News

開発者は、類似の構造を維持しながら、企業がWebアプリの代わりにブロックチェーンアプリケーションを構築するためのオペレーティングシステムとしてEOSを定義している。EOSがほかのブロックチェーンプロジェクトと大きく異なる点が2つある。
1つは、オーナーシップモデルを採用することでトランザクションの手数料がないことだ。トランザクションの手数料を支払う必要なしに、ステークの分に相当するネットワーク資源を使用する資格をユーザーに与える。第2の違いはスケーラビリティだ。毎秒数百万回のトランザクションを約束している。
またEOSはネットワークの大きな変更を加える上でハードフォークを必要としないというのが重要な特徴だ。ブロックチェーン全体で投票することなく、圧倒的多数ですべての決定を行うことができる。