LocalBitcoins News

Localbitcoins is a P2P cryptocurrency exchange that was founded in Finland in 2012. The platform allows for safe and anonymous transactions with Bitcoin directly between only the retailer and the customer without any involvement by the exchange. It is considered that its model makes all operations faster and more convenient. The service works in 224 countries, so a wide range of fiat currencies are available. Besides that, all the operations are possible online and offline by providing a user with the required information about locations of the participating retailers in his region. Localbitcoins fees are quite low compared with other exchanges and are only 1% of any operation made by the seller. To stay secure, it is necessary to investigate all the information about the other party of the transaction. This can be found out from its reputation and number of years its been using the Localbitcoins app.

ニュース
キューバでビットコインへの関心が高まり、「ビットコイン」の検索活動が増加しているようだ。
キューバでビットコイン検索数が急増 経済制裁回避で需要増加か
Helen Partz
2020-11-03T16:30:00+09:00
4109
ニュース
仮想通貨(暗号資産)分析企業のアーケイン・リサーチの調査によると、ビットコイン(BTC)のP2P取引所であるパックスフル(Paxful)の取引量のほとんどはビットコインとギフトカード間の取引によるものであることがわかった。
P2P取引所パックスフル、取引の半分がギフトカードとビットコインの交換
Samuel Haig
2020-10-24T08:00:00+09:00
2561
ニュース
最近の仮想通貨(暗号資産)市場の低迷により、集中型取引所では大量の取引が行われたが、ピアツーピア(P2P)取引プラットフォームでは取引高が急減している。
仮想通貨市場が低迷する中、グローバルなP2P取引高が急減
Samuel Haig
2020-09-08T16:25:52+09:00
2355
ニュース
P2Pによる仮想通貨取引所の大手であるローカルビットコインが、2020年におけるプラットフォーム上の違法資金の量を大幅に削減することに成功したという。
ローカルビットコイン、ダークネット・マーケットからの仮想通貨取引が70パーセント減少
Helen Partz
2020-06-28T12:00:00+09:00
8904
ニュース
法定通貨の下落が止まらないレバノンの中央銀行が放火された。経済危機が深刻さを極める中、政府の政策に対する不信感が高まっている。
通貨暴落に怒ったレバノン人 中央銀行に放火|代替資産としてビットコインの人気高まる
Samuel Haig
2020-06-13T06:47:05+09:00
3548
ニュース
UsefulTulipsが発表したデータによると、米国のピアツーピア(P2P)のビットコイン(BTC)取引は6月7日に急上昇した。
仮想通貨ビットコインのP2P取引、北米での取引高が急上昇
Samuel Haig
2020-06-11T18:14:46+09:00
2952
ニュース
仮想通貨(暗号資産)規制が不確実でありながら、ロシアはピアツーピア取引所ローカルビットコイン(LocalBitcoins)でのビットコイン(BTC)取引をリードしている。
仮想通貨ビットコイン取引のローカルビットコイン、ロシアが2ヶ月連続で取引高でトップに
Helen Partz
2020-06-03T10:21:18+09:00
1368
ニュース
アフリカで仮想通貨(暗号資産)の普及に向けて、オーナーシップや取引量、規制の全てが順調に動いているようだ。
アフリカで仮想通貨ルネッサンス起こるか「最も有望な地域」=レポート
Samuel Haig
2020-05-25T12:34:20+09:00
4308
ニュース
仮想通貨関連メディアのユーズフル・チューリップ(UsefulTulips)が公開したデータによると、アフリカ・サハラ砂漠以南(サブサハラ・アフリカ)では、仮想通貨(暗号資産)ビットコイン(BTC)のピアツーピア(P2P)取引高の増加が続いており、3年連続で過去最高の取引高を記録したという。
アフリカの仮想通貨P2P取引高、ラテンアメリカを追い抜く
Samuel Haig
2020-05-24T12:00:00+09:00
5710
ニュース
アフリカ全人口の約83%を占めるとされる、アフリカ・サハラ砂漠以南(サブサハラ・アフリカ)在住の仮想通貨投資家は、来週のビットコインの半減期を前にして、BTCを貯め込んでいるようだ。
アフリカの仮想通貨取引高、2017年ピーク時を上回る|半減期を意識か
Samuel Haig
2020-05-08T13:58:52+09:00
3167
ニュース
仮想通貨P2P取引所ローカルビットコインでは、南米チリでの週ベースの取引高が過去最高を記録した。
南米チリで仮想通貨需要が急増、ローカルビットコインでの取引高が過去最高に
Adrian Zmudzinski
2020-04-25T10:34:12+09:00
1924
ニュース
人気のあるビットコインP2P取引プラットフォームであるローカルビットコイン(LocalBitcoins)の取引量が急減している。
ビットコインのP2P取引が急減か|LocalBitcoinsで7年ぶりの低水準に【ニュース】
Helen Partz
2020-03-03T08:42:56+09:00
1107
ニュース
​​​​​​​情報セキュリティ企業IntSightsが2月27日に発行したレポートによると、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨がラテンアメリカでの組織犯罪グループやハッカーのツールになっているという。
仮想通貨によるマネーロンダリング、ラテンアメリカで活発=セキュリティ企業がレポート【ニュース】
Helen Partz
2020-02-29T13:40:01+09:00
912
ニュース
人気のあるビットコイン取引プラットフォームであるローカルビットコインは、「デューデリジェンスプロセスの強化」を理由に、一部のユーザーアカウントを停止している。
仮想通貨P2P取引のローカルビットコイン、予告なしに複数の地域のアカウントを凍結【ニュース】
Helen Partz
2020-01-29T10:38:21+09:00
802
ニュース
中国でのビットコイン(BTC)の取引高が減少し続けており、P2P取引所ローカルビットコインで2年ぶりに低い数値を付けた。
中国のビットコイン取引高が2年ぶり低水準、仮想通貨P2P取引所ローカルビットコイン【ニュース】
Helen Partz
2020-01-28T10:09:00+09:00
1709
ニュース
あるベネズエラ国民によると、政府がエアドロップ(無料配布)した官製仮想通貨ペトロ(PTR)の売買を行っているという。政府は1PTRあたり60ドル(約6600円)に固定しているものの、P2P取引所ローカルビットコインにおいてその半額の30ドル(約3300円)で売買しているそうだ。
ベネズエラ政府発行の仮想通貨ペトロ、取引所において公式価格の半額で売買される【ニュース】
Andrey Shevchenko
2020-01-23T10:58:00+09:00
1384
ニュース
南米のアルゼンチンとベネズエラのビットコイン取引高が過去最高を記録した。
仮想通貨ビットコイン取引高、アルゼンチンとベネズエラで再び過去最高を記録【ニュース】
Adrian Zmudzinski
2019-12-30T09:51:29+09:00
1406
ニュース
アルゼンチンが前回よりはるかに厳しい資本規制を課したことを受けて、ビットコインの取引高が急増している。
アルゼンチン、以前よりはるかに厳しい資本規制導入 ビットコインの取引高は急増【ニュース】
William Suberg
2019-10-29T10:13:00+09:00
1220
ニュース
ベネズエラの国営銀行、バンク・デ・ベネズエラ(BDV)がベネズエラの独自通貨ペトロのサポートを開始した。ディクリプトが13日に報じた。
ベネズエラ国営銀行、仮想通貨ペトロをサポートか|ビットコイン取引高はまた過去最高を更新
William Suberg
2019-09-14T09:52:03+09:00
1695
ニュース
仮想通貨ビットコイン(BTC)を利用した中国への国際送金システムを展開する企業「レミスティ」(Remitsy)のリチャード・ベンスベルクCEOが9月9日、BTCを失うリスクを警告するローカルビットコインのバナー広告画像をツイートした。
ローカルビットコイン、仮想通貨ビットコインの盗難リスクをTor利用者に警告 ただし原因は明示せず
Helen Partz
2019-09-12T10:42:31+09:00
853
ニュース
ハイパーインフレーションに苦しむベネズエラでビットコインの取引量が過去最高を再び更新した。
仮想通貨ビットコインの取引高、ベネズエラで過去最高を再び更新
William Suberg
2019-09-02T18:13:36+09:00
3630
ニュース
ベネズエラ人は先週、これまで以上に自国通貨のボリバルとビットコイン(BTC)のトレードをした。
ハイパーインフレのベネズエラ、仮想通貨ビットコインの取引量が過去最高
William Suberg
2019-07-24T09:24:00+09:00
5082
ニュース
P2P(ピアツーピア)の取引(相対取引)を手がけるローカルビットコインの週間取引高が、2018年11月以来の最高額を記録した。ビットコインの統計データを扱うコインダンスによって明らかになった。
新興国で仮想通貨ビットコイン需要増加 相対取引のローカルビットコインで週間取引高が18年11月水準に迫る
Adrian Zmudzinski
2019-07-09T12:01:00+09:00
1866
ニュース
個人間の仮想通貨取引サービスを提供するローカルビットコインが、イラン在住ユーザーの利用を禁止した。5月24日、同社ウェブサイトで明らかになった。ある情報筋によると、同社拠点のフィンランドの規制遵守のため、また米国が取引所に制裁措置を課しているためだという。
イランで人気の仮想通貨取引サイト「ローカルビットコイン」、米国の制裁で利用禁止に
Max Boddy
2019-05-26T10:06:00+09:00
1829
ニュース
米国で1000人以上にビットコインを販売したローカルビットコインのトレーダーが2年の禁固刑を言い渡された。カリフォルニア州の地区検察局が4月8日に認めた。
ビットコイントレーダー、マネロン防止対策不備で禁固刑 カリフォルニア
William Suberg
2019-04-10T16:52:00+09:00
984
ニュース
仮想通貨相対取引のローカルビットコインの公式フォーラムに、フィッシング詐欺に使われる偽サイトへのリンクが設置され、被害総額は2万8134ドル(約300万円)と推測されている。
仮想通貨相対取引のローカルビットコイン、フォーラム上にフィッシングリンクを検出|一時停止中だった送金取引を再開
Adrian Zmudzinski
2019-01-28T14:36:00+09:00
2480

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー