Satoshi Nakamoto News

Satoshi Nakamoto is a pseudonym of either a person or a group of people who developed Bitcoin, authored its white paper and deployed Bitcoins original reference implementation. Satoshi published a paper, titled “Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System” in October 2008 and released the first software that launched the Bitcoin network in January 2009. The question of who Satoshi Nakamoto is has still not been answered and has generated a lot of different theories and speculations. Nakamoto didn’t disclose any private information, but Satoshi Nakamoto’s identity has been attributed to computer scientist Nick Szabo, developer and first Bitcoin transaction recipient Hal Finney, Craig Steven Wright, an Australian scientist and businessman and to some other, less convincing options. Satoshi stopped working on Bitcoin project in 2011 and subsequently disappeared from public life.

ニュース
明るいオレンジ色のビットコイン(BTC)のロゴは、10年以上にわたって、金融の自由の代名詞となってきた。しかし、ビットコインの起源に結びついた謎とは異なり、ビットコインの“₿”ロゴの開発は、インターネットの奥深くに記録されている。
ビットコインのロゴをデザインしたのは誰?
Arijit Sarkar
2022-06-20T16:20:00+09:00
1920
ニュース
ビットコインのブロックチェーンのブロックが作成されてから、13年が経過した。これを記念して、3番目に大きいクジラ(大口投資家)が年末年始の休暇を終えて戻ってきたようで、2022年最初の大規模な購入を完了した。
3番目に大きいクジラがビットコインの誕生日を祝い、456BTCを購入
Arnold Kirimi
2022-01-05T07:28:19+09:00
9570
オピニオン
ここ数年、PlanB氏が提唱するストック・トゥ・フロー(S2F)モデルが非常に有名になっている。
【オピニオン】PlanB氏のストック・トゥ・フロー・モデルが信頼できない3つの理由
Daniele Bernardi
2022-01-03T17:05:00+09:00
3855
ニュース
数百万ドル相当のビットコイン(BTC)が入ったビットコインウォレットが休眠状態から脱した。人生を変えるほどのお金と言われるものを持ちながら、ある理由から、このウォレットは何年も取引されていなかった。
321BTCを保有する休眠ビットコインウォレット、8年ぶりに再稼働
Arnold Kirimi
2021-12-22T08:56:59+09:00
12075
ニュース
前回のビットコインの半減期から1年半が経過した12月13日、流通しているビットコイン(BTC)の総量は、総供給量の90%がマイニングされたという重要な節目を迎えた。
マイニングできるビットコインの供給量は残り10%
Erhan Kahraman
2021-12-14T08:00:24+09:00
2934
ニュース
米証券取引委員会(SEC)のゲイリー・ゲンスラー委員長は、2008年にサトシ・ナカモトが始めたビットコインは、単なる流行ではなく、インターネットの未来に向けた真の価値提案であると考えているようだ。
「サトシ・ナカモトのイノベーションは本物」=SEC委員長のゲンスラー氏
Sam Bourgi
2021-08-04T08:05:17+09:00
3063
ニュース
ビットコインの作成者であるサトシ・ナカモトは、ちょうど10年前、2011年4月26日に「私はほかのことへと移っている」という別れのメッセージを投稿し、仮想通貨コミュニティから姿を消した。
サトシ・ナカモトの別れのメッセージから10周年、サトシの資産は540億ドルに
Sam Bourgi
2021-04-27T10:32:00+09:00
18195
市場分析
ビットコイン価格が18万2000ドルを超えれば、BTCの生みの親であるサトシ・ナカモトが世界で最も裕福な人物になるようだ。
サトシ・ナカモトが世界一の資産家になるには、1ビットコインは何ドル必要か?
Joseph Young
2021-03-29T07:23:37+09:00
28794
ニュース
ベテランのマイナーが2010年にビットコインを保管した金庫の扉を開けたようだ。
2010年に採掘されたビットコイン100BTC、約11年ぶりに移動確認 | その価値は62万倍に
Cyrus McNally
2021-02-25T14:08:51+09:00
12649
ニュース
2009年1月3日にサトシ・ナカモトが初めてビットコインのブロックをマイニングして以来、ビットコイン価格は上昇を続け、投資家に大きな利益をもたらしている。
ビットコインのジェネシスブロックから12年、時価総額はテスラに接近|サトシは世界トップ40の億万長者に
Turner Wright
2021-01-04T17:00:00+09:00
16373
ニュース
ビットコインの初期開発者の一人であるマルティ・マルミ氏が18日のツイートで、まだ資産価値が低い状態のビットコインを売却していたことを明らかにした。
ビットコイン初期開発者、13億ドルのビットコイン失うも「後悔はない」
Turner Wright
2020-12-21T08:05:29+09:00
12803
ニュース
ビットコインの開発者として知られるサトシ・ナカモトの素性に関する追加情報が、このほど明らかになった。
サトシ・ナカモトはロンドンに住んでいた? ビットコイン創設者の新たな情報が公開される
Cyrus McNally
2020-11-28T08:00:00+09:00
5408
ニュース
ブロックチェーンセンターウィンクルボス兄弟や様々な詐欺師やハッカー、さらに「ゾンビコイン」まで、仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)の最大の保有者のデータをまとめた。
仮想通貨ビットコインの最大の保有者は?
Michael Kapilkov
2020-09-11T09:46:00+09:00
13716
ニュース
世界最大のポルノ動画サイト「Pornhub(ポルノハブ)」がプレミアムサービスの支払手段としてビットコイン(BTC)とライトコイン(LTC)を受け入れた。
大手ポルノサイト「Pornhub」、仮想通貨ビットコインとライトコインを支払手段に追加
Michael Kapilkov
2020-09-02T15:09:01+09:00
8207
ニュース
金融庁の氷見野良三長官は25日、2日間にわたって行われたブロックチェーンイベント「FISUM」の閉会の挨拶の中で、ビットコイン(BTC)の発明者サトシ・ナカモトによるプルーフ・オブ・ワーク(PoW)による信頼構築の取り組みが今日的意義を持つと主張した。
「サトシ・ナカモトの夢は、今こそより意義を持つ」=金融庁の氷見野長官
Cointelegraph Japan
2020-08-25T20:30:00+09:00
21627
ニュース
ブロックストリーム社のCEOであるアダム・バック氏はコインテレグラフとのインタビューで、ビットコイン・マキシマリズムにさらに明解な見解を示した。ビットコインはすでに十分な能力を備えており、多くの派生プロジェクトは必要ないと考えている。
「仮想通貨ビットコインだけで十分、サトシは戻って来るべきではない」=アダム・バック氏
Michael Kapilkov
2020-08-12T08:47:58+09:00
2960
ニュース
ビットコイン(BTC)のアーリーアダプターだったマーシャル・へイナー氏によると、ブロックストリーム創業者で「仮想通貨の父」とも言われているアダム・バック氏が、ロンドンでビットコインの生みの親であるサトシ・ナカモトとビールを飲んだことがあるという。
「仮想通貨の父」アダム・バック氏はサトシ・ナカモトとビールを飲んだ? 本人は否定
Michael Kapilkov
2020-07-21T17:10:00+09:00
3318
ニュース
ビットコイン創設者のサトシ・ナカモトは、世界で最も凶悪なテロリストでNSA(米国家安全保障局)によって誘拐されて拷問を受けていたーーー。
ビットコイン創設者サトシ・ナカモト、NSAに誘拐されていた?年末までに映画公開へ
Michael Kapilkov
2020-06-20T06:53:03+09:00
4602
ニュース
仮想通貨(暗号資産)取引所マウントゴックス(Mt.Gox)の元CEOであるマルク・カルプレス氏は、クレイグ・ライト氏が主張する80,000ビットコイン(BTC)が2011年3月に同取引所から盗まれたと主張している。
クレイグ・ライト氏が主張するビットコイン、「2011年にMt.Goxから盗まれた」=元CEOのカルプレス氏
Michael Kapilkov
2020-06-17T16:53:42+09:00
2031
ニュース
ビットコイン(BTC)創設者サトシ・ナカモトが保有する110万BTCを特定した研究者セルジオ・デミアン・ラーナー氏は、サトシは利他的でありコインを投げ売りすることは一生ないだろうという結論づけた。米国のSNSレディット上で行われたAMA(なんでも聞いて)セッションで発言した。
110万ビットコインの売り圧力なし?サトシ・ナカモトは利他主義者か
Michael Kapilkov
2020-06-05T07:26:55+09:00
2597
ニュース
黎明期のビットコイン(BTC)開発者の1人によると、サトシ・ナカモトは、ビットコインをローンチする前に、暗号分野について外部の支援を求めていたという。
サトシ・ナカモト、ビットコインローンチ前に外部に支援求める=仮想通貨BTCの初期開発者が語る
Michael Kapilkov
2020-06-02T14:13:00+09:00
4749
ニュース
2010年のツイートが故ハル・フィニー氏がサトシ・ナカモトではないとする証拠になるかもしれない。
ハル・フィニー氏はビットコイン創設者サトシ・ナカモトではない?ツイッター発言から考える
Michael Kapilkov
2020-05-29T11:02:00+09:00
4806
ニュース
イーサリアムの共同創設者でカルダノの創設者でもあるチャールズ・ホスキノン氏は、アダム・バック氏がサトシ・ナカモト候補として、最も可能性が高い人物と考えているようだ。
アダムバック氏は仮想通貨生みの親サトシ・ナカモトの第一候補=ホスキンソン氏が根拠説明
Michael Kapilkov
2020-05-27T08:39:52+09:00
1633
ニュース
ラズロ・ハニエツ氏といえば1万BTCでピザ2枚を購入し米国人プログラマーとして有名だが、初期のビットコイン開発者としても大きな役割を果たした。実はハイエツ氏こそ、ビットコイン利用者がMacOSのサポートを追加し、GPUマイニングを開発した人物だった。
ビットコイン創設者サトシ・ナカモトはウィンドウズ使いだった?一緒に働いた「ピザの男」が激白
Michael Kapilkov
2020-05-27T08:06:55+09:00
2331
ニュース
ビットコインSVの中心人物で、CoinGeekの創業者であるカルヴィン・エアー氏によれば、自称サトシ・ナカモトであるクレイグ・ライト氏が話題となっている2009年採掘のビットコイン(BTC)を移動させたことを否定した。
自称サトシのクレイグ・ライト氏、仮想通貨ビットコインの移動を「否定」 | BSV中心人物が証言
Turner Wright
2020-05-21T11:36:19+09:00
2684
ニュース
暗号学者で「仮想通貨の父」とも呼ばれるアダム・バック氏は11年ぶりに動かされたビットコインは、サトシ・ナカモトによるものではないと考えているようだ。
2009年以来の仮想通貨ビットコインの移動、アダム・バックがサトシ関与を否定
Benjamin Pirus
2020-05-21T08:25:57+09:00
1366

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー