ライトニングネットワークニュース

ライトニングネットワークとは、ビットコインの送金速度や手数料を改善し、マイクロペイメント(超少額決済)を可能にするセカンドレイヤー技術だ。1つ1つの取引全てをブロックチェーンに記録するのではなく、ブロックチェーンの外部(オフチェーン)で複数の取引を処理し、最終的な取引結果だけをブロックチェーンに記録することで、取引の処理にかかる負担を軽減している。取引毎に高い手数料を支払う必要がなくなるためマイクロペイメントが可能となり、投げ銭やIoT分野での活用、新たなビジネス機会の創出にもつながると期待されている。
 

ニュース
ブロックチェーンへの計画的な攻撃の懸念がさらに薄まっているようだ。ビットコインネットワークの採掘難易度は、史上初めて30兆の大台を超え、31兆251億のの史上最高値を確立した。
ビットコインのネットワークが強固に 採掘難易度は過去最高に
Arijit Sarkar
2022-05-16T08:09:15+09:00
4092
ニュース
アーケイン・リサーチのレポートによると、過去1年間にライトニングネットワークでの支払回数は2倍になり、支払金額の合計は410%の増加になっている
ライトニングネットワークの決済額が1年間で410%増加、Cash AppやChivoといったアプリが貢献
Tom Mitchelhill
2022-04-14T14:13:22+09:00
471
ニュース
米シカゴを拠点とする決済アプリ「Strike」は、世界的なeコマースプラットフォーム大手「Shopify」と統合された。これによりShopify上の小売店がライトニングネットワークを介してビットコイン決済を導入できるようになった。
eコマース大手「Shopify」、ライトニングネットワークによるBTC決済が可能に
Brian Newar
2022-04-08T17:50:06+09:00
690
ニュース
人工知能、ロボット工学、クラウドコンピューティングのプラットフォームで「ビールのインターネット」を創造するサンフランシスコのテクノロジー企業Pubinnoは、ビットコイン(BTC)の決済インフラをシステムに統合した。
ロボット工学のスタートアップがライトニングネットワークを利用してビールを自動提供
Arnold Kirimi
2022-03-18T09:02:29+09:00
234
ニュース
ビットコインを送金するための手数料は低く抑えられている。アーケインリサーチのレポートによると、ビットコインは「2021年7月以降、トランザクション手数料は低く抑えられており、上昇の兆候は見られない」。
ビットコインのトランザクション手数料、2021年7月から「低く抑えられている」
Joseph Hall
2022-03-10T10:30:00+09:00
241
ニュース
デジタル決済企業Block(旧スクエア)は、、2021年第4四半期に11億8000万ドル相当の粗利益を計上し、20年同期比で47%の成長を示した。
デジタル決済企業Block、21年第4四半期の粗利は47%増の11.8億ドルに
Brian Quarmby
2022-02-25T18:06:32+09:00
309
ニュース
ビットコイン(BTC)ネットワークは、2022年2月12日時点で248.11M TH/sという過去最高となるハッシュレートを記録した。
ビットコインのハッシュレートが爆発的に上昇 過去最高を記録
Arijit Sarkar
2022-02-14T08:06:00+09:00
7526
ニュース
ビットコイン・ライトニング・ネットワークは、2022年にかけて指数関数的にキャパシティが上昇していたが、新年早々、精彩を欠くスタートを切った。
ビットコイン・ライトニング・ネットワークのキャパシティが3,400BTCで頭打ちに
Joseph Hall
2022-02-10T09:13:00+09:00
1114
ニュース
モバイル決済サービス「キャッシュアップ(Cash App)」は、アプリを通じてビットコイン(BTC)の送金にライトニングネットワークを利用できるようになったことを明らかにした。この新機能により、同社のユーザーは、任意のライトニングまたはオンチェーンBTCアドレスにBTCを送ることができる。
ビットコインのライトニングネットワークがCashAppで稼動
Ezra Reguerra
2022-02-09T07:27:35+09:00
392
ニュース
人気のモバイル決済サービスであるキャッシュアップ(Cash App)は、アップデートの一環としてビットコイン・ライトニング・ネットワークを統合し、レイヤー2技術を使ったより高速で安価なビットコイン(BTC)送金を可能にした。
Cash Appがライトニングネットワークを採用、BTCの送金を高速化
Arijit Sarkar
2022-01-13T07:43:21+09:00
690
ニュース
ステーブルコインの発行元であるテザー社が設立したシノニム・ソフトウェア(Synonym Software Ltd.)が、16日に正式に発足した。ライトニングネットワークを利用した独立した金融プラットフォームを通じてビットコイン(BTC)取引を主流にするというプロジェクトを開始した。
テザー社、シノニムを発表 ライトニングネットワークでビットコインの普及を後押し
Sam Bourgi
2021-11-17T07:43:25+09:00
783
ニュース
今後7日間で、ビットコインのプロトコルは、ネットワークのプライバシー、効率、スマートコントラクト機能を向上させることを目的としたソフトフォーク「タップルート 」が行われる。
ビットコインのソフトフォークは数日後、タップルートのアップグレード迫る
Arijit Sarkar
2021-11-08T08:16:00+09:00
4436
ニュース
アーケーン・リサーチは、ビットコイン(BTC)のセカンドレイヤー決済プロトコルの採用がここ10年間増加していることから、ライトニングネットワークが放物線状のパラボリックになるとの予測を明らかにした。
2030年までにライトニングネットワークのユーザーが7億人に達する=アーケーン・リサーチが予想
Brian Quarmby
2021-10-10T09:00:00+09:00
5294
ニュース
ツイッターは、ユーザーが検証済みの非代替性トークン(NFT)をプロフィール写真として表示できるようにするツールを開発中であることを明らかにした。
自慢する権利? ツイッターがプロフィール写真にNFTを設定する機能を開発中
Despina Karpathiou
2021-09-30T14:52:33+09:00
2873
ニュース
ビットコインのレイアー2ソリューションであるライトニングネットワークのノード数は、記録的なレベルに増加している。
ビットコインのライトニングネットワーク、ノード数が過去最高を記録
Martin Young
2021-09-28T15:40:57+09:00
2526
ニュース
ピアツーピア仮想通貨取引所パクスフルは、ライトニングネットワークをプラットフォームに統合し、700万人のユーザーがほぼ瞬時にビットコイン(BTC)にアクセスできるようにした。
P2P仮想通貨取引所パクスフル、ライトニングネットワークを統合
Sam Bourgi
2021-09-15T07:00:00+09:00
736
ニュース
ツイッターが、コンテンツ制作者向けにビットコイン(BTC)の投げ銭(チップ)機能を試験導入している。複数のメディアが報じた。
ツイッターでビットコインの投げ銭機能をテストか=報道
Osato Avan-Nomayo
2021-09-02T07:14:36+09:00
2147
ニュース
ストリップクラブ「クレイジーホース3」は、ラスベガスの大手エンターテインメント施設としては初めて、ライトニングネットワークを使ってビットコイン決済を受け入れると発表した。
ラスベガスのストリップクラブ、ライトニングネットワークでビットコイン決済導入
Martin Young
2021-07-18T07:00:00+09:00
1803
ニュース
ビットコインネットワークのノード数がはじめて1万3000を突破した。以前の過去最高の記録は、1月に達成した1万1613だった。
ビットコインネットワーク、ノード数が過去最高を更新
Osato Avan-Nomayo
2021-07-16T06:52:48+09:00
4614
ニュース
ビットコインのmempoolで待機しているトランザクションの数が急増し、現時点で12万5000件にのぼっている。
仮想通貨ビットコイン、mempoolで待機しているトランザクション数が急増
Cyrus McNally
2021-02-10T16:43:55+09:00
8366
ニュース
グローバルな仮想通貨取引所OKExは、ライトニングネットワークとの統合により、より安価に速くビットコイン(BTC)トランザクションを行えるようにする。
仮想通貨取引所OKEx、ライトニングネットワークと統合を計画 | ビットコイン取引を高速化
Helen Partz
2021-02-03T16:49:00+09:00
6556
ニュース
ビットコイン(BTC)とそのブロックチェーンネットワークは、セカンドレイヤーのソリューションを必要とせずに、価値の保存手段としてメインストリーム化できるだろうか? ジェネシスマイニング(Genesis Mining)のマイニングオペレーション責任者であるフィル・ソルター氏は、セカンドレイヤーソリューションの重要性を指摘...
仮想通貨ビットコイン、「セカンドレイヤーのソリューションが重要となる」=マイニング企業幹部が予測
Benjamin Pirus
2021-01-22T16:10:02+09:00
6751
ニュース
Bitnodes.ioによると、ビットコインノードの数は史上最高を更新した。現在アクティブなノードは1万1558に達した。
仮想通貨ビットコイン、ノードの数が史上最高を記録
Cyrus McNally
2021-01-20T16:52:58+09:00
6608
ニュース
世界最大の仮想通貨取引所の1つであるバイナンスは、ビットコイン(BTC)預金のため、Segregated Witness(SegWit)を組み込んだ。
仮想通貨取引所バイナンス、ビットコイン預金でSegWitサポート開始
Sam Bourgi
2020-12-26T10:53:50+09:00
9385
ニュース
米国の大手仮想通貨取引所クラーケンは16日、2021年にビットコインのライトニングネットワークと統合すると発表した。
米仮想通貨取引所クラーケン、2021年にライトニングネットワークとの統合計画
Samuel Haig
2020-12-17T13:30:31+09:00
4517
ニュース
イーサリアム開発企業コンセンシス(ConsenSys)は、ビットコインのトークン化の進展とイールドファーミングの出現により、過去3ヶ月間で分散型金融(DeFi)セクターの成長が促進されたと述べている。
過去3ヶ月間で分散型金融が大きく成長、仮想通貨ビットコインのトークン化とイールドファーミングが牽引
Samuel Haig
2020-07-15T13:57:23+09:00
1925

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー