米ナスダック、仮想通貨XRP(リップル)の指数を追加 4万を超えるナスダック指数に仲間入り

米国の株式市場ナスダックは先月29日、仮想通貨XRP(リップル)関連の指数を追加したと発表した。2月にビットコインとイーサリアムの関連指数が発表されており、今回で3つ目の仮想通貨関連指数の追加となる。

今回追加された指数の名前は、XRPリキッド・インデックス(XRPLX)。Brave New Coinによって発行された。ナスダック100やナスダック総合指数などナスダックが抱える4万の指数の仲間入りをし、ナスダックのGIDSデーターフィードを使う顧客の間で普及することになる。

Brave New CoinもナスダックでのXRP関連指数追加に関して声明を発表した。

「XRPLXは、最も流動性が高い取引所のデータのみをソースにしている(中略)ビットフィネックス、ビットスタンプ、ポロにエックス、クラーケンが含まれており、コインベースも検討している」

ナスダックは、仮想通貨に友好的な取引所として知られる。

先月24日、ひそかにビットコイン関連商品をトレードしていると報じられた

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版