Arijit Sarkar

Arijit Sarkar

記者の投稿

ニュース
米国で軍人向け保険を提供するUSAAの元行員であるブレンダ・ジェントリー氏は、仮想通貨エコシステムが貧困という世代間格差を克服できると信じている。
米国の元銀行員、「仮想通貨が貧困の世代間格差を解消」
Arijit Sarkar
2022-01-24T08:01:16+09:00
2159
ニュース
ビットコイン(BTC)ネットワークは、採掘難易度が、26兆643億と過去最高を記録した。弱気相場が続いているにもかかわらず、コミュニティからの強い支持が示された。
ビットコイン価格下落の中、採掘難易度は過去最高を記録
Arijit Sarkar
2022-01-24T07:20:00+09:00
5132
ニュース
エルサルバドルは、BTC価格が約半年ぶりに3万7000ドルを下回ったタイミングで、410BTCを追加購入した。
エルサルバドル、ビットコインを追加購入 | 1500万ドルで410BTC購入
Arijit Sarkar
2022-01-22T15:37:52+09:00
7736
ニュース
ウルグアイは、初のビットコイン(BTC)ATMを設置したと報じられ、仮想通貨の採用を公に奨励する南米11番目の国となった。ウルグアイの設置前、南米では79台のATMを設置されており、これは世界のBTC ATM設置数の0.2%に相当する。
ウルグアイ、初のビットコインATM設置
Arijit Sarkar
2022-01-17T08:25:00+09:00
1502
ニュース
香港の中央銀行関である香港金融管理局(HKMA)は、仮想通貨とステーブルコインの規制に関する世論を把握するためのアンケートを実施すると発表した。2023〜24年までに規制を確立する意向だ。
香港、ステーブルコインの規制導入に向けた議論を開始
Arijit Sarkar
2022-01-17T08:07:08+09:00
545
ニュース
インドネシアの大学生が、NFTマーケットプレイスのオープンシー(OpenSea)で自分の自撮り写真のノンファンジブル・トークン(NFT)を販売し、億万長者になったと報じられている。
22歳のインドネシア人、NFTの自撮り写真を販売し100万ドル稼ぐ
Arijit Sarkar
2022-01-17T07:35:00+09:00
6363
ニュース
人気のモバイル決済サービスであるキャッシュアップ(Cash App)は、アップデートの一環としてビットコイン・ライトニング・ネットワークを統合し、レイヤー2技術を使ったより高速で安価なビットコイン(BTC)送金を可能にした。
Cash Appがライトニングネットワークを採用、BTCの送金を高速化
Arijit Sarkar
2022-01-13T07:43:21+09:00
634
ニュース
リヒテンシュタインに拠点を置く仮想通貨取引所LCXは、ホットウォレットを侵害され、680万ドルが流出した。同社はプラットフォーム上のすべての入出金を一時的に停止した。
LCX、ホットウォレット侵害で680万ドル流出
Arijit Sarkar
2022-01-10T08:40:53+09:00
1455

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー