ビットコイン25万ドル予測のVCドレイパー氏、フェイスブック幹部と面会へ "仮想通貨プロジェクト"の件で

ビットコイン25万ドル予想で有名なVCティム・ドレイパー氏が、フェイスブックの幹部と面会し、仮想通貨プロジェクトに出資をするか話す計画だ。12日付のブルームバーグが報じた

ドレーパー氏は、フェイスブックの仮想通貨プロジェクトについて興味があり、「フィットするかみてみたい」と話したそうだ。フェイスブックは先週、仮想通貨プロジェクトのため複数のベンチャーキャピタル(VC)から10億ドル(約1110億円)の資金調達を目指していると報じられたばかりだ。

また今年の2月、フェイスブックは独自の仮想通貨を上場させるために仮想通貨取引所と交渉を開始したと報じられた。フェイスブックが開発しているのはステーブルコイン で、自社のチャットアプリWhatsApp(ワッツアップ)で友人や家族同士が瞬時にコインを送れる仕組みの構築に取り組んでいるとみられている。

ただ現状ではフェイスブックはコイン発行まではまだ時間がかかるという。

ドレイパー氏は執筆時点でコインテレグラフからの連絡に返信していない。

同氏は、2022年にビットコイン(BTC)が25万ドル(約2850万円)になると予想している

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Tim Draper to Meet with Facebook to Discuss Investing in Rumored FB Coin