ビットコイン先物ニュース

ある金融商品を、将来のある時期(期限)までにあらかじめ決めた価格で売買する「先物取引」。米国のシカゴ・オプション取引所(CBOE)とシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は2017年12月、伝統的な証券取引所として初めてビットコイン先物の提供を開始し、大口投資家を仮想通貨市場に呼び込んだ。ビットコイン先物ニュースでは、現物株にも大きな影響を与える先物市場の動向をカバーする。

ニュース
金融サービス企業ヴァルキリー・デジタルアセットは、先物契約を介してビットコインへの間接的なエクスポージャーを提供するビットコイン上場投資信託(ETF)を申請している。
BTC先物に焦点を当てたビットコインETFの申請相次ぐ、11月にも可否判断か
Samuel Haig
2021-08-12T16:23:00+09:00
2328
ニュース
シカゴマーカンタイル取引所(CME)が5月3日に開始したマイクロビットコイン先物が、100万契約を突破した。
CMEマイクロビットコイン先物、100万契約を突破 機関投資家が拡大
Sam Bourgi
2021-06-28T08:17:22+09:00
2238
ニュース
ゴールドマンサックスは、仮想通貨企業ギャラクシーデジタルと共同で、顧客向けにビットコイン(BTC)先物取引商品をデビューさせた。
ゴールドマンサックス、ギャラクシーデジタルと提携してビットコイン先物取引を提供
Osato Avan-Nomayo
2021-06-19T10:13:00+09:00
1763
ニュース
JPモルガンの市場アナリストは、ビットコイン(BTC)のスポット価格とBTC先物価格の違いを、市場の潜在的な弱気の兆候だと指摘している。
ビットコインのスポット価格と先物価格で乖離発生、JPモルガンは弱気相場の兆候と指摘
Helen Partz
2021-06-11T11:49:32+09:00
3798
市場分析
ビットコイン(BTC)価格が37,000ドルでサポートを確立しようとしている中、あるデリバティブ市場指標が最近の30000ドルの安値が底値だったことを示している。
ビットコイン価格は30000ドルで底値を打っていた=データ
Yashu Gola
2021-05-26T11:14:00+09:00
15989
ニュース
ビットコイン(BTC)が一時3万ドル近くまで下落して5カ月ぶりの安値を付けた中、JPモルガンのアナリストは、大規模な機関投資家がBTCを放棄して、金(ゴールド)に戻っていると指摘している。
機関投資家はビットコインから金に移行か、JPモルガンが指摘
Helen Partz
2021-05-20T09:00:00+09:00
5573
ニュース
米シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は3日、0.1BTCから取引を可能とするマイクロビットコイン先物を正式に開始した。これまで機関投資家を対象にしていた同社サービスを個人投資家向けにも拡大する。
CME、個人投資家向けビットコイン先物を正式に開始
Sam Bourgi
2021-05-04T14:10:00+09:00
8869
市場分析
ビットコイン(BTC)は、約1ヶ月間、60,000ドルのレジスタンスを明確に突破できていない。しかし、この停滞局面にも関わらず、ビットコインの先物市場はかつてないほど強気だ。通常のスポット取引所が59,600ドル付近で取引されているのに対し、6月に満期を迎える先物契約は65000ドル以上で取引されている。
ビットコインの12月先物は7万3500ドルに トレーダーは超強気?
Marcel Pechman
2021-04-12T09:29:23+09:00
32648
ニュース
米証券取引委員会(SEC)に提出された書類によると、世界最大の資産運用会社である米ブラックロックがビットコイン先物市場に参入したことが分かった。
世界最大の資産運用会社ブラックロック、ビットコイン先物市場に参入
Turner Wright
2021-04-01T09:26:00+09:00
3027
ニュース
シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は、ビットコインを少数単位での投資を可能にする、新たなビットコインデリバティブ商品「マイクロビットコイン先物」の発売を発表した。
CME、「マイクロビットコイン先物」を発売へ 0.1BTCからの投資が可能に
Sam Bourgi
2021-03-31T07:59:00+09:00
2441
ニュース
シカゴ・オプション取引所(CBOE)を運営するCboeグローバル・マーケッツは、将来的に仮想通貨セクターでより幅広く事業展開することを計画している。
CBOE、仮想通貨での事業展開を「あきらめていない」 | 「個人投資家や機関投資家から高い需要」
Marie Huillet
2021-03-26T17:29:00+09:00
6528
市場分析
ビットコイン(BTC)は過去数日間で5万7000ドルから5万9000ドルのレンジにあったが、主要取引所のトップトレーダーはロングポジションを増やしている。
仮想通貨ビットコイン、トレーダーはロングポジションを増加 | 先物プレミアムも上昇
Marcel Pechman
2021-03-20T12:16:00+09:00
14914
市場分析
ビットコインが急落しシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)のビットコイン先物チャート上の重要な「窓」が埋まった。
ビットコイン急落で先物チャートの窓埋め完了 先物市場では1000億円の強制決済も
Joseph Young
2021-02-23T00:21:14+09:00
24262
市場分析
一時的に上昇する資金調達率とレバレッジからビットコインのさらなる上昇余地が示されており5万ドルに向かうシグナルと言えそうだ。
ビットコイン先物の資金調達率上昇は、5万ドルに向かうシグナル
Marcel Pechman
2021-02-09T10:45:00+09:00
15185
市場分析
仮想通貨ビットコインは最近の安値である32400ドルから反発し、37200ドルと15%の上昇を記録した。これまで低い価格レンジで動いていたビットコインだったが、この動きは強気につながるような印象的な上昇だった。多くのトレーダーがこの動きに追随すると思われた。
ビットコインが38000ドルを上抜けできない理由とは?
Marcel Pechman
2021-02-05T12:11:00+09:00
7265
市場分析
上場企業のビットコイン保有額を調査している。テクノロジー研究者のケビン・ルーク氏によると、上場企業のビットコイン保有量が12ヶ月間で5倍に増加していることが分かった。
上場企業のビットコイン保有量は1年で5倍に センチメントも浮揚傾向
Joseph Young
2021-01-28T09:09:00+09:00
10843
ニュース
世界最大の資産運用会社である米ブラックロックが証券取引委員会(SEC)に提出した目論見書から、ビットコインデリバティブへの参入を準備していることが分かった。
世界最大の資産運用ブラックロック、ビットコインデリバティブへの参入準備か
Sam Bourgi
2021-01-21T08:13:08+09:00
5137
市場分析
5億ドル相当の仮想通貨先物ポジションが清算された。ポジションの大量清算は、ビットコイン価格が17日に34000ドルを下回る直前に起きたものだ。
3万ドルへの下落を警戒せよ ビットコイン先物市場で買い需要不足
Joseph Young
2021-01-18T10:38:00+09:00
14416
ニュース
ビットコイン(BTC)価格が調整局面にある中で、仮想通貨取引所での取引量が急増している。
ビットコインの1日あたり取引量が急増 過去最高更新ペースに
Osato Avan-Nomayo
2021-01-13T08:30:00+09:00
4777
ニュース
インターコンチネンタル取引所(ICE)が保有する仮想通貨取引プラットフォームのバックト(Bakkt)は、VPCインパクト・アクイジション・ホールディングスとの合併を通じて、株式公開を目指しているという。
仮想通貨取引プラットフォームのバックト、合併を通じて株式公開の可能性=ブルームバーグ
Samuel Haig
2021-01-08T16:31:52+09:00
9208
ニュース
Deribitのユーザーは、2021年9月24日に期限が到来するオプション契約により、ビットコインが10万ドルに達する方に賭けることができる。
仮想通貨ビットコインは10万ドルに到達するか? その賭けに乗るトレーダーたち
Sam Bourgi
2020-12-20T12:04:21+09:00
19101
市場分析
CryptoQuantのデータによると、バイナンス・フューチャーにおえるビットコイン(BTC)先物の資金調達率は、12月18日にデリビットを上回った。歴史的には、これが起こった時には、ビットコインが天井を付けたか保ち合いの展開となっていた
仮想通貨ビットコイン、個人投資家のFOMOにはピークの兆候? 先物の資金調達率が焦点に
Joseph Young
2020-12-20T07:00:00+09:00
8440
市場分析
ビットコイン価格が2万ドルの大台を突破した一方、先物の建玉も79億ドルと過去最高を更新した。
ビットコイン先物の建玉が過去最高の一方で、出来高減少で弱気派が下落チャンス伺う
Marcel Pechman
2020-12-17T10:46:15+09:00
7480
ニュース
CMEグループが建玉の急増を受け、世界最大のビットコイン(BTC)先物市場になった。
CMEが最大のビットコイン先物市場に、仮想通貨取引所OKExを追い抜く
Sam Bourgi
2020-11-28T16:14:09+09:00
8173
ニュース
仮想通貨(暗号資産)デリバティブ取引所のBybitは、11月30日にビットコイン(BTC)/USDの四半期先物契約を展開すると発表した。
仮想通貨デリバティブ取引所Bybit、新しいビットコイン先物を開始
Sam Bourgi
2020-11-27T15:18:55+09:00
5319
市場分析
ビットコイン(BTC)価格が1万8500ドルから1万7200ドルに急落した後、一部のトレーダーからは慎重な声も出ているものの、強気相場がまだ無傷であることを示唆する複数のファクターがある。
仮想通貨ビットコイン、今後も強気相場が続く4つの理由
Joseph Young
2020-11-19T16:21:25+09:00
6482

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー