ビットコイン先物ニュース

ある金融商品を、将来のある時期(期限)までにあらかじめ決めた価格で売買する「先物取引」。米国のシカゴ・オプション取引所(CBOE)とシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は2017年12月、伝統的な証券取引所として初めてビットコイン先物の提供を開始し、大口投資家を仮想通貨市場に呼び込んだ。ビットコイン先物ニュースでは、現物株にも大きな影響を与える先物市場の動向をカバーする。

市場分析
ゴールドマン・サックスがビットコイン(BTC)は12,000ドルに暴落するリスクを指摘した。
ビットコインが12000ドルまで暴落する危険性=ゴールドマンサックス
Yashu Gola
2022-09-19T07:31:00+09:00
17876
市場分析
8月19日、仮想通貨市場の時価総額は9.1%下落し、より重要な1兆ドルの心理的サポートが目の前にまで迫った。過去にこの水準を下回ったのは3週間前のことだ。
ビットコインは2万1000ドル割れ、市場全体のトレンド悪化を示す3つの指標
Marcel Pechman
2022-08-20T08:50:00+09:00
5338
ニュース
大手デリバティブ市場のシカゴ・マーカンタイル・エクスチェンジ(CME)グループは、8月29日からビットコインユーロとイーサユーロ先物の取引を開始することを目指している。
CMEグループ、ユーロ建てのビットコインとイーサ先物の発売を計画
Turner Wright
2022-08-05T07:56:00+09:00
301
ニュース
CMEグループが提供するビットコイン(BTC)とイーサ(ETH)のデリバティブ契約は、第2四半期に記録的な活況をみせ、プロのトレーダーが弱気相場の中でもデジタル資産にアクセスしていることを証明するものとなっている。
CMEの仮想通貨先物、弱気相場でも記録的な活況に
Sam Bourgi
2022-07-29T13:40:00+09:00
817
ニュース
機関投資家は先週、ビットコイン(BTC)の価格を空売りするための投資商品を5140万ドル分購入しており、記録的な数値となっている。
ビットコインをショートする投資商品、機関投資家からの資金が殺到=レポート
Brian Quarmby
2022-07-05T11:40:57+09:00
2952
ニュース
米商品先物取引委員会(CFTC)は2日、ジェミナイ・トラスト社をニューヨークの米国南部地方裁判所に提訴した。CFTCはジェミナイが2017年にCFTCとの対面会議や文書で虚偽または誤解を招く発言を行い、商品取引所法などに違反したと主張した。
CFTC、先物取引を虚偽評価したとしてジェミナイを提訴
Derek Andersen
2022-06-03T07:25:13+09:00
262
市場分析
ビットコイン(BTC)は、26日間の下降チャネルから抜け出すことができなかった。米連邦準備制度理事会(FRB)が9兆ドルのバランスシートを削減することを約束した後、投資家は不安定な資産を保有することを避けようとしている。
3万8000ドル周辺のビットコイン価格、3つの指標からみる市場心理
Marcel Pechman
2022-05-04T12:13:04+09:00
3841
ニュース
大手デリバティブ市場のシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は1日、マイクロビットコインとマイクロイーサの先物商品のオプション取引を開始する計画を明らかにした。
CMEグループ、マイクロビットコインとイーサオプションを計画
Turner Wright
2022-03-02T08:56:55+09:00
269
ニュース
カナダで証券取引所を運営するTMXグループは、機関投資家からの新しい資産クラスへの需要に応えるため、初の仮想通貨先物商品をローンチする計画を明らかにした。
カナダで証券取引所運営のTMXグループ、仮想通貨先物商品を計画
Arnold Kirimi
2022-02-10T14:58:15+09:00
249
PR記事
仮想通貨ビジネスは甘い業界ではない。仮想通貨取引所も「もうかると思うなら自分でやれば?」といわれたら、お手上げだろう。
モルガンスタンレーから仮想通貨業界に転身:Phemex創業者【挑戦の軌跡】
Chris Jones
2022-02-09T22:32:00+09:00
747
解説
海外の暗号資産取引所のなかでも今特に注目されているのがCoinExである。世界中には暗号資産取引所が多くある。そのなかでCoinExを選んで取引するメリットがわからない方もいるかもしれない。
【徹底解説】CoinExの特徴は? メリットやデメリットを解説
Cointelegraph Japan
2021-12-24T08:00:00+09:00
市場分析
ビットコインやアルトコインは今週初めに急落したが、デリバティブ市場などのデータから市場のセンチメントをみてみる。
デリバティブデータからみる仮想通貨トレーダーの市場心理は?
Marcel Pechman
2021-12-15T08:21:00+09:00
1192
市場分析
仮想通貨市場は、依然として短期的なセンチメントは弱気となっている。アナリストは当面は保ち合いの展開になると考えている。
ビットコイン、年末まではレンジ内での値動きか=仮想通貨アナリスト
Jordan Finneseth
2021-12-11T09:37:06+09:00
4399
ニュース
米デンバーに拠点を置く投資会社ケリー・ストラテジック・マネジメントは、イーサリアム(ETH)先物契約へのエクスポージャーを提供する上場投資信託(ETF)を申請した。
米国でイーサリアム先物ETFは承認されるか、投資会社ケリー・ストラテジック・マネジメントが申請
Brian Quarmby
2021-11-30T14:18:31+09:00
2544
市場分析
ビットコインは調整局面に入っているように見えるが、ここからの値動きはどうなるのだろうか。
ビットコイン 56500ドルで底打った可能性を示す理由とは?
Marcel Pechman
2021-11-20T17:55:39+09:00
7504
市場分析
ビットコイン価格は足元で調整に直面しているが、いくつかの指標はプロトレーダーは中立的に状況を見ていることを示唆している。
ビットコイン価格は足元で軟調な値動き、先物指標から占う今後の展開
Marcel Pechman
2021-11-16T14:40:29+09:00
2711
ニュース
米国の資産運用会社の一つであるヴァンエックのビットコイン(BTC)先物上場投資信託(ETF)がいよいよローンチする。
ヴァンエックのビットコイン先物ETF、米国時間11月16日にCBOEで発売開始
Helen Partz
2021-11-16T09:00:08+09:00
950
ニュース
ビットワイズは、先物ベースのビットコインETFの申請を取り下げた一方で、ビットコインの現物を直接追跡するビットコインETF承認に強気なようだ。
ビットワイズ、スポット型のビットコインETF承認に自信
Helen Partz
2021-11-11T17:48:47+09:00
2032
ニュース
10月19日のローンチ以来、プロシェアーズのビットコイン先物上場投資信託(ETF)はトレーダーからの人気を博しているようだ。
プロシェアーズのビットコイン先物ETF、投資家から高い需要を維持か
Brian Quarmby
2021-11-11T16:54:53+09:00
1014
速報
仮想通貨レンディングを手がけるブロックファイ(BlockFi)は8日、ビットコイン現物ETFを立ち上げるための書類を米証券取引委員会(SEC)に提出した。
ブロックファイ、ビットコイン現物ETFを申請
Sam Bourgi
2021-11-09T07:59:00+09:00
1017
ニュース
Googleの親会社であるアルファベットは、多くの仮想通貨デリバティブ商品を担当しているシカゴ・マーカンタイル取引所グループに10億ドルを出資した。CMEのクラウド化を支援する。
グーグル、CMEグループに10億ドルを出資 10年のクラウド契約も
Turner Wright
2021-11-05T06:29:00+09:00
895
ニュース
世界最大級のデリバティブ市場であるシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は、新しいイーサ(ETH)ベースの商品を追加することで、仮想通貨デリバティブの提供を拡大している。
CME、マイクロ・イーサ先物を導入
Helen Partz
2021-11-03T07:34:21+09:00
1733
マーケット
10月22日、ビットコイン(BTC)価格は、10月1日から始まったノンストップの上昇によってちょうど55%上昇したことで利益確定の動きが出て、一部トレーダーが「保ち合いフェーズ」と呼ぶものになった。
ビットコイン価格の調整、次の上昇に向けた準備となるか
Jordan Finneseth
2021-10-23T14:10:27+09:00
8795
ニュース
ビットコイン(BTC)は今週にプロシェアーズのビットコイン戦略上場投資信託(ETF)の立ち上げ後、史上最高値を記録したが、JPモルガンのストラテジストは価格上昇の背後にあるのはインフレに対する投資家の懸念だと指摘している。
ビットコインの価格上昇を牽引したのはETFではなくインフレ懸念=JPモルガン
Erhan Kahraman
2021-10-22T13:49:00+09:00
2274
ニュース
資産運用大手ヴァルキリー・ファンドのビットコイン(BTC)先物ベースの上場投資信託(ETF)は22日にナスダックに上場する。プロシェアーズに続き、米国で2例目のビットコインETFローンチとなる。
ヴァルキリーのビットコイン先物ETF、10月22日にナスダック上場
Helen Partz
2021-10-22T07:08:00+09:00
1323
速報
米証券取引委員会(SEC)が、資産運用会社ヴァンエックのビットコイン・ストラテジー上場投資信託(ETF)を承認した可能性が高いことがわかった。取引は25日に開始される見込みだ。
ヴァンエックのビットコインETF、来週にも上場か
Turner Wright
2021-10-21T07:22:09+09:00
1344

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー