている。
仮想通貨企業リップル、東南アジアでのビジネス拡大へ | 現地決済企業の株式取得で合意
Helen Partz
2021-03-30T18:22:40+09:00
9807
ニュース
中国で最も有名な米国人ソーシャルメディアインフルエンサーであるバート・ベーカー氏が、DeFine Artとコラボレーションし、NFT(ノンファンジブル・トークン)を発表した。
中国で著名な米国人SNSインフルエンサー、DeFine Artで動画NFTを出品
Sam Bourgi
2021-03-22T17:05:00+09:00
7163
ニュース
リップルは米証券取引委員会(SEC)との訴訟の真っ只中にあるが、そのアジア太平洋地域でのビジネス拡大に影響はないという。
リップルのアジアでのビジネス展開、「SECによる訴訟の影響はない」=ガーリングハウスCEO
Osato Avan-Nomayo
2021-03-05T18:37:00+09:00
11130
ニュース
統計企業Statistaが発表したデータによると、ナイジェリアはビットコインと仮想通貨の採用において重要な国となっており、調査回答者の3人に1人が2020年に暗号資産を使用もしくは保有したと回答している。
ナイジェリアと東南アジア、2020年の仮想通貨の採用をリード=調査
Samuel Haig
2021-02-18T17:26:39+09:00
9667
プレスリリース
「People Network」を主要業務としているHeliumは、人脈ネットワークに権限を付与することによって誰でもHeliumネットワークに参加でき、流動性を提供することによって利益を得ることを可能にさせている。
Helium x HBTC東南アジア戦略的提携を発表、ワイヤレスIoT経済の新時代を切り拓く
2021-02-05T10:55:00+09:00
ニュース
仮想通貨調査企業メサーリは、アジアの仮想通貨状況について調査を行った。それによると、アジア地域はすべてのデジタル資産取引のほぼ半分に占めている。
アジアは世界の仮想通貨取引の約半分を占める=調査企業メサーリがアジア市場でレポート
Martin Young
2021-01-20T16:16:36+09:00
3941
ニュース
中央アジアのキルギスの中央銀行は、同国の仮想通貨(暗号資産)業界を規制するための法案に取り組んでいる。
中央アジアのキルギス、仮想通貨法案の作成作業に着手
Aaron Wood
2020-11-17T09:50:49+09:00
1338
ニュース
モンゴルの大手銀行はまもなく、カストディ(保管)や預金、送金、ローンなどの仮想通貨(暗号資産)サービスの提供を開始することになる。
モンゴルの大手銀行、仮想通貨サービスを提供に向けブロックチェーン企業と協力
Felipe Erazo
2020-10-30T15:36:24+09:00
3642
ニュース
米金融大手のフィデリティ・インベストメントは、仮想通貨(暗号資産)子会社を通じて、グローバル展開を加速している。
米金融大手フィデリティ、アジアで仮想通貨カストディサービス展開へ
Helen Partz
2020-10-30T08:16:40+09:00
1076
ニュース
現地の報道によると、グローバルで大手仮想通貨(暗号資産)取引所OKExの創設者が、OKExで仮想通貨の出金を一時停止する前に当局から聴取を受けている。
仮想通貨取引所OKEx:創設者が警察から事情聴取との報道も、CEO「サービスの迅速な再開に全力」
Helen Partz
2020-10-17T07:00:00+09:00
2584
ニュース
大手仮想通貨(暗号資産)取引所OKExは、仮想通貨の引き出しを一時停止していると発表した。発表によると、秘密鍵の保有者の1人が、進行中の「調査」に関連して「現在公安当局に協力している」ため、取引所側で関連する承認が完了できないという。
仮想通貨取引所OKExが出金を一時停止、ビットコインも急落 | マネロン捜査が関連か
Samuel Haig
2020-10-16T15:12:05+09:00
3501
ニュース
グローバルな仮想通貨(暗号資産)分析企業であるチェイナリシス(Chainalysis)が、アジア太平洋地域での展開を強化する。同社が東京とシンガポールに新たにオフィスを開設することを発表した。
仮想通貨分析・調査のチェイナリシス、東京とシンガポールに新オフィス | アジアでの展開強化
Helen Partz
2020-09-30T13:51:07+09:00
1428
ニュース
「コンフラックス・ネットワーク(Conflux Network)」でグローバル・マネージングディレクターを務めるエデン・ダリワル氏は、中国政府が「デジタルコマースの世界を支配し、将来の形に適応した経済にするために、CBDCの立ち上げに高いモチベーションを持っている」と話す。
中国政府主導のブロックチェーンがCBDC開発を加速させる
Felipe Erazo
2020-09-14T09:23:00+09:00
3543
ニュース
南アジアのバングラデシュで、マレーシアにいるバングラデシュ人が賃金を母国に送金できるようにする初のブロックチェーン送金システムがまもなく登場する予定だ。
バングラデシュでブロックチェーン使った初の送金サービス開始へ
Mohammad Musharraf
2020-09-10T07:12:43+09:00
1539
ニュース
ブロックチェーン分析企業のチェイナリシスは、ラテンアメリカ(中南米)とアジアとの間で過去1年間に総額で10億ドル規模かつ20万件の仮想通貨取引があったとする調査結果を発表した。
ラテンアメリカと東アジアで10億ドル規模の仮想通貨取引=チェイナリシス
Felipe Erazo
2020-09-04T10:11:12+09:00
4233
ニュース
コーネル大学の貿易政策担当教授であり、ブルッキングス研究所の上席研究員であるエスワード・プラサド氏は、中国のデジタル人民元が国際決済通貨としての人民元の役割を強化するものの、「世界の準備通貨としてのドルの地位にほとんど影響は与えない」と分析している。
「デジタル人民元は米ドル覇権の脅威とはならない」=米コーネル大学教授が主張
Felipe Erazo
2020-08-29T15:42:56+09:00
2869
ニュース
仮想通貨デリバティブ取引所大手バイビット(ByBit)が日本円のサポートを開始すると8月26日に発表した。
仮想通貨デリバティブのバイビット、日本円のサポート開始
Mohammad Musharraf
2020-08-27T07:18:00+09:00
2688
ニュース
仮想通貨XRPはデジタル人民元など中央銀行が開発するデジタル通貨(CBDC)の競合になるわけではない。リップル社のシニアディレクターである吉川絵美氏がFXcoin社のインタビューに答えた。
仮想通貨XRPはステーブルコインや中銀デジタル通貨と競合しない=リップル吉川氏
Helen Partz
2020-08-20T07:38:00+09:00
3484
ニュース
アジアからのキャピタル・フライト(資本逃避)が仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)が’8月に上昇した理由だとの声が上がっている。
「アジアからのキャピタルフライトはビットコイン特急を利用する」=カイザー氏
Helen Partz
2020-08-11T09:53:01+09:00
2108
ニュース
ビットコイン(BTC)は世界のあらゆる地域で取引されている最も人気のある仮想通貨(暗号資産)だが、北米の投資家は他の地域の投資家に比べてビットコインへの投資比率が高いことがわかった。
北米の投資家はビットコインが大好き | 東アジアや欧州よりもBTC比率が高く
Helen Partz
2020-08-07T14:04:22+09:00
3228
ニュース
2020年10月から仮想通貨(暗号資産)とブロックチェーンを主題の恋愛ドラマ「ロマンティックハッカー」が韓国でオンライン放映される。8月から収録が開始される見込みだ。
恋愛と仮想通貨にフォーカスした韓国ドラマ、10月から放映開始
Felipe Erazo
2020-07-23T13:47:16+09:00
2798
ニュース
大手仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンス(Binance)と、インドネシアの取引所トコクリプト(Tokocrypto)は、インドネシアの法定通貨ルピアを裏付けとするステーブルコイン「バイナンスIDR(BIDR)」のサポートを開始した。
仮想通貨取引所バイナンス、インドネシアの法定通貨ルピア裏付けのステーブルコインを展開
Adrian Zmudzinski
2020-07-01T18:16:10+09:00
5735

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー