バイナンス、仮想通貨取引所(DEX)で米国含む28カ国からのユーザーをブロック

仮想通貨取引所大手のバイナンスが、分散型取引所(DEX)で28カ国からのユーザーをブロックすると表明していることがわかった。2日までにバイナンスのウェブページで公開された。

アクセス制限は7月1日から実行される。対象となる28カ国は米国、アルバニア、ベラルーシ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ビルマ、コンゴ共和国、中央アフリカ共和国、北朝鮮、コートジボワール、ウクライナ、クロアチア、キューバ、イラン、イラク、コソボ、レバノン、リベリア、リビア、マケドニア、モルドバ、セルビア、ソマリア、スーダン、南スーダン、シリア、ベネズエラ、イエメン、ジンバブエ。

制限がかかっていく国からアクセスすると、下記のポップアップが表示される。

binance popup(出典: binance.org

バイナンスは1日、同社の取引所へのアクセスの多くが米国と日本からであると明らかにしている

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版