フランス議会 保険会社に仮想通貨への投資認める法案を可決

フランスの保険業界の仮想通貨市場への参入が本格化するかもしれない。

4月11日フランス議会は、保険会社がビットコインなどに上限なしで投資することを認める法案を147対50で可決したという。

FXストリートによると、フランスの保険会社は、プロの投資ファンドを通して仮想通貨に投資する一方で、消費者に対して仮想通貨への露出がある保険商品を販売できるようになる。

今回の法案は、フランス政府が持つパリ空港公団(ADP)の株式売却を含む民主化の促進を狙ったものだ

フランスは、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)への規制整備を積極的に整えるなど、仮想通貨に対して友好的な国として知られる。

翻訳・編集 コインテレグラフ 日本版
原文 France Passes Bill to Allow Insurance Providers to Invest in Crypto and Tokens