AML News

Anti-money laundering or AML is a set of regulations, instructions, laws and procedures, established to prevent the practice of generating illegal income and its legalization through specially designed actions. AML regulations oblige companies and financial institutions to vet their customers through due-diligence procedures and prove the legal source of a customer’s assets. Financial institutions must verify the origin of large sums of money, track suspicious activities and report large cash transactions. It’s also the responsibility of institutions to notify customers about AML practices and required procedures. AML is considered to be not only useful in stopping money laundering itself, but also in preventing illegal activities by discovering the source of this money, and helps to trace criminals through the tracking of financial flows. Still, AML is a strain on companies and may cause its development to slow down.

ニュース
日経新聞の報道によると、日本政府はマネーロンダリングの仮想通貨の使用を防止するため、送金に関する新しい規則を制定する。この変更により、日本は金融活動作業部会(FATF)の勧告に追いつくことになる。
日本政府、仮想通貨に関する顧客情報の共有義務化へ=日経
Derek Andersen
2022-09-28T07:49:00+09:00
2409
ニュース
仮想通貨取引所ビットメックスの3人の共同設立者に加えて、別の幹部がニューヨーク南部地区の米国連邦地方裁判所で有罪を認めた。U.S. v. Hayes et al.という見出しの裁判は2年間続き、ビットメックスの経営陣は米国銀行秘密保護法違反で起訴された。
ビットメックス元幹部が銀行機密法違反で有罪
David Attlee
2022-08-10T08:52:00+09:00
278
ニュース
仮想通貨取引所ビットメックスのマネーロンダリングに関する事件の判決が下された。ニューヨークの連邦地方裁判所は、ビットメックスの創設者で元CEOのアーサー・ヘイズ氏に2年間の保護観察と6ヶ月間の自宅待機を言い渡した。
元ビットメックスのアーサー・ヘイズ氏、米国の裁判で2年間の保護観察処分の判決
Arijit Sarkar
2022-05-21T19:42:04+09:00
1049
ニュース
仮想通貨取引所大手バイナンスが、同社の地域責任者の1人がロシアの金融情報機関へ顧客データを提供することに同意したとの報道に対し、その正確性に意義を唱えた。当該顧客データは、反汚職・反プーチン活動家アレクセイ・ナワリヌイ氏への寄付と関連している可能性があるとされている。
仮想通貨取引所バイナンス、ロシア政府に顧客データを提供したとする報道に反発
Turner Wright
2022-04-24T07:00:00+09:00
1454
ニュース
欧州委員会(EC)は、他の当局と連携して、仮想通貨企業での不正取引を監視する金融監視機関を計画している。
EU加盟国、仮想通貨企業を監視するAML監視機関を2024年までに計画中=報道
Turner Wright
2022-02-24T07:43:51+09:00
281
ニュース
米国に拠点を置く大手仮想通貨企業は、金融活動作業部会(FATF)の仮想通貨規制「トラベルルール」に対応するための組織を立ち上げた。
米国の大手仮想通貨企業、トラベルルール順守のため新しい組織「TRUST」立ち上げ
Turner Wright
2022-02-17T09:26:00+09:00
391
ニュース
米国財務省は、高額値美術品市場に関する調査結果を発表し、ノンファンジブルトークン(NFT)が、不正なマネーロンダリングやテロ資金調達に使われる可能性があると指摘した。
米財務省、NFTで高額美術品のマネーロンダリングの可能性示唆
Arijit Sarkar
2022-02-07T14:40:00+09:00
686
ニュース
トルコの金融犯罪調査委員会(MASAK)は、仮想通貨取引所バイナンス・トルコがアンチ・マネーロンダリング(AML)対策を怠ったとして、同社に800万リラ(約75万ドル)の罰金を科した。
バイナンス・トルコ、マネーロンダリングに対するコンプライアンス違反で800万リラの罰金
Arijit Sarkar
2021-12-27T17:05:00+09:00
1948
ニュース
中国の仮想通貨に対する取り締まりは、メタバースやノンファンジブル・トークン(NFT)にも拡大している。
中国人民銀行、メタバースやNFTの監視強化を提案
Erhan Kahraman
2021-12-02T08:35:50+09:00
1277
ニュース
仮想通貨リスク管理企業エリプティック(Elliptic)は、6000万ドルのシリーズCの資金調達ラウンドを完了させたと発表した。この資金調達はEvolution Equity Partnersが主導し、SBIグループやデジタルカレンシーグループなどの既存投資家に加え、ソフトバンク・ビジョン・ファンド2が新たに加わった。
仮想通貨分析企業エリプティック、6000万ドルの資金調達完了 | ソフトバンクやSBIが参加
Tom Farren
2021-10-12T12:37:27+09:00
496
ニュース
韓国の仮想通貨取引所ビッサムは、モバイルベースの本人確認(KYC)検証を完了していない外国人の利用禁止を発表した。
韓国の仮想通貨取引所ビッサム、モバイルベースの本人確認ができない外国人の利用を禁止
Arijit Sarkar
2021-09-04T07:00:00+09:00
1912
ニュース
米国の主要なビットコインATM事業者が、ビットコインATMに関連する不正行為に対抗するために協力している。
ビットコインATM事業者がマネロン防止目的で組合結成 チェイナリシスなどもメンバーに
Helen Partz
2021-08-27T07:39:00+09:00
700
ニュース
バイナンスは、プラットフォーム上のすべてのユーザーに対する新しい本人確認(KYC)要件を発表した。
仮想通貨取引所バイナンス、すべてのユーザーに本人確認を求める
Arijit Sarkar
2021-08-21T08:04:24+09:00
5234
ニュース
経済協力を振興する国連の地域委員会であるラテンアメリカ・カリブ経済委員会(ECLAC)は、ビットコイン(BTC)を法定通貨として承認したエルサルバドルの決定について、一番最近に懸念を表明した機関である。
国連のラテンアメリカ経済委員会、エルサルバドルでのビットコインの法定通貨化を懸念
Helen Partz
2021-07-11T10:00:00+09:00
2548
ニュース
英国の金融行動監視機構(FCA)の仮想通貨ライセンス制度は同国で事業展開する仮想通貨事業者にとって厳しすぎるのかもしれない。
英国で13の仮想通貨企業がライセンス申請撤回
Osato Avan-Nomayo
2021-06-30T07:26:51+09:00
1571
ニュース
バイナンスが2019年に買収したインドの仮想通貨取引所ワジールX(WazirX)は、インドの外国為替法(FEMA)違反の疑いで調査を受けている。インドの執行局(ED)が公式ツイートで明らかにした。
バイナンスが所有するインドの仮想通貨取引所、マネロン対策違反で当局が調査中
Marie Huillet
2021-06-12T08:18:00+09:00
4260
ニュース
イギリスの厳格な反マネーロンダリング法は、国内の仮想通貨企業が事業を始めるにあたって大きな障害になっているようだ。
51社の仮想通貨企業、イギリスでの事業許可申請を取り下げ
Osato Avan-Nomayo
2021-06-06T10:00:00+09:00
12867
ニュース
米国を拠点とする大手マイニング企業マラソン・デジタル・ホールディングスは、「米国の規制に完全に準拠した」ビットコインマイニングプールを立ち上げた。
「米国の規制に完全に準拠した」ビットコインマイニングプール、米企業が立ち上げ
Samuel Haig
2021-03-31T17:44:00+09:00
8255
ニュース
25日から韓国では厳格な新しい仮想通貨規制が施行されるが、現地の専門家は中小の取引所が淘汰され、大手取引所の寡占になる可能性を指摘している。
韓国の新しい仮想通貨規制、大手取引所の独占が進む=現地専門家が指摘
Marie Huillet
2021-03-25T15:20:39+09:00
4927
ニュース
米国の大手デジタル資産カストディ企業であるビットゴー(BitGo)は、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から信託企業のライセンスを取得した。
仮想通貨カストディ企業ビットゴー、ニューヨーク州でライセンス取得 | 機関投資家の需要に期待
Helen Partz
2021-03-05T09:05:00+09:00
1687
ニュース
マネーロンダリングに関する金融活動作業部会(FATF)は木曜日、仮想通貨及び暗号資産のサービスプロバイダー(VASP)に関するガイドラインの改訂版を公開すると発表した。
FATFが仮想通貨サービスプロバイダーのガイドラインを改訂、パブリックコメント募集
Osato Avan-Nomayo
2021-02-28T10:00:00+09:00
5421
ニュース
米国の上院議員で仮想通貨支持者のシンシア・ルミス氏は、仮想通貨とデジタル資産について上院議員を教育するために金融イノベーションコーカス(議員連盟)を立ち上げる計画を明らかにした。
米国の政治家に仮想通貨を教育、ビットコイン支持者の上院議員が議員連盟立ち上げ計画
Samuel Haig
2021-02-02T14:23:39+09:00
3121
ニュース
大手決済企業スクエアのジャック・ドーシーCEO(ツイッターのCEOでもある)は、米財務省の金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)が提案している仮想通貨規制案に反対意見を表明している。
米財務省の仮想通貨規制案、ジャック・ドーシー氏が批判 「仮想通貨ユーザーを海外に追いやるだけ」
Samuel Haig
2021-01-05T18:00:00+09:00
11073
ニュース
ハッキング被害を受けた仮想通貨取引所Exmoは、ハッカーが取引所のポロニエックスを通じて数百萬ドルの仮想通貨を引き出したため、大量の流出した資金を回収することができないでいる。
英取引所Exmoでのハッキング事件、流出した仮想通貨約400万ドルが出金される
Helen Partz
2020-12-25T19:10:30+09:00
11654
ニュース
米大統領金融市場ワーキンググループ(PWG)は23日、ステーブルコインに関する声明を発表した。PWGは財務省や連邦準備制度理事会(FRB)、証券取引委員会(SEC)、商品先物取引委員会(CFTC)の代表者から構成される米国の金融規制当局の一つ。
米大統領下の金融作業部会、ステーブルコインの役割認識「生産的なバランスに達した」
Kollen Post
2020-12-24T08:30:00+09:00
3494
ニュース
フランスの金融当局はマネーロンダリングやテロ資金供与などの不正行為を防ぐため、仮想通貨(暗号資産)規制を強化している。
フランス政府、仮想通貨口座の本人確認を義務化|マネロンやテロ資金供与防止目的で
Helen Partz
2020-12-11T09:36:41+09:00
2709

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー