仮想通貨取引所ジェミニ、欧州での事業拡大に向け新たなコンプラ責任者を指名【ニュース】

著名起業家ウィンクルボス兄弟が運営する仮想通貨取引所「ジェミニ」の欧州子会社ジェミニ・ヨーロッパは、新しいチーフ・コンプライアンスおよびマネーロンダリング(資金洗浄)・オフィサー(CCO)に、ブレア・ハリデイ氏を指名した。1月28日にプレスリリースで発表した。欧州でのサービス拡大を視野に入れた人事とみられる。

ハリデイ氏は英ロンドンを中心に活動し、ジェミニUKとジェミニ・ヨーロッパでコンプライアンスとマネロン対策を監督する。

ハリデイ氏は、仮想通貨金融サービスのサークルで欧州、中東、アフリカ地域担当のチーフ・コンプライアンス・オフィサー(CCO)として勤務していた。同社のマネロン対策コンプライアンスプログラムも指揮していた。

それ以前には、英フィンテックのキャッシュフローズで金融犯罪およびコンプライアンスの専務理事や米ニューヨーク証券取引所が所有する通貨取引所でCCOを務めた経験や、ロイヤルバンク・オブ・スコットランドでの14年間の経歴もある。

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

【関連記事:米仮想通貨取引所ジェミニ、セキュリティ認証SOC2タイプ2の監査完了

【関連記事:米仮想通貨取引所ジェミニ 大手監査法人によるセキュリティ監査を完了 「仮想通貨企業では世界初」

【関連記事:米仮想通貨取引所ジェミナイ、保険会社「ナカモト」立ち上げ|「世界最大」の保険提供

【関連記事:仮想通貨の税申告ツール手がけるタックスビットの資金調達にウィンクルボス・キャピタルが参加

【関連記事:2020年代は仮想通貨の時代に ウィンクルボス兄弟「 誰に取っても不可欠なものになる」

【関連記事:仮想通貨取引所ジェミニ、金融会社ステート・ストリートと連携してレポートサービスを展開