やはりブロックチェーンのみでなかった?中国ブロックチェーン企業の89%、独自仮想通貨に取り組む【ニュース】

中国のブロックチェーン企業の89%が独自の仮想通貨発行に取り組んでいると北京ブロックチェーン技術応用協会(BBAA)の会長が話した。

国営テレビのCCTVに21日に出演したズゥー会長は、中国にある多くのブロックチェーン企業はブロックチェーンではなくてトークンにフォーカスしていると発言。中国の地方当局などの報告によると、中国には2万8000のブロックチェーン関連企業がある。

先月末に中国の習近平国家主席がブロックチェーン技術を推進すると発言。ブロックチェーンのみならず、ブロックチェーンの最初の適用例であり最も成功した例であるビットコインにとって追い風になると考えられていた。

ただ、今月22日に中国人民銀行が中国国内で運営されている違法な仮想通貨取引所の取締り強化を発表。中国政府の仮想通貨に対する姿勢の変化で仮想通貨相場が一喜一憂する状況が続いている。

【関連記事:ビットコイン一時7000ドル近辺に、中国人民銀行が仮想通貨取り締まり強化発表

【関連記事:「中国のシリコンバレー」で仮想通貨の違法行為取り締まりに向けて調査始まる

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン