匿名性 ニュース

匿名性の最新ニュース | Cointelegraph

ビットコインなどのデジタルマネーの使用や、それを使ったあらゆる種類の活動は、完全に匿名であると考えられている。しかし恐らく、疑わしい点がいくつか存在し、それらが仮想通貨の現実レベルでの匿名性を説明するのに役立つだろう。まず、全ての取引は直ちにブロックチェーンの公開ネットワークに記録され、そのユーザーはアカウント間の金銭取引を見ることができる。全ての取引は匿名で、特別な番号が付されているだけなので、ユーザーを特定するのは難しい。しかしながら、もし1人のユーザーの番号が分かれば、他のユーザーもより簡単に見つけ出せるようになる。セキュリティーを向上させるため、全ての工程にはそれぞれ固有の番号が使われる。次に、マイニング段階におけるハッキング攻撃により、情報が漏洩する可能性がある。最後に、未検証の取引所の利用も、情報が盗まれる理由の1つとなり得る。これを避けるために、ユーザーは定評のある会社や取引所、プラットフォームを利用すべきである。