Africa News

Africa is the second largest continent in the world in terms of both territory and population. There are 55 states located on the continent. Economies in Africa differs from country to country. In Africa, cryptocurrency tends to be sold with a large trade margin which can even reach 100% due to several reasons. Firstly, Bitcoin in Africa is very difficult to mine because of the climate and lack of infrastructure. Also, cryptocurrency is in big demand in Africa as national currencies are vulnerable to hyperinflation. Besides that, since there are only a small number of virtual currency retailers they are able to set high prices. The relative financial stability of digital money and the opportunities for profit make cryptocurrencies very popular in Africa.

ニュース
アフリカで仮想通貨(暗号資産)の普及に向けて、オーナーシップや取引量、規制の全てが順調に動いているようだ。
アフリカで仮想通貨ルネッサンス起こるか「最も有望な地域」=レポート
Samuel Haig
2020-05-25T12:34:20+09:00
4312
ニュース
仮想通貨関連メディアのユーズフル・チューリップ(UsefulTulips)が公開したデータによると、アフリカ・サハラ砂漠以南(サブサハラ・アフリカ)では、仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)のピアツーピア(P2P)取引高の増加が続いており、3年連続で過去最高の取引高を記録したという。
アフリカの仮想通貨P2P取引高、ラテンアメリカを追い抜く
Samuel Haig
2020-05-24T12:00:00+09:00
5713
ニュース
仮想通貨調査のアーケイン・リサーチが出した最新レポートによれば、アフリカの国々は世界の中でも仮想通貨保有比率が高い状態だ。
仮想通貨に強気なアフリカ大陸、インフラや規制といった問題でも保有比率高く
Mohammad Musharraf
2020-05-21T16:48:54+09:00
2349
ニュース
アフリカ全人口の約83%を占めるとされる、アフリカ・サハラ砂漠以南(サブサハラ・アフリカ)在住の仮想通貨投資家は、来週のビットコインの半減期を前にして、BTCを貯め込んでいるようだ。
アフリカの仮想通貨取引高、2017年ピーク時を上回る|半減期を意識か
Samuel Haig
2020-05-08T13:58:52+09:00
3171
ニュース
仮想通貨(暗号資産)のピアツーピア(P2P)取引所パックスフルは、5月4日に「#BuiltWithBitcoin」と呼ぶチャリティ・イニシアティブをアフリカに拡大するため、「アフリカファンド」の立ち上げを発表した。
ビットコインでアフリカでのコロナ対策を! 仮想通貨取引所パックスフルが募金キャンペーン開始
Felipe Erazo
2020-05-05T10:21:35+09:00
1537
ニュース
ソーシャルペイメントアプリの「バンドル(Bundle)」は、大手仮想通貨取引所バイナンスによるインキュベーションの後、ナイジェリアでサービスを開始した。
バイナンスが支援する仮想通貨ペイメントアプリ「バンドル」、ナイジェリアでサービス開始
Adrian Zmudzinski
2020-04-24T18:05:30+09:00
2488
ニュース
「仮想通貨業界は新型コロナウイルスに対して免疫があるわけではない」と4大会計事務所の1つPwCが最新のレポートの中で見解を示した。
「仮想通貨業界は新型コロナに対して免疫あるわけでない」=PwCレポート
Adrian Zmudzinski
2020-04-07T07:44:43+09:00
1397
ニュース
ブロックステールBTMは、ナイジェリア全国にビットコイン(BTC)ATMをさらに30台以上設置する計画だ。4月1日に同国メディアのブロックニュースが報じた。同社はすでに同国ラゴスにATMを設置している。
ナイジェリアにビットコインATMが登場 現地仮想通貨スタートアップが 30台設置へ
Samuel Haig
2020-04-02T11:06:57+09:00
1564
ニュース
著名なラッパーであるエイコン(Akon)の仮想通貨プロジェクト「Akoin」が、プロジェクト実現に向け、新たな提携を行った。
ラッパーのエイコンによる仮想通貨プロジェクト「Akoin」、ブロックチェーン企業と提携
Benjamin Pirus
2020-03-18T11:35:23+09:00
1807
ニュース
ジンバブエ準備銀行(RBZ)は、同国内に仮想通貨会社向け規制サンドボックスを開発する。これまでは金融機関の取り扱いを禁止していたが、資産形成に関心をもつ若者向けに仮想通貨の人気が高まっていることを受けて、再度検討を始めるようだ。
仮想通貨禁止していたジンバブエ準備銀行、規制サンドボックスを提案|若者の仮想通貨人気高まり受け態度軟化
Andrey Shevchenko
2020-03-17T10:13:08+09:00
1149
ニュース
仮想通貨取引所バイナンスが南アフリカの法定通貨ランドへの対応を開始し、アフリカでの事業を拡大するようだ。
仮想通貨取引所バイナンス、南アフリカランドをサポート開始へ|ブロックチェーン教育に寄付も
Gareth Jenkinson
2020-03-16T08:33:45+09:00
2260
ニュース
第4次産業革命に関する南アフリカ大統領委員会は、ブロックチェーンとAIが同国内の失業率の低減に役立つと考えているという。同委員会のムフォ・ダガダ氏は、ブロックチェーンが経済的利益をもたらす可能性があると語った。
