コインチェックニュース

コインチェックは2014年に設立された日本の仮想通貨取引所。ビットコイン、XRP、イーサリアム、イーサリアムクラシック、リスク、ファクトム、ネム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ等を扱う。2018年1月にコインチェックから大量の仮想通貨NEMが盗まれたのだ。総数約5億XEM、当時のレートにして約580億円相当のNEMが盗まれた。 事件の犠牲者となった26万人のユーザー全員に全額補償が行われたが、この事件は仮想通貨業界の管理体制の甘さを浮き彫りにした。その後、仮想通貨取引所はセキュリティシステムを改善させ、政府は業界への規制枠組みを強化する必要性を見出すこととなった。

ニュース
仮想通貨取引所コインチェックは7日、貸仮想通貨サービスで新しい貸付プランを導入すると発表した。新しいプランは貸付期間が180日間で年率4%の利用料を得ることができる。
コインチェック、貸仮想通貨サービスで新プラン導入 180日間貸付で年率4%の利用料獲得
Cointelegraph Japan
2020-04-07T14:40:00+09:00
ニュース
仮想通貨取引所コインチェックは26日、仮想通貨取引に「プライスリミット(注文可能幅)」を導入すると発表した。導入は4月1日からで、ビットコインの板取引を提供する「取引所」サービスで導入する。
仮想通貨取引所コインチェック、ビットコインの板取引サービスに「プライスリミット」導入へ
Cointelegraph Japan
2020-03-26T16:45:00+09:00
ニュース
コインチェックの親会社であるマネックスグループは、株主優待の1つとして、ビットコインを提供する。
マネックスグループ、株主優待で仮想通貨ビットコインを進呈
Cointelegraph Japan
2020-03-24T14:45:00+09:00
ニュース
コインチェックは2017年にエアドロップ(無料配布)で受け取った仮想通貨ステラ2800万XLMを利用者に付与する。12日にステラを上場させたことを受けて発表した。
コインチェック、2017年にエアドロップで取得した仮想通貨ステラを付与へ【ニュース】
Cointelegraph Japan
2019-11-12T15:55:00+09:00
ニュース
仮想通貨取引所コインチェックは11月1日、新たに仮想通貨ステラ(XLM)の取り扱いを11月12日から開始する予定であると発表した。国内でのステラの取扱いは初となる。
【速報】コインチェック、仮想通貨ステラの取扱い開始 11月12日から | 国内では初サポート
Cointelegraph Japan
2019-11-01T11:30:00+09:00
ニュース
マネックスグループは28日、2020年3月期第2四半期(7-9月期)の決算を発表した。4月から始まった上げ相場が一服したため、傘下の仮想通貨取引所コインチェックにおけるトレーディング収益は前期比で約40%のマイナスだったが、登録ユーザーは増加した。
仮想通貨取引所コインチェックの登録ユーザー数、ビットコイン上げ相場一服も着実に増加【決算】【追記】
Cointelegraph Japan
2019-10-28T15:40:00+09:00
ニュース
フェイスブックが独自仮想通貨リブラの構想を発表してから約3ヶ月。米国や仏独をはじめとする欧米各国から批判で、強い逆風がさらされている。その一方で、中国人民銀行はリブラに対抗する形で、人民元のデジタル通貨を発行する計画を公表した。マネックスグループの松本大CEOにデジタル通貨の未来についてインタビューを行った。
仮想通貨リブラが開けたパンドラの箱、デジタル時代の覇権通貨を巡る戦い=マネックス松本氏インタビュー【独自】
Wataru Miura
2019-09-27T18:00:00+09:00
ニュース
仮想通貨取引所コインチェックは31日、モナコイン(MONA)の取引を開始すると発表した。
【速報】コインチェック、仮想通貨モナコインの取引を6月から開始へ
Cointelegraph Japan
2019-05-31T14:50:00+09:00

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー