友人から10億円分の仮想通貨ダッシュを窃盗 イスラエルの男が起訴される

イスラエルに住む男が友人から900万ドル以上(約10億円)の仮想通貨ダッシュを盗んだとして起訴された。地元メディアのNews1が報じた

被害にあったのは2013年から仮想通貨に投資をしてきたアレクセイ・ヤロメンコ氏。ダッシュを盗んだアフェック・ザード被告に対して仮想通貨のトレード方法を教えたのはヤロメンコ氏だったという。ザード被告は、ヤロメンコ氏の部屋の鍵を盗み、犯行に及んだという。

ザード被告が盗んだダッシュは、約7万5000DASH。供給量の0.85%以上にあたるという。ザード被告は、ヤロメンコ氏のウォレットからダッシュを盗み、自身の4つのウォレットに送金したという。

今月18日、薬物を販売して数百万ドル(数億円)相当のビットコイン(BTC)をマネーロンダリング(資金洗浄)したされる個人グループを米国のマンハッタン地区検事が起訴した。また、9日にはデンマークで33歳の男が、ビットコイン(BTC)で45万ドル(約5000万円)以上のマネーロンダリングを行ったとして、4年3ヵ月の懲役刑を求刑されたと報じられた。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Man Accused of Stealing Over $9 Million Worth of Dash Indicted in Israel