ブロックチェーン技術で失業率低減、南アフリカ政府「経済的利益もたらす」
Gareth Jenkinson
2020-03-15T11:00:00+09:00
4418
ニュース
仮想通貨取引所バイナンスは、P2P取引プラットフォームの法定通貨サポートに、アフリカ通貨で初となるナイジェリア・ナイラ(NGN)を追加する。開始日は3月4日。
仮想通貨取引所バイナンス、P2P取引プラットフォームにナイジェリア・ナイラを追加|P2Pで初のアフリカ大陸の通貨
Helen Partz
2020-03-05T11:30:25+09:00
720
ニュース
米市場調査会社IDCは2月14日、中東およびアフリカ(MEA)政府における情報通信技術(ICT)関連支出に関するレポートを発表した。ブロックチェーンソリューションに対する政府支出額が、2023年までに1億500万ドル(約115億円)を超えること(2019年支出額は2100万ドル/約23億円)、また2023年までの年間平...
中東・アフリカでのブロックチェーン関連政府支出、2023年に115億円超え=IDC予測【ニュース】
Helen Partz
2020-02-16T10:00:00+09:00
1197
ニュース
「Lonely」などで有名なグラミー賞受賞のラッパー「エイコン」が14日、セネガルで独自仮想通貨AKoinを使った「エイコン・シティ(AKON CITY)」の設立で最終合意したと明らかにした。
仮想通貨都市を建設へ|著名ラッパー「エイコン」がセネガルと最終合意【ニュース】
Andrew Calderaro
2020-01-15T08:50:27+09:00
1532
ニュース
アフリカブロックチェーン研究所(ABI)エグゼクティブディレクターのカヨデ・ババリンデ(Kayode Babarinde)氏によると、ルワンダ初のブロックチェーンに関する学校を2020年に開設し、現地の開発者・専門家・政策立案者向けに5つの新コースを提供するという。
アフリカのルワンダ、初のブロックチェーン開発者・専門家養成機関が2020年に開設へ【ニュース】
Marie Huillet
2019-12-29T10:00:00+09:00
992
ニュース
スクエア社のジャック・ドーシーCEOは27日、自身のツイッターに「ビットコインの未来はアフリカにある」と書き込んだ。
「仮想通貨ビットコインの未来はアフリカに」Twitterのジャック・ドーシーCEO、来年は半年滞在【ニュース】
William Suberg
2019-11-28T18:34:34+09:00
2386
ニュース
西アフリカのガーナが独自デジタル通貨の発行を計画している。中央銀行発行のデジタル通貨(CBDC)で、近い将来立ち上げるという。ガーナ銀行のアディソン総裁が発言した。
「近い将来に独自デジタル通貨発行の可能性」ガーナ中銀総裁が発言【ニュース】
Helen Partz
2019-11-28T08:14:46+09:00
892
ニュース
元米大統領のジョージ・W・ブッシュの弟であるニール・ブッシュ氏が、仮想通貨の大型詐欺事件であるワンコイン事件の関係者と関係者があったと報じられている。
ブッシュ元大統領の弟、仮想通貨詐欺事件ワンコインの首謀者から30万ドルの資金授受=報道【ニュース】
Marie Huillet
2019-11-19T15:18:19+09:00
2211
ニュース
世界最大のP2Pビットコイン・マーケットプレイスの1つであるパックスフル(Paxful)は、南アフリカでの今月の取引量が同月前年比2800%増加となっている。10月28日にブログで発表した。
P2Pビットコイン取引所のパックスフル、南アフリカでの10月取引量が前年比2800%増【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2019-10-30T11:42:51+09:00
2221
ニュース
南アフリカ共和国のヨハネスブルグ市が、公式ツイッターアカウントで「情報システムへの不正アクセスに絡むネットワーク侵害を検出した」と発表した。サイバー犯罪集団が、不正に入手したデータと引き換えに仮想通貨ビットコイン(BTC)で4BTC(約380万円)の身代金を支払うよう要求しているという。
サイバー犯罪集団が南ア・ヨハネスブルグ市にハッキング 不正入手データの身代金を仮想通貨で要求中【ニュース】
Ana Alexandre
2019-10-27T10:55:36+09:00
3251
ニュース
アフリカ西岸のシエラレオネの政府は、ブロックチェーン基盤の国民個人認証(ID)システムを2019年末までに完全に採用する計画だ。テックニュースNFCWが9月2日に報じた。
アフリカのシエラレオネ、ブロックチェーン基盤の国民個人認証システムを今年中に採用へ
Helen Partz
2019-09-03T15:26:00+09:00
1312
ニュース
ルワンダの中央銀行が、独自のデジタル通貨発行を模索している。ブルームバーグが22日、中央銀行の幹部の発言を報じた。取引の効率化や経済成長促進につなげるのが狙いだという。
ルワンダの中央銀行、独自のデジタル通貨発行を計画中
Max Boddy
2019-08-23T11:49:00+09:00
887
ニュース
仮想通貨取引所ビットトレックスは、中東・北アフリカ(MENA)の顧客向け取引プラットフォーム公開を目指し、バーレーン拠点の仮想通貨取引所でカストディプロバイダーのレイン・マネジメントと提携した。7月31日に発表した。
仮想通貨取引所ビットトレックス、中東・北アフリカでのサービス展開へ バーレーンの取引所と提携
Max Boddy
2019-08-01T16:50:00+09:00
1378
ニュース
南アフリカの都市レディースミスで、仮想通貨マルチ商法が疑われる事業の管理者の住居に火を付けるなどの騒ぎが発生した
仮想通貨マルチ商法に激怒、顧客が関係者の家を放火=南アフリカ
Max Boddy
2019-07-12T18:16:29+09:00
1480
ニュース
高いインフレ率に悩まされるアフリカのジンバブエで、P2P(ピアツーピア)でのビットコイン(BTC)取引が再び増加している。クオーツ・アフリカが報じた。
仮想通貨ビットコインのP2P取引が急増、法定通貨への信用崩れるジンバブエで
Helen Partz
2019-07-12T08:57:00+09:00
1546

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー