著名起業家ウィンクルボス兄弟が運営する仮想通貨取引所ジェミニは4日、仮想通貨や株のチャートを提供するトレーディングビューと統合したことを発表した。トレーディングビュー上でビットコインなどが取引可能となる初めての仮想通貨取引所となった。

ジェミニのユーザーは仮想通貨の取引や投資をトレーディングビューを通じて可能になる。トレーディングビューはチャート分析などで広く使われているほか、ソーシャルネットワーク機能なども備える。チャートはGithubで公開されており、各取引所やトレーダーが利用している。


ジェミニをTradingviewに接続する方法

ジェミニのブログ記事ではアカウントをトレーディングビューに接続する方法を解説した。


(出典;gemini

ジェミニがサポートする仮想通貨のチャートページにいき、画面下部にある「Trading Panel(日本語ではトレードパネル)」を選択。続いて表示されるジェミニのロゴをクリックする。その後、トレーディングビュー上でジェミニのアカウントにログインする。

【関連記事:仮想通貨事業家のウィンクルボス兄弟、ステーブルコイン関連の特許を6つ取得 】

【関連記事:仮想通貨取引所ジェミニ、欧州での事業拡大に向け新たなコンプラ責任者を指名

【関連記事:「仮想通貨ビットコインを保険に」米財政赤字「年間1兆ドル下回ることない」予測で

【関連記事:米仮想通貨取引所ジェミニ、セキュリティ認証SOC2タイプ2の監査完了

【関連記事:仮想通貨取引所ジェミニ、金融会社ステート・ストリートと連携してレポートサービスを展開

【関連記事:ウィンクルボス兄弟の仮想通貨取引所ジェミニ、ステーブルコインGUSD供給量の2割をバーン

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン