イスラエル証券庁、仮想通貨・ブロックチェーンの規制改革に向けフィードバック受付へ【ニュース】

イスラエル証券庁(ISA)は、ブロックチェーン業界の適切なインフラ作りを目指す。現在、同業界発展の足かせとなっている規制などに関するフィードバックを一般から受け付ける。1月20日に発表した

また、同国のブロックチェーン業界の発展を促進する委員会を設立。トークンスマートコントラクトの使用を含むブロックチェーン基盤の証券の発行や取引を行うプラットフォームに焦点を当てる。また、実際的な分散型台帳技術(DLT)アプリケーションも模索するとされる。

今回のイニシアチブは、2019年初めにイニシャル・コイン・オファリングが引き起こすリスクを研究する委員会の取り組みの一環だという。

取引コストやシステマティックなリスクの削減や中小企業の資本市場へのアクセスの改善も期待される。

【関連記事:イスラエルの仮想通貨・ブロックチェーン関連企業、2019年に約32%増加

【関連記事:イスラエル証券庁、ブロックチェーンでサイバーセキュリティ強化

【関連記事:韓国ソウル市、今年11月にブロックチェーン基盤の行政サービス展開

【関連記事:音喜多議員が政治コミュニティアプリで仮想通貨行政プロジェクトを立ち上げ

【関連記事:インド証券取引委員会トップ「ブロックチェーンは証券市場にパラダイムシフトをもたらす」

【関連記事:米SEC、仮想通貨詐欺容疑でNY在住の男を起訴 ICOで60万ドル集める

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン