仮想通貨取引所コインベース元COO、フィンテック企業フィギュアの社長に【ニュース】

元コインベースの社長兼最高執行責任者(COO)アシフ・ヒルジ氏は、米サンフランシスコ拠点のフィンテック企業フィギュアの社長に就任することが決まった。1月30日にプレスリリースで発表した。

ヒルジ氏は、コインベースでの2年間で、同社を収益10億ドル超の企業へと成長させ、事業および管理チームの拡大を監督していた。アンドリーセン・ホロウィッツTDアメリトレードTPGキャピタルサクソバンクなどでの経験もある。

フィギュアでは、同社のブロックチェーンプラットフォームProvenance(プロべナンス)を使用して法人向け金融サービスを促進する新たな商業銀行の設立と、主要事業部門の先導を担う予定。

同社は現在、さまざまな貸付オプションを提供している。住宅ローンがある場合でも借り手の家の持ち株を担保にする「ホームエクイティの信用枠」や、住宅ローンおよび学資ローン借り換えオプションなども提供している。

ヒルジ氏は、ブロックチェーン技術の使用は伝統的な金融商品を再活性化させる手段だとし、以下のように述べている。

「ブロックチェーンは金融サービスのコストを破壊し、すべての人に商品がもっと手に入りやすくなる。フィギュアは、その約束を実現する極めて数が少ない会社の1つだ。金融商品をさらに拡大し、この可能性をすべての金融機関に広げる、今がそのチャンスだ。」

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン

【関連記事:米ブロックチェーン企業フィギュア、112億円の資金調達完了 | 日本のMUFGや著名ビットコイン強気派らが投資

【関連記事:米フィンテック企業フィギュアが63億円調達 ブロックチェーンを活用した不動産担保ローンサービス

【関連記事:ブロックチェーンを活用した不動産担保ローンサービスの米企業フィギュア 72億円を調達

【関連記事:米コインベース、仮想通貨カストディの国際展開を強化 アイルランドに新会社設立

【関連記事:仮想通貨取引所コインベースCPOにグーグル出身者

【関連記事:史上初 100万ビットコイン保有へ 仮想通貨取引所コインベース