「仮想通貨リブラが準備通貨としてのドルに取って代わるべき」イングランド銀行総裁が発言

英イングランド銀行総裁マーク・カーニー氏が、フェイスブックのリブラのようなデジタル通貨が世界の準備通貨としての米ドルに取って代わるべきという提案をした。ブルームバーグが24日に報じた

カーニー氏は、23日に米ワイオミング州で開かれた国際経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)で講演した。

「経済政策の不透明性や保護主義が高まる中、ネガティブなショックに対して現状では適切に対応できない。なぜなら、限定的な政策スペースが世界経済におけるディスインフレーションを悪化させているからだ」

カーニー氏は、劇的なステップを採用する必要があると述べた。その上で、世界の準備通貨としての米ドルが、人民元よりリブラのようなデジタル通貨によって取って代われる方が良いと訴えた。

世界中で多くの政治家や規制機関の要人がリブラについて後ろ向きな発言をする中、カーニー氏は、以前から好意的な見方を示している。6月には、マイナス面だけでなく、フェイスブックがリブラを使って解決しようとしている問題を認識しなければならないと述べた

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版