USA ニュース

ニュース
米商品先物取引委員会(CFTC)は、仮想通貨詐欺に関わった容疑者の所在地の特定ができない状況に陥っている
米規制当局CFTC、仮想通貨詐欺事件の容疑者の行方を掴めず【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2020-01-08T17:18:16+09:00
1162
ニュース
ニューヨーク州南部地方裁判所は1月6日、米証券取引委員会(SEC)による「テレグラムの銀行口座の記録開示」の申し立てを否認した。ただし、テレグラムに対して、外国のデータプライバシー法に準拠する形で銀行口座記録を開示できるスケジュールの提示を求めた。
米裁判所、米SECによるテレグラムの銀行口座の記録開示申し立てを却下【ニュース】
Helen Partz
2020-01-08T11:15:25+09:00
395
ニュース
SBIホールディングスとGMOがテキサスでビットコインのマイニングを始める。ブルームバーグが関係者の話として報じた。
【追記】SBIとGMO、テキサスで仮想通貨ビットコインのマイニング開始か=報道【ニュース】
Marie Huillet
2020-01-08T07:05:00+09:00
1732
ニュース
北米証券管理者協会(NASAA)は2020年に投資家にとって脅威となる5つの投資商品の1つに仮想通貨をあげた
来年危険な5大投資商品に仮想通貨=北米証券管理者協会【ニュース】
Helen Partz
2019-12-25T07:34:39+09:00
4692
ニュース
ビットコイン先物取引を手がけるバックトの新たなCEOに現在のCPO(最高生産責任者)であるマイク・ブランディナ氏が就任した。バックトの前CEOであるケリー・ローフラー氏が米国の上院議員になることから、CEOのポジションが空いていた。
ビットコイン先物手がけるバックトが体制刷新、トップ2人体制で再始動【ニュース】
Helen Partz
2019-12-24T06:36:19+09:00
631
ニュース
FRB(米連邦準備制度理事会)のブレイナード理事は、ビットコイン(BTC)とリブラがもたらすリスクについて警告した。
「ビットコイン利用者の4分の1超が違法行為に関与」FRB理事が講演で指摘|リブラのリスクも警告【ニュース】
William Suberg
2019-12-19T08:40:56+09:00
1307
ニュース
ニュージャージー州の米国当局は仮想通貨の出資金詐欺(ポンジスキーム)で投資家から7億2200万ドル(約785億円)を搾取したとして男3人を逮捕したと発表した。
仮想通貨マイニングプールへの出資金詐欺でBitClubNetworkの運営者3人を逮捕【ニュース】
Kollen Post
2019-12-11T11:23:13+09:00
21396
ニュース
米証券取引委員会(SEC)は、ビットコイン(BTC)詐欺で有罪となった英国人のレンウィック・ハドウに対する裁判の再開を求めた。12月6日にSECがニューヨーク南地区の裁判所に書簡を提出した。
米証券取引委員会、ビットコイン詐欺で有罪の英国人男の裁判再開要求【ニュース】
Ana Alexandre
2019-12-10T17:06:03+09:00
446
ニュース
ビットコイン(BTC)先物に焦点をあてた「NYDIGビットコイン戦略ファンド」が、米証券取引委員会(SEC)から承認を得て、機関投資家にファンドの株式を提供できるようになった。
仮想通貨ビットコインの先物取引に投資、米SECが機関投資家向けファンドを承認 【ニュース】
Ana Alexandre
2019-12-07T13:47:46+09:00
1764
ニュース
米国のスティーブン・ムニューシン財務長官が5日に米議会の公聴会で今後5年はデジタル通貨の発行の必要性がないだろうと発言した。
米ムニューシン財務長官「今後5年はFRBによるデジタル通貨発行の必要性ない」【ニュース】
Ana Alexandre
2019-12-07T09:03:00+09:00
746
ニュース
株式と仮想通貨の取引プラットフォームを手がける米企業ロビンフッドは、銀行設立免許の申請を取り下げた。CNBCが11月27日に報じた。許可取得にはまだ課題があるのが理由だとされる。
米仮想通貨投資アプリのロビンフッド、銀行設立免許の申請を取り下げ【ニュース】
Ana Alexandre
2019-11-29T15:58:15+09:00
479
ニュース
米仮想通貨取引所クラーケンは、シルバーゲート・エクスチェンジ・ネットワーク(SEN)に参加する。11月27日に発表した。同取引所の顧客は、米ドルをシルバーゲート銀行の口座から手数料なしで入出金できるようになる。
米仮想通貨取引所クラーケン、シルバーゲート銀行のネットワークに参加へ 手数料なしで米ドル入出金可能に【ニュース】
Helen Partz
2019-11-29T11:29:34+09:00
640
ニュース
米ハリウッド拠点のデジタルマーケティング代理店の元幹部は、通信不正利用と個人認証(ID)窃盗の罪を認めた。カリフォルニア州管轄の地方検事が11月22日に発表した。仮想通貨の購入などで2200万ドル(約24億円)超を使い込んでいたという。
仮想通貨購入などで24億円使い込み、米マーケティング会社元幹部に懲役22年求刑【ニュース】
Ana Alexandre
2019-11-26T17:08:19+09:00
963
ニュース
カナダのブロックチェーン研究企業のブロックチェーン・ベンチャー・キャピタル(BVCI)は、米ドルと連動したステーブルコインCUSDを公開した。11月11日にプレスリリースで発表した。
カナダのブロックチェーン企業、米ドルと連動したステーブルコイン公開 |米国とカナダの取引利用に期待【ニュース】
Helen Partz
2019-11-12T17:01:47+09:00
576
ニュース
仮想通貨取引所ビットトレックスはイランのユーザー向けに資金の移動を開始した。
仮想通貨取引所ビットトレックス、イランユーザーの資金凍結を解除【ニュース】
Ana Alexandre
2019-11-12T09:56:16+09:00
831
ニュース
フェイスブックのリブラ議会証言からアンチ仮想通貨の姿勢が明らかになった米議会において、2人の議員がビットコインの11周年をお祝いした。
アンチ仮想通貨の米議会 議員2人がビットコインにハッピーバースデー【ニュース】
Helen Partz
2019-11-02T08:28:11+09:00
1752
ニュース
トランプ大統領の元経済アドバイザーであるステファン・ムーア氏がステーブルコインの発行を計画している。
元FRB理事候補、ステーブルコイン発行へ 米ドルに対抗意識【ニュース】
Ana Alexandre
2019-10-22T08:11:04+09:00
1023
ニュース
カナダのチャットアプリ「キック」のテッド・リビングストンCEOは、「手元に1ドル残らなくなるまで」SEC(米証券取引委員会)と戦い続けると宣言した。25日のグローバル・ニュースが報じた。
「1ドル残らなくなるまで戦う」カナダのキック、SECに徹底抗戦 独自仮想通貨をめぐり
Marie Huillet
2019-09-27T07:13:43+09:00
1588
ニュース
米国人消費者の63%がブロックチェーントークンは簡単な決済方法だと見ていることが分かった。四大監査事務所の1つでオランダに本拠を置く監査法人KPMGが9月25日に調査結果を発表した。
米国人消費者の63%、ブロックチェーン基盤のトークンで「決済が簡単になる」と認識=4大会計事務所KPMGが調査
Marie Huillet
2019-09-26T14:10:42+09:00
1228
ニュース
米国のEコマース大手オーバーストックは、米証券取引委員会(SEC)に、ブロックチェーン基盤のデジタル優先株の登録フォーム(S-3)を提出した。オーバーストックが24日に発表した。
米Eコマース大手オーバーストック、ブロックチェーン基盤のデジタル優先株をSECに登録申請
Adrian Zmudzinski
2019-09-25T14:24:49+09:00
1272
ニュース
米ニュージャージー州の米陸軍契約司令部(ACC)はこのほど、仮想通貨投資サービス事業者向けに仮想通貨調査の業務委託の事前公示を掲載した。ビットコインのリアルタイム解析など米軍内での犯罪捜査などに使用するソリューションを求めている。
米軍が仮想通貨専門家募集、業務内容はビットコインのリアルタイム解析など犯罪捜査の支援
Marie Huillet
2019-09-18T16:01:07+09:00
1141
ニュース
米証券会社チャールズ・シュワブは、現時点では、仮想通貨への投資に関して静観する姿勢だ。RIABizが9月7日に伝えた。こういった通貨は単純に投機ツールだとの見方も示している。
米証券大手チャールズ・シュワブ、仮想通貨への投資は静観の姿勢
Marie Huillet
2019-09-10T16:40:52+09:00
942
ニュース
米国で8番目に大きな銀行であるPNCがクロスボーダー(国をまたいだ)決済でリップルネットのブロックチェーンを使い始めた。リップルのブロックチェーンを使ったクロスボーダー送金をする初めての米国銀行となった。フィンテック・フューチャーズが29日に報じた。
米大手銀行PNC、リップルネットの利用開始 クロスボーダー送金で
Marie Huillet
2019-08-30T07:50:59+09:00
3321
ニュース
中国の投資会社GSRキャピタルとシンガポールのプライベートエクイティ企業のマカラ・キャピタルは、仮想通貨企業tZEROに対して最大1億ドル(約111億円)の投資を行う
オーバーストック子会社のtZERO 中国投資企業などが最大1億ドル投資へ | 昨年発表時の4億ドルから減少
Helen Partz
2019-03-04T17:48:53+09:00
1007

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー