ICOニュース

ICOとは、新しい事業をサポートするための仮想通貨を通じて行われる資金調達の手段であり、現在のところ規制されていない。イニシャル・コイン・オファリング(ICO)は、ベンチャーキャピタルや銀行が要求するような、厳しい条件なしで資金を調達できるため、主にスタートアップ企業によって採用される。ICOキャンペーンにおいて、ビットコインやその他の仮想通貨による出資に対する返礼として、一定の割合のトークンが、そのプロジェクトの支持者に配布される。 ICOは、IPOとクラウドファンディング両方の特徴を有している。IPOが株を販売して資金を調達するように、ICOではトークンを販売することにより資金を得る。IPOは投資家から出資を募るが、ICOは事業の支持者から出資を募る。これはクラウドファンディングの手法と重なる。ICOへの投資は将来そのトークンの値上がりを期待して行われるが、クラウドファンディングは貢献意識により支えられている点で両者は異なる。

ニュース
米規制当局の証券取引委員会(SEC)は、仮想通貨企業BitClaveに対して、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)で調達した2550万ドル(約27億円)を投資家に返還するよう命じた。
米規制当局SEC、ICOで調達した27億円の返金命じる | 仮想通貨スタートアップBitClaveに
Adrian Zmudzinski
2020-05-30T14:11:00+09:00
2466
ニュース
アタリ19日、ライトコイン財団との提携を発表し、仮想通貨コミュニティとゲームコミュニティとの間を橋渡ししようと試みている。
仮想通貨ライトコイン、伝説的ゲームメーカーのアタリと提携
Michael Kapilkov
2020-05-20T14:08:02+09:00
2215
ニュース
ロシア発の暗号化メッセージングアプリ「テレグラム」が独自のブロックチェーンTON(Telegram Open Network)とTONの独自トークン「グラム(Gram)」を放棄する方針を発表した。
テレグラムCEO、独自ブロックチェーンTONと仮想通貨グラムを放棄する方針発表
Helen Partz
2020-05-13T07:01:34+09:00
1872
ニュース
英国のブロックチェーン企業は伝統的な資金調達戦略に目を向けており、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)モデルの利用がますます難しくなっているという。
英国の仮想通貨・ブロックチェーン企業、株式による資金調達戦略に回帰 ICOは「困難に」
Felipe Erazo
2020-05-02T11:21:15+09:00
2125
ニュース
米国のブロックチェーン協会は4月17日、米証券取引所(SEC)との裁判をめぐり、カナダのチャットアプリ「キック(Kik)」を支持する意見陳述書を提出した。
米ブロックチェーン協会、SECと裁判のチャットアプリ「キック」を支持する意見陳述書を提出
Ana Alexandre
2020-04-22T16:48:02+09:00
1037
ニュース
YouTubeとメール広告配信サービスのメールチンプは、仮想通貨関連で見境のない禁止令の方針を継続しているようだ。
YouTubeと著名メール広告サービス、仮想通貨関連NPOのアカウントを制限 | 規約違反と誤解か
Andrey Shevchenko
2020-04-10T11:37:38+09:00
1174
ニュース
米ニューヨーク州連邦裁判所は4月1日、米国および外国のすべての事業体に対し、メッセンジャーサービスのテレグラムの独自仮想通貨グラムを配布することを禁止する判決を下した。
テレグラムの独自仮想通貨グラム、米国外での配布は認められず=米裁判所が判断
Samuel Haig
2020-04-02T17:13:10+09:00
1630
April Fools
エイプリルフールの本日、仮想通貨ランキングサイトのコインマーケットキャップで「トイレット・ペーパー・トークン」が急騰している。
【エイプリルフール】仮想通貨トイレット・ペーパー・トークン、1000%超の急騰=コインマーケットキャップ
Benjamin Pirus
2020-04-01T07:10:03+09:00
2079
ニュース
テレグラムは、米ニューヨーク州連邦裁判所が独自仮想通貨グラムを配布することを禁止する仮差止命令を下したことに対し、控訴した。
テレグラム、米裁判所の仮想通貨グラム仮差止命令に異議
Kollen Post
2020-03-26T15:37:26+09:00
1041
ニュース
SECとのICOを巡る裁判で、Kikは裁判所に対して、裁判を早期に終了させる略式判決を求めている。
チャットアプリKik、米SECとの裁判で略式判決要請 | 仮想通貨を巡る有価証券論争
Samuel Haig
2020-03-25T10:23:18+09:00
646
速報
米ニューヨーク州連邦裁判所は、メッセンジャーサービスのテレグラムの独自仮想通貨グラムを配布することを禁止する仮差止命令を下した。2月時点では命令を延長していた。
【速報】テレグラムの仮想通貨グラムに仮差止命令、米裁判所が認める「将来にリスク」
Jon Rice
2020-03-25T08:53:00+09:00
1278
ニュース
ブロックチェーン業界の資金調達において、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)が大幅に減少している。
2019年の仮想通貨・ブロックチェーン業界の資金調達、ICOが劇的に減少
Samuel Haig
2020-03-24T14:03:00+09:00
1450
ニュース
テゾス財団の集団訴訟が解決に向かう。
テゾス財団、2500万ドルの集団訴訟を和解に
Samuel Haig
2020-03-23T16:44:02+09:00
5168
ニュース
米証券取引委員会(SEC)は3月20日、メタ・ワン(META 1)コインに関連する資産凍結を発表した。メタ・ワンコインは、元米州議会議員ほか2名によって進行中の仮想通貨詐欺で、最大22万4923%のリターンが得られるとうたっていたそうだ。
米規制当局、元議員を仮想通貨詐欺で告訴 | 被害額4億円以上、被害者150名超
Kollen Post
2020-03-22T10:00:00+09:00
2044
ニュース
老舗ゲームメーカーのアタリは、新たなトークン発行計画を発表している。
老舗ゲームメーカーのアタリ、2種類のトークン発行へ | 仮想通貨のオンラインカジノも計画
Michael Kapilkov
2020-03-19T12:27:10+09:00
2340
ニュース
米国の俳優スティーヴン・セガール氏が、2月27日、トークンを使う資金調達イニシャルコインオファリング(ICO)関連の報酬を開示しなかったこととして、米国証券取引委員会(SEC)によって告発された。
スティーブン・セガール、SECが告発|仮想通貨ビットコインのICOのプロモーションで【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-02-28T07:41:00+09:00
1003
ニュース
分散型ストレージシステムのファイルコイン(FIL)は、何度かのプロジェクトの遅延に直面した後、2020年第3四半期にメインネットのローンチを検討している。
分散型ストレージの「ファイルコイン」、今年第3四半期にメインネット立ち上げ目指す【ニュース】
Benjamin Pirus
2020-02-26T15:35:26+09:00
694
ニュース
韓国のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)プロジェクトのコンテンツ・プロトコルは、CPTトークン保持者らに、2万6877イーサ(ETH)(約750万ドル=約8億4000万円相当)を返金すると2月19日に発表した。法的障害と事業における複数の課題のため閉鎖するとしている。
韓国のICOプロジェクト「コンテンツ・プロトコル」が閉鎖、調達資金の一部を返金へ【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-02-20T16:17:12+09:00
532
ニュース
米ニューヨーク州の連邦裁判所は、メッセンジャーサービスのテレグラムの独自仮想通貨「グラム」を配布することを禁止する命令を延長した。
米裁判所、テレグラムの仮想通貨グラムの差止命令を延長【ニュース】
Samuel Haig
2020-02-20T15:39:39+09:00
636
ニュース
米国証券取引委員会(SEC)は2月19日、2017年に実施したICO(イニシャル・コイン・オファリング)に関して、ブロックチェーン関連スタートアップ「エニグマ」と和解したと発表した。エニグマは、損害賠償請求プロセスを介して被害を受けた投資家への資金返還、ENGトークンの証券登録およびSECへの定期報告書提出、50万ドル...
SEC、2017年ICOで約50億円調達のスタートアップと和解|配布トークンを未登録有価証券と分類【ニュース】
Benjamin Pirus
2020-02-20T10:35:23+09:00
559
ニュース
米証券取引委員会(SEC)は、Opporty Internationalのセルギ・グリブニアック(Sergii Grybniak)創設者をイニシャル・コイン・オファリング(ICO)詐欺の容疑で起訴した。1月21日にプレスリリースで述べた。約60万ドル(約6600万円)を調達したとされる。
米SEC、仮想通貨詐欺容疑でNY在住の男を起訴 ICOで60万ドル集める【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-01-23T16:53:16+09:00
513
ニュース
米証券取引委員会(SEC)は、詐欺的なイニシャル・コイン・オファリング(ICO)で3000万ドル(約33億円)を集めたグループを告発した。
米規制当局SEC、詐欺的ICOで3000万ドルを集めた企業を告発【ニュース】
Ana Alexandre
2020-01-18T16:38:32+09:00
1302
ニュース
仮想通貨取引所リキッド(Liquid)は、メッセージアプリ大手テレグラムの独自トークン「グラム」の販売を中止した。1月10日に発表した。非公開販売で資金を預けていたすべての投資家にすべての資金を返金する。
仮想通貨取引所リキッド、テレグラムの独自トークン「グラム」販売を中止 メインネット公開遅延で【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-01-17T11:12:48+09:00
825
ニュース
プライバシーを重視するロシアのメッセージアプリのテレグラムは、同社による17億ドル(約1870億円)相当のグラムトークン販売に絡んで、米証券取引委員会(SEC)に対し、すべての銀行口座記録を開示する。
テレグラム、米SECへ銀行口座のすべての記録開示へ 仮想通貨グラム巡る裁判【ニュース】
Kollen Post
2020-01-14T17:00:46+09:00
770
ニュース
メッセージアプリを手掛けるキック(Kik)は、米証券取引委員会(SEC)との訴訟で裁判所に審理日を設定するように要求している。
チャットアプリ「キック」、米SECとの裁判の審理日設定求める 仮想通貨の有価証券論争【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-01-11T14:59:07+09:00
728
ニュース
テレグラムは、独自ブロックチェーン「TON(Telegram Open Network)」で利用できる仮想通貨「グラム」(GRM)は投資商品ではないこと、金銭的価値をすべて失うリスクがあることを明言した。
「仮想通貨グラムは投資商品ではない」 テレグラム、TONブロックチェーンおよびグラムについてSECに反論【ニュース】
Helen Partz
2020-01-07T11:14:51+09:00
907

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー