Factom News

Factom or FCT coin is a cryptocurrency for internal use on a distributed, decentralized platform based on blockchain technology with the blocks consisting of encrypted information. Speaking of the Factom platform, the project was launched in 2015 with two main purposes: expanding the size of blocks in the blockchain and the facilitation of computing power. Therefore, the size of a block now is limitless, compared with classical ones which have a capacity of just 1 MB. They were able to achieve this result through the use of sidechains that create an extra layer of information. The key function of a sidechain is to generate a hash that connects basic blocks with additional ones. The Factom team has succeeded in combining a familiar blockchain with an array of useful options. It is able to store unlimited amounts of data without the fear of being falsified. Besides common documents, any kind of application or script can be stored on its network.

ニュース
ファクトムベースのステーブルコインネットワークPegNetは51%攻撃を受け、米ドルにペッグされたステーブルコイン「pUSD」670万ドル相当が不正に作成された。
670万ドル相当のステーブルコインが不正作成される、分散型ネットワークPegNetに51%攻撃
Samuel Haig
2020-04-24T10:47:00+09:00
1189
市場分析
この三連休のビットコイン相場は仮想通貨投資家にとっては苦しい相場展開となった。
暴落したビットコイン市場、一方でMONAとFCTの急騰が話題に 仮想通貨相場市況(11月26日)
Cointelegraph Japan
2018-11-26T20:45:00+09:00
6080
イギリス政府主席科学顧問である、Sir Mark Walport氏が、税金徴収、パスポートや登記の発行などのデータ管理の安全な方法として、政府によるブロックチェーン技術の利用を提案した。
英国によるガバナンスに基づいたブロックチェーンの採用
Nina Lyon
2016-01-21T00:45:00+09:00
400

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー