仮想通貨関連のプライバシーや匿名通貨関連ニュース

仮想通貨ビットコインの誕生に先駆け、その思想的土台となった米サイファーパンク運動の発起人の一人、エリック・ヒューズ (Eric Hughes) はその「サイファーパンク宣言」(1993年)の中で、「プライバシーは選択的に自己開示する力」と定義した。私的な事柄を秘密にしておく権利という受動的な意味合いではなく、個人が自由と独立の原則に基づいて積極的に生きるために不可欠な力であるという定義は当時広い共鳴を呼んだ。それから約15年後に誕生したビットコインを使った取引は、2019年時点でも、匿名性とプライバシー性能という点でまだ多くの課題を抱え、物理的な現金(キャッシュ)にはあるファンジビリティ(代替性、Fungibility)がないと言われる。ブロックチェーンが分散型の開かれた台帳であるということに加え、アドレスや取引等からIPアドレスを追跡することが可能だからだ。ビットコインによる取引の匿名性を高める技術や手法は存在するが、初心者にはまだまだ難易度が高い。ライトニング・ネットワーク(Lightning Network)、ダンデリオン(Dandelion)、ミンブルウィンブル(MimbleWimble)等の開発が進み実装されていくことで、仮想通貨・ビットコインのプライバシー性能は高まっていくと見られる。ちなみに複数国の金融規制当局は、資金洗浄に悪用されることを恐れ、プライバシー性向の高い仮想通貨(匿名通貨)の所有や取引を事実上禁止している。

ニュース
仮想通貨トロン(TRX)を展開するトロン財団は1月17日、ゼロ知識証明ベースの暗号化方式「zk-SNARKs(スナーク)」をトロン・メインネットに適用予定と発表した。またzk-SNARKs環境構築に向けた取り組みで、「ギネス世界記録を樹立」すると主張している。
仮想通貨トロン、プライバシー保護技術への取り組み発表 匿名通貨ジーキャッシュの技術採用【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-01-19T10:00:00+09:00
788
ニュース
匿名通貨ジーキャッシュ(Zcash。ZEC)を開発するエレクトリック・コイン・カンパニー(ECC)は1月15日、モバイルウォレットにおける「シールド付き」トランザクション(取引)の促進を目的に、アンドロイド用SDK(ソフトウェア開発キット)の改良版と同時に、新たにiOS用SDKのリリースを発表した。モバイルクライアント...
仮想通貨ジーキャッシュ、取引の暗号化を実現するモバイル向けソフトウェア開発キット【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-01-17T12:18:14+09:00
753
ニュース
仮想通貨取引所ビットメックスは11日、ビットコインのライトニングネットワークがもたらすプライバシーとスケーラビリティ面での恩恵は思ったより少ないとするレポートを発表した。
ビットコインのライトニングネットワーク、プライバシー面での恩恵「思ったより少ない」=ビットメックス【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-01-14T10:14:00+09:00
670
ニュース
仮想通貨モネロ(XMR)の研究チーム「モネロ・リサーチ・ラボ(MRL)」は1月6日、仮想通貨送金時などに複数人数の公開鍵を束ねて電子署名を行う「リング署名」において、新たな手法を用いる「Triptych(トリプティック)」に関する文書を公開した。進行中の研究ではあるものの、XMRの匿名化コアメカニズムにおいて、プライバ...
仮想通貨モネロ、リング署名による匿名性保護を改善する研究「トリプティック」を公開【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-01-09T13:26:22+09:00
511
ニュース
コインベースのブライアン・アームストロングCEOは1月4日にブログを更新し、2020年は匿名通貨の時代になるだろうと予想した。
米仮想通貨取引所コインベースCEOが予想する今後10年|匿名通貨やユーティリティの時代に【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-01-06T07:44:24+09:00
2652
ニュース
プライバシーに焦点を当てた仮想通貨「Zコイン(XZC)」は、モネロ(XMR)に似た新たなクラウドファンディングシステムを公開した。12月26日にブログで発表した。
プライバシー重視の仮想通貨Zコイン、モネロに似たクラウドファンディングシステムを公開【ニュース】
Helen Partz
2019-12-27T17:31:22+09:00
536
ニュース
ある研究チームは、解読できないよう暗号化するシリコンチップを開発したと主張している。科学雑誌ネイチャーが12月20日に記事を掲載した。従来のシリコンベースの半導体にカオス理論の波束を使用したとしている。
英米サウジの研究チーム「解読できない」暗号化チップ開発、仮想通貨ビットコインに恩恵は?【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2019-12-26T14:07:09+09:00
663
ニュース
仮想通貨取引所大手ポロニエックスは、完全なKYC(顧客確認)なしで1日1万ドル(約109万円)まで取引できる新たな口座サービスを発表した。
仮想通貨取引所ポロニエックス、”KYCなしで1日1万ドル出金”を可能に【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2019-12-24T08:14:26+09:00
531

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー