P2P News

Peer-to-peer (P2P) networking is a distributed application architecture built upon the principle of the equality of participants. Commonly, P2P networks do not have dedicated servers and every peer takes a part of the work. P2P systems have been used in many application domains but became popular after the launch of the P2P file sharing system called Napster. Today, P2P networks are known for being platforms for the development of cryptocurrencies, such as Bitcoin, Ether and many others. P2P networks have proven themselves as robust, useful and secure, which then led to the establishment of P2P payment systems and to their growth in popularity. Current P2P networks are used in finance, content delivery, peer-to-peer file sharing, copyright infringement, multimedia and distributed search engines for building secure and trusted networks.

ニュース
ウクライナ政府はロシア軍による攻撃が続く中、ビットコイン(BTC)を推進する動きを見せたが、現地の大手銀行のいくつかは顧客が自国通貨を使用してBTCを購入できないようにしているとの報道が出ている。
ウクライナの大手銀行、現地通貨での仮想通貨購入を制限か? 一部報道
Helen Partz
2022-03-19T14:15:47+09:00
727
ニュース
スクエアとツイッターの共同創設者兼CEOであるジャック・ドーシー氏は19日、スクエアの分散型ビットコイン取引所tbDEXのホワイトペーパーを公表した。
米決済大手スクエア、分散型ビットコイン取引所のホワイトペーパー公開
Zhiyuan Sun
2021-11-20T09:07:00+09:00
2049
ニュース
ピアツーピア仮想通貨取引所パクスフルは、ライトニングネットワークをプラットフォームに統合し、700万人のユーザーがほぼ瞬時にビットコイン(BTC)にアクセスできるようにした。
P2P仮想通貨取引所パクスフル、ライトニングネットワークを統合
Sam Bourgi
2021-09-15T07:00:00+09:00
748
プレスリリース
2013年に秘密裏に開発が開始され、2019年11月に正式にリリースされた、安全で監視に強い通信と金融へのアクセスを提供する、分散型ピアツーピアエコシステムであるUtopiaは、今月、UUSD(Utopia USD stablecoin)を発表しました。
Utopia P2PがDAIに裏付けられた匿名米ドルステーブルコインUUSDを発表
2021-09-08T11:00:00+09:00
ニュース
決済大手ペイパルの元社員2人が「より速く、安く、透明性の高い支払い」を目的としたクロスボーダー決済システムを立ち上げた。
ペイパル元社員、アルゴランドで分散型クロスボーダー決済ネットワーク立ち上げ
Turner Wright
2021-06-16T08:03:00+09:00
1976
ニュース
FinCENは26日、自己ホスト型ウォレット規制のパブリックコメントの期間をこれまでの15日から60日に変更すると発表した。
米イエレン財務長官、仮想通貨の自己ホスト型ウォレット規制に歩み寄り
Kollen Post
2021-01-27T08:21:00+09:00
2446
速報
米財務省は、米国で登録された仮想通貨取引所を含むマネーサービス事業者がセルフホスト型ウォレットを扱うことを制限するという規制案を発表した。
米財務省による新たな仮想通貨規制案が遂に発表、自己ホスト型ウォレット関連でルール提案
Kollen Post
2020-12-19T10:42:42+09:00
5107
速報
米財務省が自己ホスト型(ユーザー管理型)ウォレット禁止するという噂に、複数の米議員が反対の声を上げている。
米議員、米国での自己ホスト型ウォレット規制に関する噂で書簡を提出
Kollen Post
2020-12-10T09:28:35+09:00
1669
ニュース
このほど、ウガンダの取引所閉鎖を発表した仮想通貨取引所バイナンスは27日、同社のP2PプラットフォームであるバイナンスP2Pがアフリカ大陸に注力するというブログ記事を公開した。
ウガンダ子会社を閉鎖した仮想通貨取引所バイナンス、アフリカでP2P市場に注力
Andrew Thurman
2020-11-30T17:05:00+09:00
9105
ニュース
ビットコイン(BTC)のP2Pマーケットプレイスのパクスフル(Paxful)は、スペインのネオバンクBnextと提携して、メキシコで最初の仮想通貨(暗号資産)デビットカードをローンチした。
メキシコで初の仮想通貨デビットカードが登場、パクスフルと現地ネオバンクが提携
Felipe Erazo
2020-10-31T09:00:00+09:00
3906
ニュース
仮想通貨(暗号資産)分析企業のアーケイン・リサーチの調査によると、ビットコイン(BTC)のP2P取引所であるパックスフル(Paxful)の取引量のほとんどはビットコインとギフトカード間の取引によるものであることがわかった。
P2P取引所パックスフル、取引の半分がギフトカードとビットコインの交換
Samuel Haig
2020-10-24T08:00:00+09:00
2636
ニュース
モビリティ・オープン・ブロックチェーン・イニシアティブ(MOBI)は、ブロックチェーン技術を分散型車両充電ネットワークに統合するためのグローバル標準を発表した。
分散型電気自動車充電ネットワークの仕様を発表、ブロックチェーン活用のMOBI
Samuel Haig
2020-10-10T09:33:45+09:00
3660
ニュース
2020年にはアフリカでの仮想通貨(暗号資産)の採用が加速している。しかし、仮想通貨の急成長は、アフリカの規制当局の注意を引くことにもなっている。規制当局が強引な監視を導入してしまえば、現地の仮想通貨企業によるイノベーションを抑えてしまうのではないかという懸念が出ている。
急成長するアフリカの仮想通貨市場、政府当局による強引な規制導入への懸念も高まる
Samuel Haig
2020-09-23T15:38:36+09:00
2867
ニュース
最近の仮想通貨(暗号資産)市場の低迷により、集中型取引所では大量の取引が行われたが、ピアツーピア(P2P)取引プラットフォームでは取引高が急減している。
仮想通貨市場が低迷する中、グローバルなP2P取引高が急減
Samuel Haig
2020-09-08T16:25:52+09:00
2383
ニュース
ブロックチェーン分析企業のサイファートレース(Ciphertrace)は、ツイッターを攻撃したハッカーが「ギブアウェイ」詐欺で取得した資金を追跡し、ピアツーピア(P2P)取引所や仮想通貨(暗号資産)ギャンブルサイトに移動していることを確認している。
ツイッターを攻撃したハッカー、不正入手したビットコインをP2P取引所に送金
Samuel Haig
2020-07-22T14:14:25+09:00
1959
ニュース
ピアツーピア(P2P)のビットコイン(BTC)取引高がここ数カ月で急成長を遂げ、アフリカ大陸がP2Pの取引高で米国に次ぎ世界で2番目に躍り出た。
仮想通貨のP2P取引高、アフリカ諸国が過去3ヶ月で急増
Samuel Haig
2020-07-05T11:00:00+09:00
2865
ニュース
P2Pによる仮想通貨取引所の大手であるローカルビットコインが、2020年におけるプラットフォーム上の違法資金の量を大幅に削減することに成功したという。
ローカルビットコイン、ダークネット・マーケットからの仮想通貨取引が70パーセント減少
Helen Partz
2020-06-28T12:00:00+09:00
8929
ニュース
法定通貨の下落が止まらないレバノンの中央銀行が放火された。経済危機が深刻さを極める中、政府の政策に対する不信感が高まっている。
通貨暴落に怒ったレバノン人 中央銀行に放火|代替資産としてビットコインの人気高まる
Samuel Haig
2020-06-13T06:47:05+09:00
3561
ニュース
UsefulTulipsが発表したデータによると、米国のピアツーピア(P2P)のビットコイン(BTC)取引は6月7日に急上昇した。
仮想通貨ビットコインのP2P取引、北米での取引高が急上昇
Samuel Haig
2020-06-11T18:14:46+09:00
2967
ニュース
新型コロナウイルス蔓延によるロックダウン(都市封鎖)が続く中、ロシアで仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)の取引量が増加している。ロシアに拠点を持つ仮想通貨取引所による共同研究から6月4日に明らかになった。
ロシア 仮想通貨ビットコインの取引量が急増 新型コロナによるロックダウンが背景か
Felipe Erazo
2020-06-05T07:07:51+09:00
1339
ニュース
仮想通貨(暗号資産)規制が不確実でありながら、ロシアはピアツーピア取引所ローカルビットコイン(LocalBitcoins)でのビットコイン(BTC)取引をリードしている。
仮想通貨ビットコイン取引のローカルビットコイン、ロシアが2ヶ月連続で取引高でトップに
Helen Partz
2020-06-03T10:21:18+09:00
1380
ニュース
伝統的な金融インフラが欠如していることで、アフリカが仮想通貨(暗号資産)採用の場所になり得るという新しいレポートが発表された。
ビットコインをはじめとする仮想通貨、「アフリカの金融システムの解決策に」 現地取引所がレポート
Adrian Zmudzinski
2020-05-29T15:46:42+09:00
1906
ニュース
アフリカで仮想通貨(暗号資産)の普及に向けて、オーナーシップや取引量、規制の全てが順調に動いているようだ。
アフリカで仮想通貨ルネッサンス起こるか「最も有望な地域」=レポート
Samuel Haig
2020-05-25T12:34:20+09:00
4328
ニュース
仮想通貨関連メディアのユーズフル・チューリップ(UsefulTulips)が公開したデータによると、アフリカ・サハラ砂漠以南(サブサハラ・アフリカ)では、仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)のピアツーピア(P2P)取引高の増加が続いており、3年連続で過去最高の取引高を記録したという。
アフリカの仮想通貨P2P取引高、ラテンアメリカを追い抜く
Samuel Haig
2020-05-24T12:00:00+09:00
5721
ニュース
アフリカ全人口の約83%を占めるとされる、アフリカ・サハラ砂漠以南(サブサハラ・アフリカ)在住の仮想通貨投資家は、来週のビットコインの半減期を前にして、BTCを貯め込んでいるようだ。
アフリカの仮想通貨取引高、2017年ピーク時を上回る|半減期を意識か
Samuel Haig
2020-05-08T13:58:52+09:00
3183
ニュース
PoWデジタル通貨の作成者であるエミン・ギュン・シラー氏は、多くの仮想通貨がテクノロジーの進化に貢献しない、金儲けだけのためのものだと主張している。
「仮想通貨の95%が詐欺という主張は正しい」 PoWデジタル通貨のパイオニアが主張
Helen Partz
2020-05-02T14:18:13+09:00
3962

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー