仮想通貨取引ニュース

仮想通貨取引は、ブロックチェーン産業に欠かせない要素である。投資家やトレーダーによる資金の流入は、仮想通貨の技術、ICO、フィンテックなどの進展を促進してきた。仮想通貨の取引は、従来の金融商品のように中央集権型の取引所で行われたり、または分散型取引所(DEX)で行われる。仮想通貨は投資や資産の貯蓄など所有する理由はそれぞれあるものの、大半は投機的に取引するために売買すると言っていいだろう。仮想通貨ニュースは、各国の法整備や、技術の進展、業界の著名人の発言などの情報をお届けする。

ニュース
英ロンドン拠点で550億ドルを運用するヘッジファンド大手のマーシャル・ウェイスが、仮想通貨やブロックチェーンへの投資に乗り出すことがわかった。フィナンシャルタイムズが6日に報じた。
ヘッジファンド大手マーシャル・ウェイス、仮想通貨への投資に本格参入か
Helen Partz
2021-07-07T07:20:00+09:00
1147
解説
ステーブルコインとは、様々な方法を使用してその価値を安定させる仮想通貨を言う。
ステーブルコインの安定性を説明する
Connor Sephton
2021-06-28T11:58:52+09:00
ニュース
ブラジル証券取引所(B3)は、新しいビットコイン(BTC)上場投資信託(ETF)の取引を開始し、仮想通貨の受け入れを拡大させている。
ブラジル証券取引所、ビットコイン上場投資信託の取引開始 | 仮想通貨ETFとしては2例目
Helen Partz
2021-06-25T14:00:51+09:00
1019
プレスリリース
クアントスワップは、誕生して間もない機能だ。その本質は、コイン建て契約取引やUSDT建て契約取引といった従来のデリバティブの取引過程における、取引手数料消耗、資本活用、取引体験などの問題を解決する革新的な契約取引方式である。Bitgetは、今年4月に世界で初めて革新的なクアントスワップをリリースした。
仮想通貨取引所Bitgetのクアントスワップを独占分析
2021-06-21T15:35:00+09:00
プレスリリース
大手仮想通貨取引・テクノロジー企業であるAmber Group((www.ambergroup.io)がシリーズBラウンドで1億ドルを調達したことを発表した。Amber Groupはこの調達によって評価額を10億ドルまで押し上げ、大きなマイルストーンをマークした。
Amber GroupがシリーズBラウンドで1億ドルを調達、評価額は10億ドルを達成
2021-06-21T07:30:00+09:00
ニュース
ゴールドマンサックスは、仮想通貨企業ギャラクシーデジタルと共同で、顧客向けにビットコイン(BTC)先物取引商品をデビューさせた。
ゴールドマンサックス、ギャラクシーデジタルと提携してビットコイン先物取引を提供
Osato Avan-Nomayo
2021-06-19T10:13:00+09:00
1742
ニュース
大手仮想通貨取引所のフォビ・グローバルは、中国政府の規制強化の懸念から、新規や既存ユーザーのデリバティブ取引を制限したことが報告されている。
大手仮想通貨取引所のフォビ、一時的に新規ユーザーのデリバティブ取引提供を停止 中国政府の規制影響か
Turner Wright
2021-06-17T08:08:47+09:00
762
マーケット
米FX(外国為替)企業インタラクティブ・ブローカーズが、数ヶ月以内に顧客に仮想通貨取引を提供するようだ。
大手米取引プラットフォームのインタラクティブ・ブローカーズ、仮想通貨取引を開始へ
William Suberg
2021-06-10T10:29:19+09:00
19485
プレスリリース
Bitgetは公式アナウンスメントにて、発表時点で7,075人以上のトレーダーがBitgetコピートレードでエリートトレーダー(コピーされる側のトレーダー)登録をし、554万件以上の注文があったことを発表した。
Bitget、コピートレード登録のエリートトレーダーが7,000名を突破
2021-06-03T17:25:00+09:00
ニュース
香港の金融サービス財務局のクリストファー・ホイ局長は、一般投資家向けの仮想通貨取引を禁止するという案が必要だと訴えた。
香港規制当局のトップ、仮想通貨取引規制の必要性訴える
Osato Avan-Nomayo
2021-05-28T12:51:00+09:00
4147
プレスリリース
Bingbon Exchange、2018年に設立、暗号資産だけでなく、外国為替、インデックスなどの他の金融商品も広く取り扱っている。2020年、アジア市場に注力しており、2021年、ユーザー数が極めて増加している。契約取引の初心者に向け、コピー注文サービスも提供し、2021年スポット機能にもサービス展開をしている。
Bingbon取引所 ー 新機能リリース、インバース取引ペア追加、3週間記念祭イベント開催、NFT領域へ
2021-05-27T15:00:00+09:00
ニュース
トレーディングビューのデータによると、金(ゴールド)価格は25日から26日にかけて上昇を続け、日本時間の26日午前9時ごろに1オンスあたり1900ドルを回復した。
仮想通貨市場下落の中、金価格は4ヶ月ぶりの高値に
Helen Partz
2021-05-26T10:13:40+09:00
6422
ニュース
ドバイが、仮想通貨を取り入れるためにさらなる一歩を進めることになる。ドバイ空港フリーゾーン庁(DAFZA)とアラブ首長国連邦(UAE)の証券・商品委員会(SCA)の間に結ばれた新たな同意のおかげだ。
ドバイ空港フリーゾーン、証券規制当局との新たな合意で暗号資産を歓迎
Erhan Kahraman
2021-05-23T08:00:00+09:00
3141
ニュース
香港の規制当局は、禁止の可能性が何か月にもわたって懸念されたのち、香港での仮想通貨取引を禁止するように動いた。
香港の規制当局、一般投資家のビットコイン取引を禁止を提案
Osato Avan-Nomayo
2021-05-22T09:29:28+09:00
9982
プレスリリース
パイオネックス(Pionex)はグリッド・トレードを戦略とした無料自動売買ツールである。先ず、グリッド・トレードとは、事前に設定された価格を中心に、設定された間隔で一連のロングやショート注文を発注して利益をあげる投資戦略である。
ボラティリティが高いほど儲かる ――パイオネックス(Pionex)グリッド・トレード
2021-05-14T19:15:00+09:00
ニュース
インドネシア財務省税務局の広報官であるネイルマルドリン・ノール氏は、当局が仮想通貨取引から発生するキャピタルゲインに対する課税を検討していると明らかにした。ロイター通信が報じた。
インドネシア、仮想通貨取引の利益に課税検討=報道
Helen Partz
2021-05-12T09:36:00+09:00
4299
プレスリリース
GXTはダイヤモンド流通プラットフォームとして初めて、ダイヤモンド保証書にブロックチェーン基盤のNFTを活用したGXT NFT(保証書トークン)を発表しました。
GXT Worldが世界初のダイヤモンドNFT適用プラットフォームを構築
2021-05-06T11:30:00+09:00
ニュース
イーサリアムクラシック(ETC)は、3月下旬に始まったパラボリックな上昇を維持し続けている。
イーサリアムクラシック、1週間で150%増で史上最高値更新 上昇の理由は?
Osato Avan-Nomayo
2021-05-06T10:08:24+09:00
24670
ニュース
米国の一部銀行が既存の口座を通じて、ビットコインの購入や保有、売却が可能になるという。
「米銀は2021年にビットコイン取引を開始する」NYDIGがフレームワーク提供
Osato Avan-Nomayo
2021-05-06T08:41:42+09:00
7080
ニュース
S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス(S&P DJI)は3日、ビットコインとイーサに連動する仮想通貨インデックスを導入したと発表した。
S&P ビットコインとイーサ連動の仮想通貨インデックスを開始
Helen Partz
2021-05-05T14:20:00+09:00
13133
PR記事
ロビン・フッドはDTradeプラットフォームに多くをもたらす存在になると考えられる。彼から多くの利益を得ることもでき、またDTradeで使用される優れた機能が、本物の、スキルのあるトレーダーたちをその統計でより際立たせることができる。
トレーディングの世界を沸かせる中国人トレーダーが、Decoinユーザーを勝利に導く
Cointelegraph Japan
2021-04-28T14:30:00+09:00
1231
ニュース
米国最大の仮想通貨取引所コインベースは、プロ向けの取引プラットフォーム「コインベースプロ」でテザー(USDT)をサポートする。
仮想通貨取引所コインベースプロでのUSDT上場、テザーCTO「コミュニティを拡大する新たな1歩」
Helen Partz
2021-04-24T14:33:54+09:00
11966
プレスリリース
Bingbon、現在世界中大人気のあるデリバティブ取引所であり、2020年より、他言語を世界地域に展開し始めている。2021年、続々人気通貨の契約取引ペアを追加し、多数の利用者を獲得している。
Bingbonグローバルデリバティブ取引所 ー 契約取引ペア新規追加、コピー注文、コミュニティイベント大人気
2021-04-21T14:50:00+09:00
Use Case
最近になって取引の民主化について多くの議論がなされている。GameStopの件によって、対応が必要であることが示されたのだろうか。
取引の民主化:GameStop以降、必要な対応は?
Connor Sephton
2021-04-20T15:54:20+09:00
928
プレスリリース
Degenプロトコルは、カスタマイズ可能な分散型マージン取引ソリューションで、仮想通貨取引市場における投資家に柔軟性を与えるよう設計され、人気の高いイーサリアムとバイナンススマートチェーン(BSC)の2つで稼働する。
Degenプロトコルが世界の仮想通貨投資家向けにカスタム可能なマージン取引ソリューションを作成
2021-04-16T10:30:00+09:00
ニュース
米最大手仮想通貨取引所コインベースの直接上場で、コインベース株(COIN)の株価はナスダックが提示した250ドルを大幅に上回る価格で取引が開始され、430ドル前後まで一気に上昇した。ただ、取引開始から数分で急落し、現在は328ドルとなっている。
コインベースのナスダック直接上場 取引開始後に急騰も数分で下落
Osato Avan-Nomayo
2021-04-15T08:09:05+09:00
5003

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー