Economics News

インタビュー
イーサリアムの「マージ」が近づく中、その経済効果について多くの人が様々な推測を行っている。このアップグレードによって何が起こるのか。コインテレグラフでは、コンセンシスのヘッドエコノミストであるレックス・ソコリン氏にインタビューを行った。
イーサリアムのマージ、ほかのDeFiプロジェクトに影響も=コンセンシスのエコノミスト
Ezra Reguerra
2022-08-18T15:50:00+09:00
1506
ニュース
イーサリアムは待望のマージが近づくにつれ、仮想通貨市場をアウトパフォームしているが、大局的には依然として弱気とする指摘もある。
イーサリアム 9月予定の「マージ」で好調続くか 、それともブルトラップとなるか
Martin Young
2022-07-20T16:25:00+09:00
3972
ニュース
インドの中央銀行であるインド準備銀行(RBI)は17日、仮想通貨産業に関する批判的なレポートを発表した。
RBI、仮想通貨の普及で「先進国にコントロールされる恐れ」
Zhiyuan Sun
2022-03-18T07:30:43+09:00
694
ニュース
ロシアによるウクライナ侵攻を受け、ウクライナはロシアの暗号資産を「凍結」するよう要請している。この背景にはロシアが西側の制裁を回避するために仮想通貨を使うかもしれないという懸念があるようだ。しかし皮肉なことに、一般のロシア人や金融機関の仮想通貨へのアクセス禁止の最大の支持者の1人は、ロシア中央銀行のようだ。
ロシアの中央銀行、ウクライナ侵攻後でも仮想通貨禁止の姿勢は変わらず
Zhiyuan Sun
2022-03-05T09:15:08+09:00
1058
ニュース
ボストン連邦準備銀行(ボストン連銀)は、新総裁兼最高経営責任者に経済学者のスーザン・M・コリンズ氏(ミシガン大学学長)を選出した。
CBDCの研究活動の舵取りをするボストン連銀が新総裁を任命
Kirill Bryanov
2022-02-11T13:05:00+09:00
300
ニュース
ActivePlayer.ioのデータによると、アクシー・インフィニティのアクティブプレイヤー数は米国が3位であるのに対し、リストの他の国はすべて新興国だ。
アクシー・インフィニティ、新興国で人気沸騰
Zhiyuan Sun
2021-11-04T13:25:00+09:00
3279
市場分析
先週末に米ドル市場で起きた大量の売りは、ビットコイン(BTC)が49,000ドルを超えることに貢献した。
BTCウィークリーアウトルック:5万ドルの再テストは3日の雇用統計が鍵
Yashu Gola
2021-08-30T08:17:00+09:00
1634
ニュース
ジョンズホプキンス大学の経済学者スティーブ・ハンケ氏は、エルサルバドルがビットコイン(BTC)を法定通貨にすることで「経済が完全に崩壊する」可能性があると警告した。
エルサルバドルでのビットコインの法定通貨化、「経済を完全に崩壊させる」=経済学者が警告
Brian Quarmby
2021-06-16T15:36:00+09:00
9537
ニュース
ロシア石油大手ロスネフチのイゴール・セチン最高経営責任者(CEO)は、将来において石油決済に仮想通貨を使用する可能性を排除していないとの見解を示した。Snob.ru(スノブドットルー)が6月6日に報じた。
「フェイスブックの独自通貨で石油決済できるかも」ロシア石油大手CEOが決済の可能性を示唆
Thomas Simms
2019-06-07T12:27:23+09:00
1025
PR記事
サトシ・ナカモト氏が10年前のビットコインネットワーク立ち上げ時に構想していた仮想通貨モデルを構築するため、ある仮想通貨会社が、米国の大学と覚書を交わした。
『サトシの論文を書き直す』:企業と大学が共同でビットコインの欠点解消に向けた仮想通貨モデルを構築へ
Connor Blenkinsop
2019-01-31T19:00:00+09:00
1592

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー